Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/928-6e1f2663
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

2014 春の益子陶器市 ひのたま報告!(その4最終回)

5月21日 水曜日

さてさて! まだまだ続く、陶器市報告!

逃げた一匹のムカデに怯えながら、パソコンを操作しています。

新作個展 りゅうしゃま展 231
さて! 陶器市期間中、工房長は、ここのカレーを食べて生活していました!

南インドで経験した技で、旨いカレーの店をやっています。

愚直に丹念に、たくさんのスパイスを使って作っています。

漢方薬の塊なので、このおかげで、心も体も健康でいられました。

そして、鍋の前に、ありがたいことに、極悪妖怪強力魔除の

ヒノタマンダーを置いてくれました!

新作個展 りゅうしゃま展 233
普段は、佐野近辺で移動販売しています。

新作個展 りゅうしゃま展 234
そして、今回、昨年の個展にも来ていただいた看護師のお客様が、

こういうセットを考えてくれました!

なんか、マクドナルドみたいに、『豆神ひのたまセット』にやってみようかなあ!

右招き・左招きになって、真ん中に仔龍がいて、 3は、絶対三神であるし、
配置の仕方が、由緒ある配置の正三角形だし、

これは、いけるかもなあ!


そして愛娘も遊びに来てくれました!
新作個展 りゅうしゃま展 240
カメラのネックレスを気に入ってくれました!

手塩にかけて、育てたかったのですが、離れ離れに住んでるので、

忘れ去られないように、工房長は、更に濃く、更に有名な陶芸家に

なりたいと思っています!

 やっぱり忘れ去られるのが、工房長にとって、一番怖く寂しいことなのだ!

新作個展 りゅうしゃま展 241
まあ!いつものフリーランスの仕事の凄さ凄みを実感体感させる、

秘密の儀式をしてるかぎり、脳みそにこびりついて、

忘れたくても、忘れられないだろうけどなっ




さて!工房火の玉発動機

新作個展 りゅうしゃま展 243

新作個展 りゅうしゃま展 242

新作個展 りゅうしゃま展 244
皆! 魔除招福の神々さまは、

各家庭の赴任地にて、魔除招福の任務に就いています!

火の玉中毒患者さま全てに、良いことが起きます様に

これから、工房長は、個展に向けて、製作の鬼になります。

人格が変わります! 魂を炎上させながら全力でがんばります。

その結果を披露させる場所は、今年12月3日からの、

銀座三越であります!

是非是非、お楽しみにしててください!


それでは、次回からは、いつもの製作鬼になってしまった、

感情の捌け口ブログになると思いますので、

絶対、このブログを読んではダメだぞ! 

絶対、このサイトは、開いてはダメだぞ!

火の玉作品の紹介もたくさんするんだけどな!

 見ちゃダメだからな!


フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007
『本当に、どうもありがとうございました。工房長は皆様によって、ささえられてることが、
あらためて、わかり、本当に感謝しております


こちらは、工房火の玉発動機の益子陶器市の様子を書いてあるものなのだ!見てみてね!
http://ameblo.jp/mary-joanna/entry-11845543711.html
http://ameblo.jp/nantokanarudesho-m/entry-11845558382.html
http://ameblo.jp/konakona75/entry-11841313828.html
http://ameblo.jp/sky-blue-0819/entry-11841392820.html
http://ameblo.jp/pqdym/entry-11838831122.html
http://ameblo.jp/papamama-nyanzu/entry-11838678482.html
http://ameblo.jp/konakona75/entry-11834976235.html
http://ameblo.jp/mikifeb25/entry-11834898836.html
http://ameblo.jp/haposu/entry-11834229977.html
http://ameblo.jp/haposu/entry-11834465691.html
http://ameblo.jp/haposu/entry-11834516145.html
http://ameblo.jp/haposu/entry-11840967273.html
http://ameblo.jp/haposu/entry-11841782293.html
http://ameblo.jp/haposu/entry-11843848130.html
http://yukomori.cocolog-nifty.com/yukomori/2014/05/140501-80ed.html
http://iizi1.blog.fc2.com/blog-entry-234.html
http://milcafe.blog123.fc2.com/blog-entry-1992.html
http://aprodite.exblog.jp/21951575/
http://onorinbeck.blog40.fc2.com/blog-entry-1113.html
http://kirakira947.blog.fc2.com/blog-date-20140426.html

メモ
http://golden-tamatama.com/blog-entry-1469.html
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/928-6e1f2663
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。