Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/962-556b4d93
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

【FUMA CONTEMPORARY TOKYO BUNKYO ART】での火の玉発動機作品展示!の巻。

10月15日 水曜日

こんにちは!
工房火の玉発動機
陶芸家・陶人形作家 田崎太郎工房長でございます

この度は、【FUMA CONTEMPORARY TOKYO BUNKYO ART】での、

火の玉発動機作品!現代アートとしての展示に、沢山の方々に来て頂いて、

本当にありがとうございました。

このギャラリーは、東京銀座界隈での一流ギャラリーなのです!

そんな、凄い場所での火の玉発動機作品の展示という事実は、

はっきり言って、驚異的なことなんだな!

そして、次につなげることもできました!

10505620_401801999969174_6382480900151098321_n.jpg
この写真は、火の玉発動機中毒患者さま!
若松カメラマンに撮影していただきました!

ブログの勝手気ままに楽しんで!クリック

こちらのブログのほうで、展示の詳細がわかります。

さて!今まで、工房火の玉発動機は、

今や、陶芸フェスとも言える、春秋で60万人の陶芸ファンがやってくる、益子陶器市!

その場所で、火の玉発動機のヒノタマウイルスをばら撒いて、

感染した者を、更に濃いヒノタマワールドの個展に誘い込む手段を、地道に続けてきました。

そのおかげで、重度の患者さまに囲まれる事になり、

年一回の新作個展も、お祭り状態になることができました。

 そしてついに、とうとう次の段階に進むことになりました。

NHKテレビでも火の玉発動機の特集をしてくれたり、陶芸雑誌でも特集してくれたり、

妻有アートトリエンナーレのメイン会場のひとつの農舞台でも展示ができ、

そして、今回の、【FUMA CONTEMPORARY TOKYO BUNKYO ART】です!

 そして、12月には、小さいスペースですが、銀座三越での新作個展です!

今までは、火の玉中毒患者さまだけを、ギャフンと言わせるためだけに、

全精力を注いでいたのですが、

 工房長の周りが、とても騒がしくなってきました。

今後は、工房火の玉発動機の名前を、世界に知らしめる活動!

火の玉作品の価値を上げるための作業にも、全精力を注ぎ込むことになるのでしょう!

2014年 夏休み 101
今回の展示に見に来られた

老舗の月刊美術の担当者も、ヒノタマウイルスに重度に感染してしまいました!

もしかしたら、陶芸界から、美術界へと昇華できるかもしれません。

 過去に、外資系の会社を辞める時! 修行していた窯元を辞めて独立する時!

尋常でないパワーが発生して、高い壁を一気に飛び越えました!

どうも、その時期が再び、工房長のところにやってきたようです。

今回は、有能な火の玉女将が、右腕として存在しているので、

かなり高い壁ですが、飛び越えていけそうです!


2014年 夏休み 102
さて!今日は搬出の日だったので、台風一過の青空のなか、出発しました!

2014年 夏休み 103
そして搬出が終わり、銀座界隈をドライブしながら、駐車場を探してたら、

浅草の地下駐車場を発見したので、浅草寺でお参り祈願してきました!

2014年 夏休み 104
工房長の脳みそが、更に、活性化しますように、煙を浴びさせました!

2014年 夏休み 105
工房長は、神社仏閣が、とても大好きなのです!

火の玉発動機作品にも多いに取り入れているのだぞ! 神道やら仏教!その他の密教やら!

2014年 夏休み 106
そして、街並み探検して、この店を見つけました!

【 タイガー餃子会館 】

実に、火の玉発動機の琴線が鳴る、とてもぐっとくるセンスです!

次回は、電車で行って、昼から、ビール飲みながら、ここの料理群を食べつくしたいです!

今回、食べたのは全部旨かったのであります!

2014年 夏休み 107
夜の浅草・スカイツリーを横目で見ながら、火の玉仕事車のキャラバン号を

工房に向けて走らせるのであった!

 『自然豊かな田舎で作品製作して、東京のど真ん中で発表するというスタイル』

やっと、そういう生活ができそうです!


フェイスブックFacebookクリックしてね!

【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ 
『タイガー餃子会館! お気に入りになりました!

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/962-556b4d93
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。