Entries

復活の日! 復活の火! 復活の碑!

9月5日 水曜日!

2011_0929ひのたま地球防衛軍0039 装甲列車
さてこれは、土から生まれた装甲列車!

大地の芸術祭では、火の玉地球防衛軍の陸軍のところに、いくつか装甲列車を展示してるぞ!

次、展示するのは、いつもの秋の益子陶器市での工房火の玉発動機の御店の店頭です!

しかし工房長には、いくつか巨大な目標がある!

そのひとつが、ジブリ美術館に、関係者扉から娘と一緒に、入館することなのだ!

つまり、ジブリ美術館で『工房火の玉発動機の個展』をやりたいのだ!

そのまえに、スタジオジブリの食堂に展示させてもらって、おなかがすいてやってきた

宮崎駿さんに、直接見てもらいなあ!

 昨年は、ニューヨーク近代美術館MOMAの副館長に見てもらったし!

現在は、名だたる海外アーティスト達と、大地の芸術祭で、

工房火の玉発動機の世界を、農舞台屋上で大展示してるからなあ!

 俺の妄想予言は9割実現する! これまでもしてきた!

もう、根拠のある強烈な自信が、自分の魂に備わっている!

まあ!怖いものは、たくさんあるが、この世に怖いものは無くなった!

黒魔術で、盗難された作品も戻ってきたしね!(笑)


さて、昨日のブログを読んで欲しいのだが、

黒魔術成功の報酬として、龍神さまが井戸を持っていってしまったのだが、

今日、呼び水という行為!

となりのトトロでも、そういうシーンがあったのだが、

それをやってみたら、井戸から泥水が、染み出てきて、

現在は、やっとぎりぎり風呂に仕えるくらいに復活したのだ!

 とにかく、祈りが届いたのかわからんが、これだと、
今月末には透明になるかもな!

なんとか、高額の水道工事はまぬがれました!

もともと、飲料水は別の素晴らしい泉からもってきてるから大丈夫なのだ!

 そして、死んで三途の川べりでバイクでキャンプしてるだろう、

とても懐かしいひとから、突然メールが入り、昨日は手に仕事がつきませんでした!

生きてる間にどうしても、会いたかった人なのだが、その人は、

ずっと、このブログを読んでてくれてたそうで、工房長の魂は、

一気に、20年、タイムスリップしました!

自然とメールのひとつひとつの言葉に目から涙が出て止まりませんでした!

 昨日は、大きな復活の奇跡が、2つもあったのだ!

あとは、パソコンが元の状態に戻れば、元に生活なのだ!


この陶芸家というフリーランスの仕事で飯が喰えるようになって、

さらに、濃い強烈ファン(火の玉発動機中毒患者さま!)もたくさんできて、

人とのつながり!

オカルティストが言う『偶然ではなく必然なのです!』

この意味! そのまんまの人生なのだ!

 死んでたと思ってた人も、工房長にメールしたのも、

相当、意を決した覚悟でメールした感じだったので、これも、人生の運命のながれ!

 たぶん!そうだな! 人脈っていうのは凄いね!

工房長の妄想予言だと、近々、海外欧州からオファーがあるでしょう!

じつは、すでに、昨年、アメリカのビバリーヒルズのお店から、オファーがあったんだよね!

震災で工房が混乱してたので、工房移転してから考えますと返答したのだ!

 まあ! プライベートでは、信頼しきっていた嫁に裏切られ、現在孤軍奮闘で

耐えてるのだが、元嫁に頼りきっていたので、もう大変ですよ!

プライベートは、もうぼろぼろで、部屋もぼろぼろ!

その反面! 仕事は、めちゃくちゃ絶好調で、自分でも自分自身が輝いてるのがわかるのだ!

いや、もともと輝いてるレベルでなく、核爆発で猛烈に高熱を発し、猛烈な光を発し、

そして、猛烈な爆風で周囲の人間に迷惑かけてるのだ!

 元嫁はその爆風で戦死したのだろう!

 今年の後半は、火の玉発動機 工房長!

気力が体の穴という穴から、あふれ出てます!

10000000000000万メガトンの核爆発する感じです!

左手の痺れが強烈で、作陶にとても不便なのだが、

天才工房長は、使えない親指、人差し指は、休ませて、中指薬指小指でも、

精巧なものが作れるように、進化したのだ!

現在m悩まされてる、めまいも、小脳の補正機能を刺激すれば、リハビリで治る

らしいので、人間の体は、すごいのだ!

 まあ!、腰が駄目駄目な、工房長の腰と背中をマッサージしてくれる、

彼女は欲しいねえ!

また、気をつけないと、自分の部下扱いして、嫌われるかもな!(笑)



フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


裏ブログ! アメブロ ひのたまたろう! もやってるよ!

パソコ!』<br />ン修行 007
『ありがとう! 井戸が戻ってきました! 泥水だけど!

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/748-362a0e23
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索