Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1927]

ご無事で何よりでした♪
  • 2012-05-11
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C1928] ありがとうございました!

v-41どこの誰だか、わかりませんが、工房火の玉発動機 陶人形作家 田崎太郎の体の心配をしていただきまして、真にありがとうございます。v-41
  • 2012-05-11
  • 投稿者 : どこかの誰かさんへ!
  • URL
  • 編集

[C1929] 無事でよかった

陶器市会場に直撃しなかったのは不幸中の幸いでしょう。
竜巻は局所的だけど凄まじい破壊力。絶句します。
  • 2012-05-13
  • 投稿者 : せいうちのもの
  • URL
  • 編集

[C1930] 運が良かっただけ!

運が良かっただけでした!
竜巻自体の威力はつくばの北条地区襲ったのと、そう変わらないです!
先日工房兼住居の隣の地区の北条に行ったのですが、建物の壁に、沢山のいろんな大きい破片が突き刺さっていました! 大口径の散弾銃で撃ったような!
 益子の会場通過してたら、工房長も大怪我、多数死者出てたと思います。
  • 2012-05-13
  • 投稿者 : せいうちのものさんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/716-8fce8eae
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

2012年 春の益子陶器市の報告! (その1!)

5月11日 晴れそうな気分!

2012 春益子陶器市 029
嵐の前触れの雲!

さて! ブログの更新が、とても遅くなりました!

理由はフェイスブックの方で、コンスタントに記入していたことと、

火の玉発動機が、大繁盛で、工房長が疲労しきってたことなのだが!

5月6日に、益子で竜巻に巻き込まれてしまったからなのだ!

2012 春益子陶器市 015
午前中は、晴れていて、はしゃいでいたのだが、午後になると、急に暗くなってきたのだ!

うちら、陶芸家さんは、陶器市なので皆、外に店舗を作ってるので、

急遽、にわか雨対策して、テントにて雨が通り過ぎるのを待っていたが、

だんだん、尋常でない雨と暴風がっ!

店ごと飛ばされるんじゃないかと感じ始めてきたが、さらに暴風が強くなってきて、

まじで大怪我か死ぬか、どっちか覚悟したのだ!

大嵐が、過ぎ去ると、サイレンやら、ヘリコプターやらの音が激しくなり、

お客さんが、あっちの方、竜巻でめちゃくちゃになってた! と報告してきたのだ!

 手回しラジオで、情報集めると、茨城、栃木にて多発的に竜巻が発生したらしい!

情報が混乱してたので、メールしてみたら、最初はオトボケの返事がきたのだが、

その後、テレビで緊急放送したらしく、映像でひどいことになってることを報告してくれました!

 益子も竜巻直撃したのだが、工房兼住居の隣の地区の北条地区もやられたらしい!

今晩、帰るところあるのかなあ? と心配!

 水戸では、直径5センチの雹が降ったとのこと!

上の写真は片付けているときに、店の奥からでてきました。

竜巻の様子!クリックしてください。

さて、翌日、月曜日! 店舗の撤収後!

すぐ近くを通った、竜巻の被害後を確認しに行きました!
2012 春益子陶器市 037
大沢地区の森です!
2012 春益子陶器市 043

2012 春益子陶器市 039

全壊、半壊の家屋が、多数あったが、カメラ向けるのもためらうので

遠くから記録しました。 まだ、たくさんの家屋がやられていました!

そして、今回の竜巻の威力を、イメージしていただける写真を、撮りました!

2012 春益子陶器市 040
ここは、周りの家屋の破損状態からみて、ちょうど竜巻の中心部が通過したところです。

ぱっと見ると、アスファルトと、舗装されていない砂利道に見えるのだが!

2012 春益子陶器市 041

2012 春益子陶器市 042

急激な気圧低下と殺人的な暴風によって、アスファルトが根こそぎ剥がされ、

周囲に飛び散っている痕跡なのだ!

 これで、どのくらいの威力だったのかが、想像できるだろう!

 地図で確認すると、益子陶器市会場のすれすれ横を、竜巻中心部が通っていたことが

わかりました!

本当に幸運なだけで、ちょっと進路がずれて、竜巻中心部が陶器市会場を通過してたら、

つくば北条地区を越える、被害が出て死傷者も多数出てたと思います。

 あの時、工房長は、竜巻の中にいたんですね!

いやー! 無事で良かった良かった!

でも、益子で相当被害出たので、喜べません!

昨年も大震災で大被害受けたのになあ! 人的被害が無かっただけででも

感謝しないとなあ! と軽く言えない工房長であった。

 工房兼住居の隣の地区の北条は、無残です!

心が痛いです!

 次回から、益子陶器市の報告をいたします!


>【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね

火の玉発動機の大好きな曲です! 石野田奈津代さんの曲なのだ!

夢のつづき  クリックしてね

裏ブログ! アメブロ ひのたまたろう! もやってるよ!
パソコ!』<br />ン修行 007
『よく休んで、体を元に戻してにゃー!』
スポンサーサイト

4件のコメント

[C1927]

ご無事で何よりでした♪
  • 2012-05-11
  • 投稿者 :
  • URL
  • 編集

[C1928] ありがとうございました!

v-41どこの誰だか、わかりませんが、工房火の玉発動機 陶人形作家 田崎太郎の体の心配をしていただきまして、真にありがとうございます。v-41
  • 2012-05-11
  • 投稿者 : どこかの誰かさんへ!
  • URL
  • 編集

[C1929] 無事でよかった

陶器市会場に直撃しなかったのは不幸中の幸いでしょう。
竜巻は局所的だけど凄まじい破壊力。絶句します。
  • 2012-05-13
  • 投稿者 : せいうちのもの
  • URL
  • 編集

[C1930] 運が良かっただけ!

運が良かっただけでした!
竜巻自体の威力はつくばの北条地区襲ったのと、そう変わらないです!
先日工房兼住居の隣の地区の北条に行ったのですが、建物の壁に、沢山のいろんな大きい破片が突き刺さっていました! 大口径の散弾銃で撃ったような!
 益子の会場通過してたら、工房長も大怪我、多数死者出てたと思います。
  • 2012-05-13
  • 投稿者 : せいうちのものさんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/716-8fce8eae
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。