Entries

2014年 火の玉発動機的干支うま年作品の巻! 

1月20日 月曜日

さてさて! 昨日は、朝起きると、雪が積もっていました!

どうりで寒いはずなのであります!

寒いので、隙間風が吹きすさぶ、工房では作品製作が、全くはかどりません!

しかし、工房長は、がんばって作品製作を日々精進しております。

今年の新作!

今年の干支は、『うまっ!馬っ!

だから、馬の新作が春の益子でお目見え!するよ!

工房火の玉発動機の作成する馬とはっ


鉄馬っ

鉄の馬なのだぞ!

ひとまず、生の粘土状態が出来たので、見てみてね!

新作個展 りゅうしゃま展 124
【フルカウルの、HWR ヒノタマワークスレーシング HWR1200R 】

工房長は、普通の馬も作れるが、

やっぱり、工房長が考える馬は、これなのだっ!


誰も、マネするんじゃねーぞ!

これに金属製のハンドルと、ステップとレーシングスタンドを製作して、

良い感じに、その他諸々付けて、ひのたま世界的に仕上げますぞ!

新作個展 りゅうしゃま展 123

ひのたまワールドのデザインなのだ!

新作個展 りゅうしゃま展 122
大きなタンクを抱え込むようにして、

低いハンドルを、握ります! スパルタンなライディングポジションです!

新作個展 りゅうしゃま展 121
流線型で空気抵抗の軽減を考えてる割には、

ライトがノスタルジックであります!

ラムエアシステムも付いています!

少なくとも5台のマシンが、益子陶器市の火の玉発動機のブースに並びます!

これがっ!

工房火の玉発動機が考える、2014の干支の作品なのであります!

フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007
『今回の作品は、売れるかどうか心配な、新しい作風で勝負なのです!
スポンサーサイト

2件のコメント

[C2298] カッコイイ

そのマシン欲しい~
春は早めに行けるかなぁ
セパハンは付けないのですか?

[C2299] 付けるよ!

もちろん金属で後付けで、セパハンが装着されます!
ステップも!
金属でどこまで、リアルっぽくできるかが、叩き出しの技術が問われる所です!
後輪のレーシングスタンドもリアルに作ります!
  • 2014-01-22
  • 投稿者 : 空の鯨さんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/895-90601d4e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索