Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/698-850fe86b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

今 生きている価値!

3月12日 また寒い日々です!

さて!昨晩は、夜中に雷に雹が降ったり、暖かい日々は、まだ来ず!

そして、工房長の身には春は来るのか!

2011 秋の益子陶器市 018
『みんなに幸福が感じられますようにっ!

さて! 原発のことや、瓦礫問題について書きたい事が、山ほどあるが、

ここは作陶日記なので、書かない!

 国の宣伝機関である、朝日新聞信者もいれば、反骨精神の東京新聞信者もいる!

福島の山下教授信者もいれば、京都大学の小出准教授信者もいる!

週刊ポスト信者もいれば、週刊現代信者もいる!

東電から利益を得てる人達もいれば、東電から被害を受けてる人達もいる。

東京から見たら、福島は危険!

西日本から見たら、東日本は危険!

海外から見たら、日本は危険!

 工房のある茨城は、危険なのか! 安全なのか!

御用学者信者は、放射能は健康に良いのです! と言い!

真剣に危険性を調べて、警鐘を鳴らす人間達を、【放 射 脳】の人々と名づけて

差別用語で陥れている!

 そして、子供のいる人間と、子供のいない人間とでは、また感覚が違う!


国から賞賛されるためには、こう言うのである!

東電の努力によって、冷温停止状態にもちこみました。

原発事故は収束して、もう過去の出来事です!

東京は汚染されていません! たとえ汚染されていたとしても、健康には影響ありません。

むしろ、多少の放射能は、健康に良いのです!

安全なモノに対して、ヒステリックに危険性を訴える人達は、カルトです!


こういうことを、テレビ芸者に芸者クズレのアナウンサーに、

クズレテレビ司会者が、朝から晩まで、東電からお金もらって、言いまくれば、

 国民はすぐに洗脳されてしまう! オセロ中島のように!

昨日! 報道ステーションで、古舘さんが、男を見せて、タブーを破った!

多分、今後なんらかの理由でクビになるだろう!

 しかし工房長の大好きな長渕剛は、何を発言しても大丈夫だ!

何故なら、強烈なファンに支えられてるから、どんな妨害されても大丈夫だ!

 昨日は東京で大きな反原発デモがあった!

茨城は、原発愛好の県なので、たいしたデモは起こらない!

東海村の村長が原発廃止宣言したけど、

東海第2原発は紙一重でフクイチ状態になるところだったんだよな!

 東海村は、すでにバケツで臨界させてるんだけどね!

これからは、セシウムのついた花粉が大量に飛散すると昨年のレポートで

言っていた! N95のマスクでなく、花粉症のマスクで、

充分効果があるとのこと! こんな嫌な春は初めてなのだ!

 そして、野田総理は、命を懸けて消費税を増税させると、誇らしげに言う!

命を懸けるべきものは、別にあるだろう!


さて! この国で生きていくのが、つらい時代が続くのだ!

しかし、何かの本で、いつも工房長の心に焼き付いてる言葉があるのだ!



 ~ 80歳になった自分に、もし若い体に戻れるなら、いくら払えるのか? と質問した!~


その金額が、今の自分の価値なのだ!

  お金には換算できないが、

現在の自分には充分な価値があることに気付くべきなのだ!

 未来は、自分の思った方向へ変えられるのだ!


【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね

火の玉発動機の大好きな曲です! 石野田奈津代さんの曲なのだ!

夢のつづき  クリックしてね

裏ブログ! アメブロ ひのたまたろう! もやってるよ!

パソコン修行 007
『国民全員に、竹原ピストルの唄を聞いてもらわにゃきゃ!』
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/698-850fe86b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。