Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/844-95962207
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

工房長! 北鎌倉へ行く!(その2)

8月22日 木曜日

さて! その2です

今日は、【平成の招き猫の世界】を紹介しようかな

今回の『平成の招き猫 傑作100』

これに選定されてる作家さんは、この業界で有名で有力な方々なのだ!

2013 夏の取材信州旅行 102

まず、一番最初に紹介しなければならない人は!

もりわじん先生なのだ!

この業界を創り出した先駆者なのであります。

そのおかげで、我々!猫作家達がその業界で、活動できるのです。

2013 夏の取材信州旅行 128
強烈の一言です!
2013 夏の取材信州旅行 123
これは、現在愛知県瀬戸で毎年やってる、平成の招き猫100人展の、

初代チャンピオン作品です!

癌に効く、あの玉川温泉が、あたまが温泉になったようなことを、御本人から
伺った記憶が! 違うかも!

2013 夏の取材信州旅行 110
まず、この業界を知るには、もりわじんさんからなのです!

次は、比較的新しい作家さん! 『きびねの』さんの作品です!
2013 夏の取材信州旅行 103
ちりめんで製作されていて、売れっ子作家さんです!

2013 夏の取材信州旅行 104
とても妖しくエロかわいい猫娘です!

新しい工房に移転したら、高価ですが、一体、欲しいです!

2013 夏の取材信州旅行 111
これはっ益子で御世話になってる姉御の半澤淳子にゃんこ先生です!

益子からは、工房長と、淳子にゃんこ先生のふたりです!

笠間からは、外山亜基雄さんです!

2013 夏の取材信州旅行 116
これは、切り絵作家の、松風直美さんです!

よく益子陶器市で、淳子ニャンコ先生のところに居ます!

2013 夏の取材信州旅行 109
九谷焼の招き猫です! これは凄いです!
2013 夏の取材信州旅行 108
九谷の絵付け師の執念を感じられます!

2013 夏の取材信州旅行 107
こちらは、瀬戸焼にある古い型に、現代のアーティストが絵付けをしてみました!

工房火の玉発動機は、絵付けの仕事はやってないのだ!

象嵌と文様を刻み込むことは、大得意なのだがな!

2013 夏の取材信州旅行 106
木工の作家さんです!

俺も、これが欲しかったのだが、すでに、風呂猫が購入しております!

工房火の玉発動機が移転したら、こういう凄いものが飾りたい! 

さて! 他にも気になった招き猫が!

2013 夏の取材信州旅行 114
これやら
2013 夏の取材信州旅行 115
材質が陶器だと、現在の古陶の狛犬の収集家の世界のようなことに

はるか未来で、行われるかもね!

2013 夏の取材信州旅行 122
これが、2012年のチャンピオン作品です!

2013 夏の取材信州旅行 126
これは、工房火の玉発動機の永遠のライバル!

櫻井魔己子さんです! すでにチャンピオンになっています!

大昔から、あいうえお順で、田崎太郎の隣になっていて、

しかも才能が爆発していて工房長と同じ年齢なのだ!

今年こそ、工房長がチャンピオンを獲れば、追い付けるかも

2013 夏の取材信州旅行 125
吉田一也さんの作品でチャンピオン作品です!

妖しい空気です!

2013 夏の取材信州旅行 124
小澤康麿さんのチャンピオン作品です!

この鏡を使う発想に、脱帽です!

2013 夏の取材信州旅行 127
木村葉子さんの作品です! 陶芸家のようです!

この方、物凄く才能とポテンシャルが、ありそうです!

才能の匂いがプンプン漂ってきます!

 そして、最後にこれです!
2013 夏の取材信州旅行 132
皆さんに、たくさんの良いことが起こりますように!

まだまだ、他にも沢山の作家さんと、作品があります!

傑作100に選定されなかった作家さんの作品もたくさんあります!

この平成の招き猫の世界は、とても奥が深く面白い世界です!

9月29日は、来る福の日として、全国で招き猫祭りが行われます!

その中心が、愛知県瀬戸市での第18回来る福招き猫まつりin瀬戸

が9/28(土)~9/29(日)で行われます!

陶器市より人気で人が来るそうです!

 今年こそ、ここで工房火の玉発動機がチャンピオンを獲りたいです!

来年は、そこで個展をやると思うよ!  

では、その3に続きます!

 北鎌倉を後にした工房長!

江ノ島にて、水着姿の若い女性に翻弄されたのか?

お楽しみに


フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


パソコ!』<br />ン修行 007
『猫、また飼いたいね!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/844-95962207
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。