Entries

台風の前に、窯出しできました!の巻!

10月24日 木曜日!

やっと! ついに! 作品が完成しました!

大きな窯なので、窯の中一杯に作品を埋めるのに、

最短で3ヶ月かかるのだ!

締め切りが、秋の益子陶器市前なので、ひたすら黙々と!

作り続ける生活なのだ!

 まずは、扉が開きました!

2013 夏の取材信州旅行 204
土から生まれた喜びで、皆、笑顔でぶつぶつ言っています!

本当に、煩悩も許されず、只々黙々と作り続ける生活!

まさに修行僧のようなのであります。

2013 夏の取材信州旅行 205
決して、手を抜かず、土に魂を与えていく作業です!

窯出しの日は、とてもオメデタイ日なのであります。

なぜなら、この瞬間に、今までの苦労が報われるからなのだ!

たくさんある工程のなかで、一箇所でも手を抜くと、

窯出しの日は、残念な日になるのです!

てを抜くと、必ずしっぺ返しが窯の中から、やってくるのです。

誠実な人間でしか、このプロの陶芸の世界ではやっていけません。

2013 夏の取材信州旅行 210
窯から出てきた作品の一部です!

アマチュアならこれで終了なのだが、プロはこれからが大変なのだ!

お客様に気に入ってもらって、買ってもらわなければなりません!

そして、つまらないことですが、

価値を上げるために、公募展に出して賞も獲らなければなりません。

そして、スカウトのような人の目にとまるようなこともしなければなりません。

基本的、作品勝負なので、陶芸家の人間としての資質は、関係ないのだ!

悪人であろうが、狂人であろうが、基本的には接客にはタッチしない世界!

接客はその道のプロに任せれば良い事!

 なのだが、陶器市というものに出たり、個展をやったりすると、

人前に出ることが多いんだよな!

期間中は精一杯、接客に頑張りたいと思います。

2013 夏の取材信州旅行 209
一番低価格の1500円の招き猫から、何万円もするものまで、

工房火の玉発動機のファンになっていただいた方は、

皆、神様仏さま観音さま! 誠心誠意接客させていただきます。

なぜならば、芸大卒のエリートサラブレッド系陶芸家は、

大学やら、高名な師匠やらが後ろ盾で守ってくれるのだが、

工房火の玉発動機の後ろ盾は!

火の玉発動機中毒のお客様全員なのであります。

2013 夏の取材信州旅行 206
まあ! 初日が激混みで忙しくて、

二日目は、工房長は死んでいます!

三日目ぐらいから元に戻りますが、その頃は、いつも作品が無いのだ!

作品がそろっていて、工房長ものんびり談話できる日は、無いのだ!

いつもの展示のみ(非販売)の秋の新作が!いくつかあるぞ

【借金王ローンレンジャー!】という、ふざけた作品なのだ!

お楽しみにね! 来年の干支のローン地獄馬も出てるからね!

2013 夏の取材信州旅行 208
さてさて!

来年の干支!  馬!

つくりました!  メタボ馬!

2013 夏の取材信州旅行 211
疾走している【 メタボ飛躍馬!】という作品だぞ!

これは、もろに火の玉発動機ワールドなのだ!

馬の足の 蹄鉄 を拘って作ってみました!

試行錯誤してたので時間が無くなって、13頭しかいないのである!

2013 夏の取材信州旅行 212
なんか、たこやきのようなものが、たくさん出てきたぞ!

あと、春の陶器市で、工房火の玉発動機のお店で、つちのこブラの下に敷いてた

赤いフェルトを食べた、黒い犬 【吟ちゃん】も居るのだ!


まだまだ、これから細工仕事がたっぷり残ってるので、

まだまだ、製作地獄天国です!

 先日は、ニトリで低反発極厚マットを購入して、そこで寝るようになって、

とても体が楽になってきたのだ!

 こんなに楽なら、もっと早く使ってればよかったのだ!


来週の11/1から益子陶器市がはじまります。

 工房火の玉発動機は、【かまぐれの丘】という会場に店舗を出しております!

是非とも、遊びに来てくださいね!

心からお待ちしております。

そして今回は、3年ぶりの新作個展の宣伝に頑張りますので

東京の阿佐ヶ谷でやるので、

火の玉中毒患者さまで、率先してヒノタマウイルスを沢山蔓延させてみたい方は、

蔓延させるための案内状を、多数お渡しいたしますからね

俺の予想だと初日は秋晴れ快晴なのだ!

 お・も・て・な・し


フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007
『現在、狂人アーティストモードですが、来週から接客執事モードに人格変換しちゃって






さて! いつもの『平成の招き猫の総選挙2013』です!
既に会場の投票は終了して、10/31まではネット投票になってるのだ!
今年こそチャンピオンになりたい工房火の玉発動機 工房長!
陶人形作家 田崎太郎!
こちらから投票を是非ともよろしくお願いいたします!

工房火の玉発動機 田崎太郎の作品クリックしてね!投票先です!

ひとつのIPアドレスから一票なので、
パソコンやら、スマホから投票してくれっ

友人にも紹介していただけるとうれしく思います!
スポンサーサイト

2件のコメント

[C2237] 本焼き成功おめでとうございます。

秋の陶器市は日曜日あたり観に行けるかと思います。
数が残っているといいけどなぁ・・・。

[C2238] どうもありがとうございます!

どうもありがとうございます。
成功するかどうかは、もう土練りの段階から、手を抜くか抜かないかの勝負ですね! 技術より精神性のほうが重要になります。 本当に疲れます。
 お客様が沢山来ていただくと、やっと報われます!
 秋の益子にてお待ちしております。
  • 2013-10-25
  • 投稿者 : 空の鯨 さんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/861-decf2fa4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索