Entries

大地の芸術祭アートトリエンナーレ! で一番良かった所!

8月10日 金曜日

NV350 076 竜ヶ窪
 現在 新潟 十日町で大地の芸術祭アートトリエンナーレが行われていて、
工房火の玉発動機の作品 やく80作品を世界中から来た現代アートのアーティスト達と
ともに、松代 農舞台 屋上にて展示しています!

工房長も、作品搬入 展示作業!
そして、開催期間中と、向こうに居たのだが!

さすがに、現代アートというものは、理解できん!
人間の心の汚濁、噴出物! 
美しくない! 感動しない!

心の汚濁の噴出だったりするから、仕方ないだろう!

工房長は、やっぱり陶芸界にて活動しておくべきだろう!

プロでいるためにもな!
NV350 078龍ヶ窪
結局、十日町周辺で、一番感動したのは!

ここ! 竜ヶ窪でした!

ここの土地で、一番神聖な場所はないかと、探したら、湧き水が森の奥で池になってる場所。

この池には、龍が棲んでいて、神秘的な時間の夕暮れ近くに行ったら、

水蒸気が龍のようにうねって、漂っていました!
NV350 081

この美しさと現代アートは、極する正反対のものなのだ!
NV350 086
水面に写った緑と、本当の緑が、一緒になって、すべてが正像と虚像の混濁!

ここが一番好きです!
この池の守り神である祠に、『どうか工房長が世界的な芸術家になれますように!』

『どうか工房長に、ピンチのときに手を握って大丈夫と言ってくれるような
彼女ができますように!』

とお願いしてきました! もちろん出来高制で頼んできました!

後日、お礼参りができればいいですねえ!

NV350 087
そして、近くの露天風呂にて星が見えるまで入って、キャラバン号で寝ました!

また9月に十日町に行きます!


フェイスブッククリックしてね!
【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね


裏ブログ! アメブロ ひのたまたろう! もやってるよ!

パソコ!』<br />ン修行 007
『龍神さまあ! いいことありますように!

NV350 燃費記録更新 
10.6km/l ついに10km超えました! 良い燃費です!
スポンサーサイト

2件のコメント

[C1991] はじめまして。

たまたま 陶芸をやりはじめて、彼方の作品を見つけ、かわいい。どんな方?チェック!ブログだ。うん?。さすがに、現代アートというものは、理解できん!で、はっきり.美しくない。あれ?目がさめた。何年こういう物に携って来たのだろう。50に生るおばさんを目覚めさせてくれてありがとう。たまに彼方の作品に似たようなものを、創らせてください。あなたの感覚好きかも。50のおばさんから作品に、ラブレター。
  • 2012-08-11
  • 投稿者 : 50歳
  • URL
  • 編集

[C1992] はじめまして!

v-313どうもありがとうございます!
ほめていただけるのは、本当にありがたいのですが、私 工房火の玉発動機
工房長 プロの陶人形作家 田崎太郎は、現在、進化の途中です!
明日に、どれだけ進化するのか、だれにもわかりません!
 ただ、ブログに載ってる作品の写真は、すでに過去のものであるのです!
 現在の私ではありません!

これからもよろしくね! 
  • 2012-08-11
  • 投稿者 : 50歳さんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/741-c0325b56
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索