Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C2435]

工房長殿
ついにヤマトの世界へも!?
期待しております、今から29日が楽しみです。

[C2436] 妄想の暴走。

ありがとうございます。
伊号潜水艦が、宇宙に飛び出すところまで妄想の暴走がとまらなくなってしまいました。
落としどころが決まれば、個展用作品まで昇華できるのだがなあ!
  • 2015-04-04
  • 投稿者 : Nobuharu Inoue さんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/997-3b8588a0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

4月になりました! 工房火の玉発動機の巻!

4月2日 木曜日

こんにちは!
新年度になりました工房火の玉発動機・陶芸家・陶人形作家

田崎太郎 工房長でございます

疲労困憊であります。

2015年春の益子陶器市

4/29~5/6 かまぐれの丘にて、ブースを出します!



まずは、最近問い合わせが多いので、これを見てちょうだい!
まずは、昨年の銀座三越の個展の様子です!
2014銀座三越の新作個展の様子クリックしてね!
一番、最新の新作個展作品です!


さて!
今年は、工房火の玉発動機の独立15周年であります

以前は何かを追いかけるように、忙しかったが、

ここ数年は、何かに追いかけられてるような忙しさです

一息つく暇ありません。

今年は、火の玉発動機の集大成の個展を、何回かに分けて発表するつもりの、

第壱回目の、新作個展 【ひのたませかいへいわ展】が控えてるのであります!

 燃えています

個展のための、腕慣らし! 実験場所!

それが益子陶器市の燃えるブースであります!

ここで、ファンを開拓して、高レベル作品群の個展に来てもらうのであります。

だから、益子は真剣勝負の場所なので、制作も真剣工房長なのです。

2014 銀座三越個展の様子 098
また、変なモノを真剣に作っています!

2014 銀座三越個展の様子 099
【宇号 ひのたま宇宙戦艦 ウー19 】


~昭和時代には、イー400などの、伊号潜水艦シリーズが沢山作られてきました。
 以前、個展で【ひのたま地球防衛軍!】というものを開催して、
とぼけた、空軍・海軍・陸軍・呪術軍・宇宙開発軍が登場いたしました!

そして、伊号潜水艦を造った造船所が、その技術を応用して、宇宙戦艦を開発いたしました!

設定は、宇部の造船所で造られ、イの次のウで、宇宙戦艦ということで、

宇号宇宙戦艦と命名されました。 ウー19とウー17が今回登場します!

 波動エンジンと波動砲が、付いています。
設計者が、宇宙戦艦ヤマトを見て育ったので、宇号にも載せたのであります。

2014 銀座三越個展の様子 100
伊号のときの水密技術の応用で、宇宙空間での気密構造もお手の物であります。

こんな感じで、宇号シリーズが始まりました!

続くかどうかは、工房長にもわからん!

しかし、益子陶器市での試行錯誤作品が熟成して、

高レベル作品群が並ぶ、新作個展に昇華するので、

工房長自身も楽しみです!


4月は素焼き・釉薬処理・本焼き!
めちゃくちゃ大変です!

4月29日の初日に益子で御会いしましょう!



フェイスブックFacebookクリックしてね!

【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ
『毎年この時期は、花見もできん

http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/7774369.html


スポンサーサイト

2件のコメント

[C2435]

工房長殿
ついにヤマトの世界へも!?
期待しております、今から29日が楽しみです。

[C2436] 妄想の暴走。

ありがとうございます。
伊号潜水艦が、宇宙に飛び出すところまで妄想の暴走がとまらなくなってしまいました。
落としどころが決まれば、個展用作品まで昇華できるのだがなあ!
  • 2015-04-04
  • 投稿者 : Nobuharu Inoue さんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/997-3b8588a0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。