Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/981-db998795
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

銀座三越!火の玉個展(その7) ~黒い三連星の巻!~

1月8日 木曜日

こんにちは!
工房火の玉発動機 陶芸家 田崎太郎工房長です

なんか、どたばたしてる間に、8日です! 年賀状を描いています!
来週には、届くでしょう!

さて! まだまだ続いてる銀座三越での、新作個展での作品紹介であります!

 今回は!装甲歩行型ロボット! 黒い三連星の紹介なのだ!

2014_12082014年銀座三越個展記録0166処理
この展示は、今回の王様が、真ん中の全身鎧の装甲ペンギンさまであります!

その両側を、阿吽の魔除シャーマンペンギンの両雄が防御して、

正面を、黒い三連星が、守護しております!

写真から外れていますが、この両側を2頭のライオン神さまが守っています!

2014_12082014年銀座三越個展記録0199処理
装甲歩行型ロボット! 仕様の異なる3台がチームを組んでいます!

2014_12082014年銀座三越個展記録0184処理
そうです! 黒い三連星とは、ガンダム世代の男子なら理解できる、3機のドムの事です!

2014_12082014年銀座三越個展記録0215処理
鉄板を継ぎ接ぎして作られた、歩行型ロボット!

このロボットの操縦士も、子供の頃にガンダムをテレビで見ていたので、

とても士気が高いのです!

2014_12082014年銀座三越個展記録0214処理
やる気マンマンです! あの技を、やる気なのです!

2014_12082014年銀座三越個展記録0185処理
腰に手をあてて、余裕のポーズであります!

2014_11292014年12月入力0144処理
【装甲歩行型戦車 17号・18号・19号】
 (2014年12月製作発表 20x18x24cm)

~ガンダムをテレビで見て育った、このパイロット達!
夢は、ジオン軍の開発した、ホバークラフト式で地面をスケートのように、
滑走するロボット! ドムのようなモビルスーツのパイロットになることでした!

 そして、彼らは大人になり、火の玉陸軍に入隊して、そこにあったのが、
この装甲歩行型戦車なのでした!
 17号・18号・19号のパイロットの3名は、昔テレビで見た、あの技!

ジェットストリームアタックをやろうとしています!

2014_11292014年12月入力0148処理
このロボットの燃料は、灯油で、高性能焼玉エンヂンで動きます! 
黒煙を吐きながら、ポッポッと歯切れの良い排気音を出しながら、

ゆっくり動くのであります!
2014_11292014年12月入力0147処理
HINOTAMA WORKS が製造しているこのロボット!
鉄板を継ぎ接ぎして、リベットで接合しています!

2014_11292014年12月入力0146処理
パイロットは、このように首を外部に出したり、戦闘中は、
首を引っ込めて、直接、覗き窓から外景色を確認します!

ドムのように、テレビ画面で外景色を見るということなど、
未来の世界なのです!

2014_11292014年12月入力0149処理
時速4kmで、全速前進して、この3台は、フォーメーションを組んで、

ジェットストリームアタックをするのです!

 『俺を踏み台にしやがった!』

このセリフも、彼は、夢見て日頃練習しているのです!

しかし、この部隊! 灯油が1リットル 95円を超えてしまうと、

経費が少ないために、稼動できません!

最近、75円なので、訓練も、たっぷり灯油を使って動かしています!


さて!次回は、

陶人形と陶メカオブジェが融合した、【ロケット飛行ペンギン!】の紹介です!


フェイスブックFacebookクリックしてね!

【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ
『 俺を踏み台にしやがった!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/981-db998795
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。