Entries

ひのたま作品撮影の旅 (その2)

7月17日 雨で涼しい

さて! 先日、新潟から長野にかけて、撮影旅行してきたのだ!

今回は(その2)であります!

さてさて! 2代目ひのたま仕事車である、NV350キャラバン号!
20130707161251ピカピカレイン2
に助手を乗せて、関越高速を全力走行で、あっという間に、十日町近辺に到着!

そして、目的地は、津南町の竜ヶ窪!

ここは、昨年、工房火の玉発動機作品群80点が、

大地の芸術祭 妻有アートトリエンナーレにて、展示したときに、発見した場所なのだ!

いろいろ祈願したら、即効で叶えてくれた強力な神社でもあるのだ!

 今回、3年ぶりに龍神をテーマにした新作個展を、東京でやるので、

そのDMに使う写真は、ここで撮影することに、決めていました!

ここで撮影すれば、個展も大成功間違いなしなのだ!

2013 夏の取材信州旅行 001
 平日に行ったので、人の気配は、まったくありません!

しかも、途中大雨に遭いましたが、ここは晴天です!

まず、撮影に使う作品を、竜ヶ窪の清水で清めます!

2013 夏の取材信州旅行 029
とても気持ちよさそうです!

そして、この水は、とても冷たく、旨いです!

さっそく、森の奥深くの大量の清水の湧いてる池に、踏み込みます!

2013 夏の取材信州旅行 008
御神木のような、迫力ある樹があります!

2013 夏の取材信州旅行 011竜ヶ窪処理
30℃近くの気温と、とても冷たい透明な大量の湧き水の、

温度差で、常に、水面上に靄が漂っています!

これが、龍が水面上を漂ってるように見えたりもするのだ!

限りなく透明な水!

鏡のような水面!

2013 夏の取材信州旅行 014竜ヶ窪処理
天空を泳いでるような、龍神さまで、あります!

2013 夏の取材信州旅行 013
撮影していたら、美人先生に引率されてきた、小学生がやってきました!

なんだかんだ、工房長達と仲良くなって、いろいろ話したら、

子供達は、昨年の妻有アートトリエンナーレで、松代の農舞台の屋上での、

工房火の玉発動機の作品群の展示も、見てくれてとのことで、

工房長は、得意顔のドヤ顔になりました!

そして、御美人先生!

先生と思いながら、工房長より断然、年下なんだよなあ!

やっぱり、何歳になっても、先生は年上のような感じがするのであった!

2013 夏の取材信州旅行 017
ひのたま龍神さま! 
『おいらも、こんな風にカッコイイ龍になりたいですっ!

一番奥にあった祠には、何者かが棲んでる気が満ちています!

ここで、前回の祈願成就の、御礼参りと、これからの祈願をしました!

阿佐ヶ谷の個展には、ある超大物に来て欲しいからな!

そして、バツイチマルイチ工房長! 再婚できますように!

2013 夏の取材信州旅行 015
なんだかんだ、ここに来るのは3回目だなあ!

すっかりお気に入りの場所になりました!

日本に龍神さまを祀ってる場所は多いのだが、

工房火の玉発動機にとっては、ここが一番なのだ!

2013 夏の取材信州旅行 019竜ヶ窪処理
枯れ葉と同化してるぞ! 龍神さま!

2013 夏の取材信州旅行 020竜ヶ窪処理
全員集合で、記念撮影!

『いいことありますように!』

そして、表の御社に行きました!

そこには、ひとつお楽しみが!

昨年! こっそり、仔龍神さまを、奉納しておいたのだ!

仔龍神
これなんだけどね!

2013 夏の取材信州旅行 024
何かが棲んでいて、少し汚いのだが、あれはっ!

ロウソクの!となりに!
2013 夏の取材信州旅行 067
!!!  おっー! 大事に祀られています!

これは、来年には、立派な龍神さま!
大地の芸術祭 225
これを奉納させなければ!

ちゃんと竜ヶ窪の文字を彫りこんでな!

2013 夏の取材信州旅行 028
個展成功のために、みんなと、助手と工房長で、祈願です!

他にも、沢山祈願しました! 助手は、旨そうな御酒も奉納なのだ!

2013 夏の取材信州旅行 027竜ヶ窪処理
皆!畏怖堂々と、記念撮影です!

 いつも暇そうな竜ヶ窪の龍神さまですが、

火の玉発動機メンバー!計6名!
(工房長・助手・仔猫神・大龍神・断食修行中の龍神・胎内修行中の仔猫神)

は、どたばた賑やかに御仕事&祈願で、

竜ヶ窪の龍神さまは、少しは楽しんでくれたかな?

また、来年来ます! 次回は奉納用の大きな龍神さまを持っていくのだ!

そのときには、個展成功の報告と、再婚の報告をしたいのう!

さて! 目的は達成したので、これからどこに行くのか?

とりあえず、十日町で宿を見つけて、その3に続く!

工房火の玉発動機! 明日はどこに行くのか?

お楽しみに!


フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね

パソコ!』<br />ン修行 007
『これは、個展成功まちがいにゃしだにゃ
スポンサーサイト

4件のコメント

[C2185] 楽しみにしてます♪

龍ヶ窪とってもステキな場所ですね♪龍神様が空を飛んでいるみたいに見えますv-22
3年ぶりの個展楽しみにしてますv-82
  • 2013-07-17
  • 投稿者 : ニャオざえもん
  • URL
  • 編集

[C2186] ありがとうごじゃいます!

こんにちは! 
ここは、とても素晴らしいところでした!
神聖な空気で満ち溢れておりました!
 新作個展は、東京の阿佐ヶ谷でやりますので、お近くに御住まいだったら、
是非、見にいらしてください!

どうもありがとうございました!
  • 2013-07-17
  • 投稿者 : ニャオざえもん!さんへ!
  • URL
  • 編集

[C2239] 葉書ありがとう!

お久しぶりです!
お元気そうで何よりです!
注文していた作品やっと出来上がったのですね。忙しい中、ありがとうございます。
11月3日に是非お伺いさせて頂きます。


ますますのご繁栄お喜び申し上げます。
  • 2013-10-26
  • 投稿者 : 桃井順子だよ
  • URL
  • 編集

[C2240] 大変お待たせいたしました!

工房火の玉発動機 工房長!
元気でやっております。
パソコン師匠のパソコン道場に、なかなか行けず、来年はXPが使えなくなるというのに! 頂いたウインドウズセブンを使いこなすために、また伺いたいです!
 陶器市の後、個展もあるので、それが終わったら、パソコン師匠のところで、みんなで宴会道場がやりたいですね!

そして、御依頼の建物オブジェだけは、試行錯誤の迷路に入ってしまい、もう少しお待たせいたします。
  • 2013-10-26
  • 投稿者 : 桃井さんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/832-a71b05ce
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索