Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/677-b271d117
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ブツブツぼやく工房長!

12月20日 寒い日々!

2011_1030ひのたま地球防衛軍0122 イセッタ
【イセッタ同好会!】

さて!ここのところ、工房長は熱が続き、下腹部も痛いので、じっとしてるのだ。

なんか心臓も痛いし、なんか嫌な感じ!

 工房火の玉発動機 工房長! 突然死しなければいいのだが! ふふふ!

ラジオでは、リスナーが親知らずを4本抜いたとDJが言ってるし、

本当に勇気のある方なのだ! 

 最近、水面下では若者の突然死の報告が、ネット情報で沢山入ってくる!

まあ! 統計を毎年取ってるわけでないので、たまたま!だということにしてるが、

報告が多いねえ!  チェルノブイリではよくあったことなんだけどな!

 柏では、掃除機からセシウムが検出されるし、嫌な世の中になったもんだ!

今日の新聞によると、国の汚染状況重点調査地域になってしまったし、気分悪い!

ちょうど多感な時期に、チェルノブイリ事故があったので、当時めちゃくちゃ調べたので、

工房長は、とても危機意識が強いのだが、テレビしか見てない連中は、

全く危機意識がない! 

 正直、ニッポン国民総痴呆状態のほうが、恐ろしい!

しかも危機意識持ってる人間を、カルトにする風潮がある。

あー! おそろしや! おそろしや!


さて!今回は工房長のボヤキ!

この時期は、製薬会社のときは、つらかったなあ!
2週間連続、ありとあらゆる忘年会が続く!
取引先にチームに営業所に、親会社に、毎日夜中まで、宴会の嵐!

健康な20代の若者だったから、工房長は任務を達成出来ていたが、

今じゃ絶対無理なのだ! 会社を辞めたときは、同期は半分も残っていなかったからなあ!

 製薬会社は、高給だった! 

今の工房長は、体が不調なときは、存分に体を休めることが出来る!

仕事をさぼっても、クビにはならない!

 年数回のイベントを成功させれば、大丈夫なので、ブルーマンデーも無ければ、

タイムカードも無い!  肉体にとっては本当に、安全な仕事だ!

 そのかわり、手に職があるのだが、常に高いレベルにキープさせるのが、大条件なのだ!

そして、常に進歩しておかなければならない!

 贅沢するのは楽しいが、そのせいで魂が水ぶくれに、なってしまうようであったら、

失格だ!

 魂が水ぶくれになるぐらいだったら、全てを削ぎ落とし赤貧な修行僧であるべきなのだ!

だから、金は貯まるのだ! 本当に使わないからなあ!

 一億円の家を建てた笠間の陶芸家も、ジャスコの半額シールの時間に、笑顔で来てたからなあ!

工房長も今狙ってる物件を入手したら、超お洒落な工房にするのだ!

もちろん、リフォームや、家具の製作など、一番楽しいものは、他人にやらせるものか!

 工房長がやるのだ! (自分でやるのでまた金を使わん!)

そうこうしてたら、予算オーバーなのだが、新しくお洒落な工房そのままが先日、売りに出されていた!

 欲しい! この物件欲しい! 2千万円! だけど、すごい物件!

工房長のための工房火の玉発動機のための物件にしか見えない!

工房長は、営業経験のある芸術家! だからわからない!

実業家だったら、資金の集め方やらいろいろ方法は、あるに違いない!

なんか、工房火の玉発動機の、陶芸教室部門をNPOにしたらどうだ! という意見があった!

 そうだよなあ! いろんな方法がニッポンにはあるんだろうなあ! 知らないだけで!

工房長は、中世のアーティストのように、パトロン探す方向にいっちゃうから

だめなんだよなあ!

今日の工房長の、ボヤキはこれまでっ!
NYへ! 001 ワーゲンビートル
 粘土の空冷ワーゲン! 出来ました! あとは焼くだけ!


【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね

火の玉発動機のテーマ曲です! 石野田奈津代さんの曲なのだ!

夢のつづき  クリックしてね

裏ブログ! アメブロ ひのたまたろう! もやってるよ!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/677-b271d117
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。