Entries

竹原ピストルのライブに行って来ました!

3月23日 金曜日

さて! 工房火の玉発動機 陶人形作家 田崎太郎!

作品製作しめきり間際にも拘わらず、またライブに行って来ました!

それは【 竹原ピストル 】

竹原ピストル クリックしてみて!

魂に突き刺さるミュージシャン!

その方が、なんと水戸に来たのだ!

しかも! 小さなライブハウス!

工房長は、修行僧状態になってから、

ライブハウスに、バーなどを、仕事が大成するまで、

天に預けていたのだが、今回、ついに返してもらった!

あー! なつかしい香り! なつかしい空気! なつかしい空間!

2012 竹原ピストル 001

駐車場が完備してるので気軽に行けるのだ!

そして、憧れの竹原さんが後ろでタバコを吸っていて、工房長は大感激!

シドロモドロで、『私、竹原さんの大ファンなんです!』

とても緊張して、大感激!

 面白い前座( ドラムの人!つぼにはまってしまった!)が終わり!

竹原さんが! 小さなステージに!

2012 竹原ピストル 002

そして、しょっぱなに! 『オールドルーキー』

2012 竹原ピストル 003
最後は、みんなで!

竹原ピストルさんの声は、あったかい! はげしい!

工房長が女だったら、いちころなのだ!

腕も、ボクサーだったので、渋い筋肉していて、野生の匂いがプンプン!

 かっこいい男は、こういう男を言うんだなあ!

工房長は、CD購入して、サインもらって工房に帰ってきました!

 やっぱり生は素晴らしい! 

音楽は、生に限る!


工房長の作品も生がいいぞ!

NYへ! 006

秋益子陶器市 002
工房長も、竹原ピストルと同じように、頭にタオルを巻いていたっ!

2010_12282011うさぎ0227ブログ用
生がいいぞ! 工房長の作品もな!

さて! 来週で粘土での成型は終了! 

計画した分の作品! 完成間に合わないもの多数出ました!

龍神の製作に試行錯誤で没頭していて、時間使いすぎました!

あと、膀胱炎で一ヶ月、安静休養で時間を捨てました!

でも、来週一週間は、なんとかがんばってみるか!


火の玉近況緊急警報!

なんと! 今年の1月!

パソコンが壊れてたせいで、益子の1000万円の、でかい中古物件!

パソコンが正常に戻ったときには、売れてしまっていました!

ところが、本日! 

また同じ物件が、販売に出されていました!

価格は、750万円! やっぱりでかい家だなあ!

そして、もう一軒が、1180万円だったのが、880万円になっていた!

 ついに、神様が工房長に手を差し伸べてきたようだ!

差額で、新車のハイエースを買えるじゃねえか!

 しっかりした家なので、暖房は大丈夫だろう!

今すんでる所は、隙間風、断熱材無しの、戦中戦後の家!

新しい家を工房に改造して、新しい嫁さん見つけて、

工房火の玉発動機 陶人形作家 田崎太郎の 第2章の始まりなのであった!


【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね

火の玉発動機の大好きな曲です! 石野田奈津代さんの曲なのだ!

夢のつづき  クリックしてね

裏ブログ! アメブロ ひのたまたろう! もやってるよ!

パソコン修行 007
『工房長! ついに流れがこっちに向いてきたニャー!彼女もすぐできるぞ! こうなったらにゃ!』
スポンサーサイト

1件のコメント

[C1862] ありがとうございます!

やっぱり、音楽は生ライブが一番です! いいミュージシャンを探さなきゃなあ! マイナーなほうがいいよなあ!

そして!
『茨城県の県議は東海原発の廃炉案を否決したらしいですよ!』 の話!

東海村! 最悪!!
バケツで臨界させるし、先日は汚染水大量に垂れ流すし、補助金たくさんもらってるから、大きい顔してるし、今回は、たまたま幸運が重なって、フクイチ状態にならなかっただけで、何も反省していない! そして、いまだに原子力は、希望の光だと刷り込まれてるシーラカンスな人々が多い!
 工房長と討論した人間も、シーラカンスなニートな工作員で本当に最悪でした。 

子供は国の宝! というのは昔の話で、
今は、原子力は国の宝!

国の宝のおこぼれを取り合う、世も末なのだ!
  • 2012-03-24
  • 投稿者 : ハットリくんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/703-31181ecb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索