Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/916-ff2fff05
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

家鴨窯のアヒル店長が、見学しに来られました!の巻! 

3月31日 月曜日

さて! 昨年末に、東京でやった個展に、

工房火の玉発動機の姉妹窯である、家鴨窯の店長の、

アヒルの、がー店長が、やってきました!


【工房火の玉発動機 ニュース!】

4/26~5/6
陶芸の町 益子にて2014春の益子陶器市があります。

工房火の玉発動機は、【かまぐれの丘】という会場にて、

店舗を出します! 新作が、けっこう産まれましたよ!


さて! アヒルのガー店長!

新作個展 りゅうしゃま展 008
がーちゃんが、ヒノタマ軍用カメラを首にぶら下げて、やってきました!

嫁の鵜の、うーちゃんも、鵜飼のように、がーちゃんに縄をつけています。

後ろには、阿吽の鳥の骸骨を持った、シャーマンペンギンです!

新作個展 りゅうしゃま展 007
今回の個展は、龍神さまをテーマにした【 りゅうしゃま展 】

たくさんの文献をもとに製作したので、その文献も展示してましたが、

その中の、ひとつに、がー店長が、爺さんになったときの姿のような、バケモノが

ありました!  爺さんになったら、こうなっちゃうのよ

新作個展 りゅうしゃま展 011
龍の皮を、被った、猟師といっしょに記念写真です!

彼ら一族は、男は大人になる儀式として、独りで龍を仕留めなければなりません!

そして、そのとき、仕留めた龍の皮が、彼の狩の時の装束に、なるのです!

魔除のチカラが、あり、人間の臭いを消してくれます。

 しかも、この皮だけの龍は、強い生命力のおかげで、頭部は生きています!

新作個展 りゅうしゃま展 010
さっきの、猟師が仕留めた龍は、仔龍で足が縛られています。

焼肉の店 【昇龍】に卸されました!

コックのブタ店長が、黒板で龍の解体の図を説明しています。

メニューも、たくさん黒板に書かれています。

新作個展 りゅうしゃま展 009
こちらは 【冬龍夏草】というキノコです!

龍の死体から生えてくる、とても貴重で、凄まじい薬効のある幻のキノコです!

これも、焼肉屋の昇龍に卸されます。

新作個展 りゅうしゃま展 014

こちらは、養豚牧場ですが、 冬龍夏草を食べさせる事によって、

ブタを龍化させます。

龍の肉は、稀少で貴重なので、なかなか入手できないので、普段は、ブタ龍の肉を

龍の肉として、焼肉屋の昇龍で、出してるのです。

昇龍のブタコックの店長は、とても料理が、お上手です!

新作個展 りゅうしゃま展 013
水棲の水龍神は、店の生簀で、飼っています。

新作個展 りゅうしゃま展 019
これも、とても貴重な龍の卵です!

これも、焼肉屋の昇龍に卸されます!

新作個展 りゅうしゃま展 018
ここでは、龍が集団で飛行しています。

太ってるので、超低空飛行です!

新作個展 りゅうしゃま展 012
くつろいでる立派な龍神さまが、居たので背中に乗ってみました!

新作個展 りゅうしゃま展 017
こちらは、戦いに向けて、全身鎧で身を固めた、戦龍神です!

新作個展 りゅうしゃま展 016
龍の仲間で、飛龍という潜水艦もありました! 

空母型なので、格納庫の先の艦首にカタパルトがついています。

新作個展 りゅうしゃま展 015
シャーマンペンギンも、龍を捕まえて、更に、呪術の能力が高まっています。

見えっぱりの、シャーマンペンギンは、位が高いことを、知らしめるために、

龍の衣装を着ています!

自分を大きく見せようとしています。


こんな感じで、まだまだ沢山の龍神がいました!

全部紹介すると、大変なので、ちゃんと全部まとめないとなあ!

陶器市までに、ちゃんと、まとめよう!

ちなみに、がーちゃんの嫁の、鵜のうーちゃんは、

工房火の玉発動機から、嫁に出ました!

茨城の鵜の岬という場所で、日本で使う鵜は、そこで捕獲されるのです。

という訳で、
工房火の玉発動機 陶芸家 陶人形作家 田崎太郎!

春の益子陶器市に、何人来てくれるのか、とても不安な日々を送っています!

現在、使いやすい、XPというパソコンでブログ更新してますが、

 4月9日で使えなくなるので、

葛飾のパソコン師匠から頂いた、ウインドウズ7に切り替わります! 

 脳みそが、ついていかないので、9日までは、現在のパソコンでがんばります。


フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

メールアドレス!
  hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007
『まだまだ、たくさんのおもしろい作品があったのだぞ!』
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/916-ff2fff05
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。