Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/896-0a4893ab
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

おかねもちにひのたまなりたい の巻!

1月26日 日曜日

さて! 年末から1月にかけて、体調不良が続く仙人工房長

すっかり俗物の衣を脱ぎ捨て、解毒され、

欲も何も無い、とてもつまらない人間になってしまいました。

仙人化してるので、昇華してるのだが、

アーティストとしては、落ちぶれてきております。

 ドロドロしたものこそ、人間の本質なのでありますから、

それがなくなりゃ、仏か屍のどちらかなのであります。

仙人になってしまったら、

金持ちになる必要もないし、

有名になる必要もないのであります。

いい車に乗る必要もないし、

美味しいものを高い金出して、食べる必要もありません。

清い空気

清い水

それだけあれば、充分ですが

 もうそういうものは、手に入りません

開いてる蓋から、もうもうと、お漏らし続けてる毒の空気を吸い

永遠と流しだされてる、汚染水を飲むのであります。

耳と目を塞げば、何事も無い平和そのものの日々を過ごしております。


という訳で、

近くの工場が壊され、膨大な敷地が更地になり、

そして工事車両が出入りして、

何ができるのかな

と思って、日々観察してたら、

膨大な面積の太陽光発電所が、完成いたしました!

あまりにもでかいので、上空から見てみたいのだがなあ!

 少しずつ、ニッポンは舵を切っております。

そういう訳で、

日頃、日光にも当たらず、工房で作品製作ばっかり打ち込んでる生活の

工房火の玉発動機 陶芸家(プロ) 工房長

近くの、太陽光発電所に行って、パネルといっしょに日光浴しなければなりません。

太陽光より、夜の街のネオンサインの光のほうが、

俗物工房長は、エネルギー充填できますが、

 ここのところの工房長は、身も心も仙人なので、太陽光で充分のようです!


さて! 一通りボヤキが済んだところで、

2014年の干支の作品
(春の益子陶器市用の作品)

が、黙々と産まれてきています。

新作個展 りゅうしゃま展 125
馬! 鉄馬! HWR1200R

よく分からないものを、真剣に創ってる工房長!

プロなんだからっ! 売れるものを作りなさいっ

おかねもちになりたい!という欲望が復活すれば、

まともな作品を日光を浴びながら製作することでしょう!

 2月から、ちゃんとした、まともな売れる作品を作って、

たくさんお金を稼いで、高級車を買って、高級な食べ物を食べて、

豪邸を建てて、・・・・その後が続かないなあ

 仙人化してる工房長!

先日、やっと靴紐を結ぶことができるようになりました!

靴紐を結ぶ体勢が、痛くてずっとできなかったのだが、

靴下を履く事も足の爪切りも、できるようになってきました。

 そういう感じで、少しずつ、工房長の肉体も春が近づいてきているのであった!



フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007
『つくばに太極拳教室があったので、やってみようと思っています。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/896-0a4893ab
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。