Entries

2013秋の益子陶器市 いろんな方々がやってきた!(その弐)

11月10日 地震の日曜日

早朝の日曜日、工房の真下でM5・5の大き目の地震が!

壊れそうな工房が、さらに壊れそうになりました!
隣町が震度5弱! 地鳴りの音が凄かったのだ!
倒壊するまえに、移転しなければ!

2013 夏の取材信州旅行 232
工房長は、この鬼神さまのように、
拷問洗濯岩の上に正座して、
やせ我慢の粋な顔して日々がんばっております!


20131105153613ペンギン戦闘機処理
そして、工房長はこのペンギンパイロットのように、
これからやってくる闘いに挑むために、緊張感と不安でM5・5で震えております!

さて! 秋の益子陶器市の報告の2回目なのだ!

今回のテーマは、【いろんな方々がやってきた!】 なのだ!

秋は5日間でしたが、春には及ばないですが、濃い者達がやってきました!

まず! この方です!

2013 夏の取材信州旅行 235
ティーバック2本足型戦車の上に、ポーズをつけている者がっ

2013 夏の取材信州旅行 234
巨大で獰猛な昆虫に、ひのたま陸軍の戦車が攻撃されております。

じつに恐ろしい光景です!

2013 夏の取材信州旅行 236
逆立ちしてる鯱猫神さまも、目が点になって我慢しています!

2013 夏の取材信州旅行 237
そしてA子さんから、頂いた高級ユンケルを、狙っています!

結局、獰猛な昆虫は三日間程、ずっとここに居ました!

そして、ヒノタマペットのキャサリンが暴れだしました!

2013 夏の取材信州旅行 239

2013 夏の取材信州旅行 238
変な動きをするキャサリンにワンちゃんも、脅威を感じています!

マリリンは、故障中なので、改めて内蔵するメカを手に入れなくては!

そして、工房火の玉発動機には、オタクが多く来店するのだが!

工房長もミリタリーオタクなので、充分安心して接客できる知識を持っています

そして、彼がやってきました!

小学生の少年が、『これって?急降下?』

大きな声が店内に響き渡ります!

2013 夏の取材信州旅行 226

20131105153613ペンギン戦闘機処理
この双胴の悪魔の爆撃機を見て、大きな声で叫んでるのです!

急降下爆撃機! 漢の世界! スツーカーの世界!

漢の響きです!

しかし、工房長の双胴の悪魔の爆撃機は、超低空侵攻爆撃機なのです!

なぜならば、グラマンA-6イントルーダーを手本にした、ペンギン爆撃機だからなのだ!

少年は、良い表情で納得したあと、ゼロ戦の絵が描きたいと言い出したので、

色鉛筆と落書き帳を与えました!

2013 夏の取材信州旅行 240
汗をポタポタ落としながら描いています!

何故ならば、集中してるからです。

工房長も真冬でも集中して製作すると汗がとても流れます!

2013 夏の取材信州旅行 241
太平洋に浮かぶ航空母艦と、向こうでは鬼畜米兵のグラマンとゼロ戦が闘っています!

こんなことが、何十年前に、現実に起こっていたのです!

映画や、アニメの世界でなくて、現実に起こったことなのだ!

それだけは、ぜったいに忘れてもいけないし、美化されてもダメなのだ!

2013 夏の取材信州旅行 248
そして、ついに工房長が昔に在籍していたベルギーの会社の同僚に発見され

益子に来てしまいました!

実に残念な事に当時、工房長と、この彼と、もうひとりで、

社内で3バカトリオなどと言われておりました。

工房長は、実力不足を痛感してベルギーの会社を退散して、

都落ちして、弩田舎の茨城に身を隠し笠間焼で修行して、

いつか都へ華々しく戻る事を願っておりました。

まあ!工房長の学生の頃からの、あふれる芸術的才能と、

強運が炸裂して、惨めな姿を元同僚に見せずにすみました!

来年は、銀座の超有名百貨店での個展も決まったし、都に戻れるのだ!

 工房長は、もし惨死しても首だけ都に飛んで、将門の首塚に落下する予定

だったんだけどな!

2013 夏の取材信州旅行 249
2013 夏の取材信州旅行 250
元同僚の3バカトリオのひとりの、彼の嫁さんはとても素晴らしい人で、

お花畑のような手作り弁当を作ってきてくれました!

流石!  料理屋さんの経験もあるので、味も見た目も素晴らしかったです!
しかも独創的な料理だったのである。

これで、彼がクビになっても、あの嫁さんだったら会社作っちゃいそうな勢いの

女性でした! もうひとりの3バカの方も、念願のお子様ができたそうなので、

かつての3バカトリオは、3人とも最高級の幸福を味わっております。

 
おかげで、工房長の、昔からのベルギーのヤンセン社の呪いも、

本日、やっと解かれました。 もう悪夢にうなされる夜は来ないでしょう!

そして、ヤンセン社は、日本でドエライ会社に成長しておりました!

そして営業車にはGPSがとりつけられ、人工衛星から、さぼってるかどうかも、

監視されてるそうです! 

 あー! 脱サラして良かった!

もともと、芸術家クリエイター方面の俺が、間違って入っちゃった会社だからなあ!

その参へつづく


火の玉超音速緊急情報


2013 夏の取材信州旅行 259
12/3(火)~12/8(日)
東京阿佐ヶ谷駅前で、ギャラリーOPPOで新作個展をやります!

ギャラリーOPPOクリックしてね!

龍神さまをテーマにした 『りゅうしゃま展』 です!


DMの写真は、新潟の山奥に存在する、竜神様が存在すると言われる、
【竜ヶ窪】にて、作品を透明な池に沈めて撮影しました!

なので、このDM自体にも、大変な御利益があるのだ!

そういう訳で、今年の年末! お楽しみに!


フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007
『直下型の大きめの地震は、やっぱり凄いねえ!


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/865-4e3e6faf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索