Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/926-818ff244
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

2014春!ひのたま益子陶器市の報告(その2)・・いろんな方が来られましたぞ!

5月21日 水曜日!

雨ですね!
んっ! 古い家屋に住んでいる陶芸家の皆様! こんにちは!
ムカデは、出ましたかっ

工房火の玉発動機 陶芸家・陶人形作家
 田崎太郎
すでに、5匹発見して、4匹やっつけました!
一匹は、工房長からの難を逃れ、近くにいます。

そういう感じで、腰が浮いたままの感じで、パソコンを操作している、
本日であります!


さて! 2014春の益子陶器市の報告の第2回目!
そしてこのブログに出てる方は! ちゃんと本人了承で顔出しなのだぞ

新作個展 りゅうしゃま展 221
ももちゃん&ひなちゃん! です!

そうです、工房火の玉発動機!

お客様は、老若男女です! ひのたまウイルスに感染した方々にとって、

年齢も性別も、全く関係ありません!

このことは、工房長自身も、とっても驚いています!

 今回、子供が自分のお小遣いを持って、購入されるかたが、とても増えました!

これは、陶芸作品を作ってる工房長にとって、純真純粋にとてもうれしいです!

 ちっちゃいシリーズの神様を、子供達は連れて帰ってくれます!

もちろん!工房長は、高額のモノも、小さい低価格設定のモノも、

全く同じ火の玉魂で、精魂込めて作っています。


ももちゃん!ひなちゃん!の姉妹は、妹が、とてもおしゃまで、

お姉ちゃんは、しっかり妹を支えていて、とても工房長はとろけてしまいました!

また、是非、来て欲しいです!

新作個展 りゅうしゃま展 238
次は、今年1月に、誕生した大登君がやってきました!

生後4ヶ月あまりで、工房火の玉発動機にやってくるとは、素晴らしいのであります!

彼からの御注文は、来年の節句までに、日本の武士の鎧を題材にした、

特別作品を、作ってくれ!とのことなのです!


 これから、工房長は資料を集めて、製作する予定です!
日本の鎧は、やった事無いのですが、大登君のために、ギャフンと言わせたいです!
そして日本の鎧の表現技術も、我が手に入れば、私自身も幸福なのだ

新作個展 りゅうしゃま展 222
そして、工房長の知ってる、濃すぎる人間! 西の横綱・直ちゃんと東の横綱・徹さん!

いつも、別々で会っていたのですが、ついに二人が工房長の前で、出会うことになり、

皆には、わかってもらえませんが、工房長は、とても感無量でした!
F1でいうと、プロストとセナ! 寿司屋だと、ウニとイクラ!が同席した感じのような!
上手に表現できませんが、とても感無量でした!


20140430122015高橋名人
私の世代では神様の、ファミコンの高橋名人さんが、益子来られていました!

あのファミコンの伝説技の、連射の指の動きを生で見せていただきました!

生き神様に会う感覚は、これだったんですね! そして火の玉発動機の作品も見てくれました!

本当にどうもありがとうございました。

新作個展 りゅうしゃま展 235
そして、工房長が、昔から気になってる、老人の陶芸家さん!

 工房長は益子の妖精だと思っています!

煙突は、土管をつなげて、曲がっていますが、ちゃんと煙突になっていて、

棲家は大きな木の下にあります! ディズニーアニメに出てきそうな!

そしていつも、とても素晴らしい笑顔をしていますが、声は聞いた事がありません。

時々、火の玉発動機のブースにも来て、良い笑顔を見せてくれますが、

声は聞いた事がありません。

いつも同じスタイルなので、ディズニーアニメに出てきそうな老人です!

陶器市のときには、せっせと動いていますが、まだ作品を見ていません!

いつか、益子の妖精さんから、作品を購入したいです!

 工房長も、あの独特な幸福を分け与えるような、雰囲気を身にまといたいなあ!

いつまでも、元気にあの木の下の棲家で、姿を見せて欲しいです!


という感じで、まだまだ報告はつづきます!

その3!につづくよ!


フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007
『まだまだ報告は、つづくよ!


こちらは、工房火の玉発動機の益子陶器市の様子を書いてあるものなのだ!見てみてね!
http://ameblo.jp/mary-joanna/entry-11845543711.html
http://ameblo.jp/nantokanarudesho-m/entry-11845558382.html
http://ameblo.jp/konakona75/entry-11841313828.html
http://ameblo.jp/sky-blue-0819/entry-11841392820.html
http://ameblo.jp/pqdym/entry-11838831122.html
http://ameblo.jp/papamama-nyanzu/entry-11838678482.html
http://ameblo.jp/konakona75/entry-11834976235.html
http://ameblo.jp/mikifeb25/entry-11834898836.html
http://ameblo.jp/haposu/entry-11834229977.html
http://ameblo.jp/haposu/entry-11834465691.html
http://ameblo.jp/haposu/entry-11834516145.html
http://ameblo.jp/haposu/entry-11840967273.html
http://ameblo.jp/haposu/entry-11841782293.html
http://ameblo.jp/haposu/entry-11843848130.html
http://yukomori.cocolog-nifty.com/yukomori/2014/05/140501-80ed.html
http://iizi1.blog.fc2.com/blog-entry-234.html
http://milcafe.blog123.fc2.com/blog-entry-1992.html
http://aprodite.exblog.jp/21951575/
http://onorinbeck.blog40.fc2.com/blog-entry-1113.html
http://kirakira947.blog.fc2.com/blog-date-20140426.html

メモ
http://golden-tamatama.com/blog-entry-1469.html
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/926-818ff244
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。