Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/949-846f3cf0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ひのたま夏休み 9月になっちゃったけど! (その2)

9月2日 火曜日 

こんにちは! 
工房火の玉発動機 陶芸家・陶人形作家の田崎太郎でございます

9月に入り、寒いし、雨!
ギックリ腰で、仕事の中断で、予定より一週間仕事が遅れています。
非常にまずいです

まずいですが、陶芸というものは、急いでも、早く進むことは、ないので、
仕方ないと思って、酒でも飲むしかありません!

とりあえず、秋の益子陶器市は、この際、少々失敗して収入が激減しても、

銀座三越での個展は、次につながる大きなチャンスの仕事なので、

こちらを、優先させましょう


さて!前回のブログの続きなのであります。

ブログの中では、工房長は夏休みなのであります。

2014年 夏休み 014
結局、2日目は、草津町の探検になりました!

腰痛も軽くなり、このように、湯畑まで歩いてこれました!

2014年 夏休み 008
臭い湯が沸いています! 草津でなく、【くさっ温泉】です!

この硫黄の香りを嗅ぐと、いおうにテンションが上がります!

娘も、この香りを嗅ぐと、ワクワクするとのことです!

2014年 夏休み 009
雨ですが、平日ですが、本当にたくさんの老若男女が来ていました!

2014年 夏休み 011
草津白根山は、現在、噴火の兆候があって、通行止めなどなっているのです!

地球は生きています! 火山ガスに注意の看板もありました!

2014年 夏休み 010
しかし、【くさっ温泉】のキャラクターの、ゆもみちゃんは、笑顔です!

2014年 夏休み 013
工房長も『くさっ!くさっ!』と叫びながら、笑顔であります。

大温泉地であるので、本当に、たくさんのホテル・旅館・湯治場・貸間などあって、

繁盛して豪華なところもあれば、廃墟化してるところもたくさんあって、

そのカオス状態が、たまりません!

しかも、昨年の夏に行った、野沢温泉と同じように、

ここ草津も、平面的に広がりながら、縦方向にも町が作られています。

なんか、ジブリっぽい感じで、わくわくします。

2014年 夏休み 012
こんな路地裏なんか、異空間へ行っちゃいそうです!

2014年 夏休み 017
ここも、石垣と急すぎる坂道の雰囲気が怪しいのでありました!

2014年 夏休み 020
上を見ると、ハイエースが落っこちてきそうな駐車場です

2014年 夏休み 019
ここの辺りは、廃墟化したホテルや旅館が急坂の路地道沿いに沢山あって

実に怪しいのであります。

2014年 夏休み 018
この階段の路地裏も、現物は異様な空気を醸し出していました。

もし、工房長が映画監督だったら、草津で、吹奏楽部に励む、高校生の

熱く路地裏を走り回る青春映画を、この町で撮影してみたいです。

2014年 夏休み 015

2014年 夏休み 016
腹が減ったので、繁盛してる釜飯屋さんに入りました!

さて! 途中で、濃いおばさんが、道路の真ん中まで出てきて、
温泉饅頭を売っていて、その濁声の迫力あるずうずうしさで、工房長は、
味見用の饅頭を口に突っ込まれ、そしてお茶を飲まされ、
娘を置いて、店の奥まで連れていかれてしまいました。

その後、なんとか何も買わずに、無事に脱出できたのだが、

娘に聞きました!
『かよわく可憐な美しい女性は、何歳から、あんな感じの別の生き物になってしまうのか?』

40歳越えたら、あんな感じになるそうです!

 あの饅頭屋も、ジブリ映画に出てきそうです!

2014年 夏休み 022
カオス状態の旅館の隙間に、金比羅神社がありました!

腰痛リハビリの工房長にとってチャレンジするべき場所だと悟り、昇ることにしました!

2014年 夏休み 026
かなり急で雨で滑りやすく、高所恐怖症で腰痛の工房長にとって、

大変厳しいシチュエーションであります!

2014年 夏休み 027

2014年 夏休み 023
工房長は、無事お参りいたしました!

そして、今日も西の河原露天風呂に入って、

車中泊で、将棋で勝負をしました!

下手どうしが、一局さすと、全然終わらないことが解かりました。

明日は、千と千尋の神隠しの湯婆ぁ婆の、油屋のモデルとなった

四万温泉の積善館に行くのであった!

その3に続く


フェイスブックFacebookクリックしてね!

【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007 308965b959baf1a40e668337f23656a0お祈り LA6Ai阿吽 iBFcR火の玉ねずみ 
『雨が逆に、良い雰囲気を醸し出していて良かったです!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/949-846f3cf0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。