Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/755-4eaa05d9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

もうすぐ! 大地の芸術祭妻有アートトリエンナーレが終わります!

9月14日 きゃん曜日(ベイエフエム)

NYへ! 006
さて!

工房火の玉発動機! 陶人形作家 工房長! 田崎太郎!

現在新潟で、世界最大とか言われてて、マスコミに沢山取り上げられてる、

世界のアーティストが展示するイベントに、火の玉発動機も依頼されて

約80作品ほど、展示しています!

期間中は、いたずらされたり、盗難されたり、いらいらしていましたが、

全損された、作家さんもいたので、松代の農舞台の職員は、少しは、

まじめに真剣にプロ意識を持って(公務員だから無理か!)

やってほしかったけど、ここの館長らしき人も、本当にいい加減な人だったんだよなあ!

搬入展示のときに、いろいろ話したんだけど責任感まったくなし!

これじゃ、駄目だよ! こういう人がいるとさ!

その部下も、いいかげんな責任感の無い人ばかりだった!

 全損した作家の本田奈津美さんは、とてもかわいそう!

工房火の玉発動機は、大きなイベントで作品盗難されるという、

ある意味名誉的な、めにあったしな!

まったく、アートの仕事に携わるなら、東京の厳しい場所で修行して来い!

という訳で、長かったイベントも、もうすぐ終了いたします!

 いろんな人のブログでも工房火の玉発動機を取り上げてくれました!

工房長は、極端に出世上昇志向が強い人間なので、これをきっかけに、

次のステップに跳びます!

跳べないようなら、こんなイベントに出ても無意味なのだ!

 すでに、いろんな場所で、火の玉発動機の作品は、どう見られるのかという

データーを集めました! だいたい雛形通りの結果です!

10人に1人、 火の玉中毒患者になります! どんな所でやっても!

9人は素通りします!

でも、これでいいのです!

不特定大多数! これをターゲットにしてはだめなのだ!

特定少数! これを中毒患者にする! これができたら大成功!

そして、有力者が、その中毒者になったら、物事が一気に進むのである!

このパターンで、生き残ってきましたが、 なにか連絡くればいいなあ!

 至急パリに来てくださいだとか! ニューヨークに来てくださいだとか!

それに、またテレビや雑誌に取り上げられたいなあ!

 やっぱり、強烈な刺激が欲しいんだよね!

それが、生きてるということなのだ!

よく平凡こそ幸福だよね! と言う輩がいるが、工房長は思う!

お前は、平凡にしか生きられなかったんだろう!

努力とか、チャレンジだとか、血の汗、血の小便!

何もしなかったから、自分で自分をごまかしてんだろう!

この世は、自分の無限のイメージと、無限の努力で、どうにでもなるのだ!

血の小便でるけどな!

 だから、平凡な生活は苦痛の極致なのだ!

この日本の国の人々は、羊飼いに飼われた羊ばかり!

羊の価値観が、この日本の価値感!

あーとてもありがたいのだ!

羊飼いにとってはな!

目覚めろ!

この世の価値感は、羊飼いが作った価値感だっ!

工房長は野生の山羊だから、良く分かる!

囲いの中にはいないから!

でも、よく囲いのなかの、羊から、野生の山羊である工房長に言われる!

『あんた、ちゃんと羊飼いの言うこと聞かないと常識外れと言われるよ!』

こういうこと、たまにあるんだよな!

また、羊から、山羊に向かって、『おいしい飼料食べられないんでしょ!』

まあ! そんなときは、ハッタリで、
『だいたい、年商は1000万超えますね!』と言ってやると

羊は、本当にすごい表情をする!

とても、嫌な表情! 妬み、敗北、うらやみ!

この3つがシェイクした表情!

工房長は、その顔見て、奥で笑います! 

あの表情を、陶人形で表現してみたいと!

 工房長の心の中には、強烈な夜叉鬼に心と、慈悲深い仏の心が共存して

それがいつも闘っています!

2重人格と言われたりするが、まあ!アーティストの仕事してAB型だと、

こんなものでないかいな!

できれば、野生の山羊は、羊飼いを手下として手元におきたい価値感なのだ!

まあ! 修行時代、工房長をクビにした窯元も、そのうち工房火の玉発動機の

下請けにしたいものだ!


と言うわけで、現在は次の仕事に向けて、

スクランブルの作品製作活動状態!

こういうときは、過激になってくるのだ! 血が沸騰してるんだよね!

血が沸騰しなくなったら、この仕事は引退なのだ!

 新潟の竜ヶ窪の龍神さま!

工房長の強烈な願いをオチ付きで叶えてくれたので

御礼参りに搬出のときに、行ってきます!

オチ付きなので、当初予定の半額の御布施してきます!


フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


裏ブログ! アメブロ ひのたまたろう! もやってるよ!

パソコ!』<br />ン修行 007
『さあ!次の仕事に向けてアフターバーナー全開せよ!

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/755-4eaa05d9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。