Entries

チーバ君!頑張ってください!の巻!

1月7日 曜日

正月も過ぎ、普段どおりの生活になりました!
そして、北関東は、氷点下で非常に寒いのであります。

あまりにも寒いので、氷のようにつめたい粘土に触れず、
仕方ないので、ブログでも書いています。

先日、千葉に帰ったときに高速道路のサービスエリアにて休憩した時

それを発見しました!

千葉県のゆるキャラは、チーバ君であります!
新作個展 りゅうしゃま展 112
この赤い動物が、チーバ君です!

そして、この販売スペースはチーバ君の領域なのです!

しかし、ひどいことになっていました!
新作個展 りゅうしゃま展 111
全部、熊本県のクマモンに占領されていて、
チーバ君のグッズは、ひとつもありません。

まさに、弱肉強食の世界を垣間見ました

人気者と不人気者!

工房火の玉発動機 陶芸家 田崎太郎も、
これと同じような、弱肉強食の世界で生きています

実力、人気が落ちれば、あっという間に

こんな風になってしまうのです

正月から、サービスエリアにて小便するために、
フンドシを緩めたのに、

フンドシを締めなおし、そしてまた、

金玉が縮みあがる、恐怖を味わいました。


しかし、恐れてばかりいると、
免疫は落ち、脳みそは萎縮して、

天真爛漫な工房長の魅力は、落ちてきてしまうのであります。

そういう訳で、今年のメカオブジェのテーマ!

ここのところは、ヒノタマ空軍ばかり作っていましたが、

今年は、ヒノタマ陸軍とヒノタマ海軍を主に、製作することにしました。

そして、手に入れた資料がこれなのです!

新作個展 りゅうしゃま展 113
とても良いアングルの写真が表紙です!

高価な書籍ですが、火の玉発動機魂の琴線が鳴る記事ばかりの文献です。

2007_04260213伊号
潜水艦は、火の玉発動機の世界にぴったりの造形なのです!

そして、初めて知ったのですが、

日本海軍は、日露戦争の時から潜水艦を所有してたことなのです!

日本海軍の潜水艦といえば、『伊号潜水艦』ですが、

今回は、波号型!ホランド型!

これは、そそるねえ!


赤土で作るバージョンと、重厚燻鉄釉による特別バージョンの2パターン!

お楽しみにね!

新作個展 りゅうしゃま展 114
工房火の玉発動機
陶人形作家 陶芸家 田崎太郎

は、サービスエリアのチーバ君のようには、絶対なりません。

今年は、今までの営業方針である、

特定少数向け

ではなく

不特定大多数向け

という方針転換という、

工房長にとって、苦渋の決断をする年であります。

マニアックな営業で業績を上げ続けていたので、

この方針転換は、失敗する可能性も高いと思っています。

しかし、ハイリスクハイリターンで、成功した場合は、

見たことの無い世界を体験できるのも事実であります。

もともと、好奇心大旺盛でこの仕事をやってるので、

すべて、体験したい工房長!

今年は、ブレまくりますが、

ブレることで、また新しい作風が産まれれば

儲けものなのであります。

うまくいかなければ、

元の、特定少数向けの方針を更に極めれば良いので、

今年の2014年の作品をお楽しみに!

もちろん、定番作品は、

初めて、工房火の玉発動機の作品に接する初心者のために、

生産し続けます!

 初心者と、火の玉中毒患者さまの両方を、

独りで相手しなければならないので、今年は大変なのだ!

そろそろ、部屋と粘土が暖まってきたので、

本日のぼやきは終了!


フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007
『年賀状!まだ書いていないです。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/891-9fabd5b4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索