Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1750] 精進いたします! これからもギャフンといわせるために!

益子陶器市お疲れ様でした。それから、やま★かわのヤフーブログにコメントありがとうございます。どんなふうにお礼を言ったらいいのかと、悩んでいるうちに随分と日にちが経ってしまいました。ブログに田崎さんのコメントを見つけた時は、やま&かわ共々感激し、魔除けペンギン君に感謝し、知人に電話して自慢してしまいました。益子陶器市の初日の夕方、ほとんど空になった棚の中から魔除けペンギン君を得ることができたのは、ホントすごくラッキーでした。来年の益子市にも出かける予定です。作品作り頑張ってください。楽しみにしています~~~(やま&かわ より!)

やま&かわ! さん!
ありがとうございます!
今日のブログでも書いたとおりに、
今後の火の玉発動機のために、工房長は、全身全霊振り絞って、作品を産み出したいと思っています!

個展に120%の火の玉魂をぶち込むのと同様に、益子陶器市の小さな手作りのお店でも、全力でぶつかっております!
さすがに狭いし、ライティング使えないし、売れたらそれで持っていかれて展示は終わりだし! 陶器市は不満だらけ!
個展だと、作品同様重要な光に展示方法と全力できるのだが!
 もちろん売れても赤ポチシール張られて最終日まで展示できるので、
早く、新作個展を再開させないと!
 やっぱり陶器市に全力で立ち向かっても、個展と比べると、展示も含めた芸術性は、数段劣ってしまうのが残念!

あのペンギンさんは! コメントにお書きしたように(笑)、とっても貴重なのだ!v-41今後共々よろしくお願いいたします。


  • 2011-11-29
  • 投稿者 : やま&かわ!さんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/669-4bfede73
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

目指すは、孤高の領域へ!ヒノタマンダラ!

11月29日 お肉の日

2010_04270165 黙示録

『謎の壁画です!』


孤高の領域へ、工房火の玉発動機は達したい!

それは、苦痛を伴う苦行のようなもので、居心地はよくないだろう!

でも、もっと居心地が悪い場所がある!

どんぐり達の背比べ達が、何の目的もなく、猛烈な向上心もなく、

ただ、薄っぺらな楽しさを求めての会合の場所である!

 典型的な日本的農村社会のような風景!

口先ばかり達者な、羊達! または養豚場の豚達!

工房長は、一匹狼、野生のイノシシ!

 本来は、そんな場所には生息しない種類の動物!

あー! 居心地が悪い! 悪い! 悪い!

 でもたまに会う、一匹狼タイプの人間、野生のイノシシタイプの人間に会うと、

惚れ惚れする! やっぱりかっこいいよなあ! オーラーがビシビシあって!

 ドングリ達からは、オーラは全く感じられない!

そうなのだ! 工房長は贅沢になった! 以前は日本社会に、

否応なく組み込まれていたので、沢山の人間と接点があり、それもドングリ達との!

 つまらん! 本当につまらん!

工房火の玉発動機の工房長になってからは、製作に没頭してたこともあり、ドングリと

出会うことは少なくなり、オーラ漂う野生のイノシシ的人間と出会うことが増えた!

孤高の存在とは、神に近い!

あるいは、孤高の伝道者! 

 苦痛が伴うからこそ、独特な輝きを放つ!

一世風靡されたチヤホヤされた輝きとは、違う!

 深い深い輝き! この光に包まれたい!

いくら工房長が、この光を説明したところで、一見は百聞にしかず!

神のごとく孤高の光をこれを見て浴びよ!

浜田麻里 ステイゴールドクリックしてね
(2:14のシーンが孤高の伝道者みたいで、最高! そして、3:55で神が降臨!
 麻里さんが光臨を背負う! 最高です!)

この光なのだ!

工房火の玉発動機 工房長もこの光を纏いたい!

神のごとく孤高の光!

 一番とか2番とかではない! 孤高なのだ!

来年の欧州現代アーチィスト達との競演に選定されてる工房長!

 彼らをギャフンといわせたるぜ!

ニッポンに火の玉発動機! ありっ! とな!

高熱でうなされてる時に、作品メニューは決まった!

キリスト ユダヤをテーマにした作品だ!

(作品達といっしょに、お話も展示したいのだが、屁波先生! 4ヶ国語、日本語、英語
 韓国語 大阪弁 を流暢に操る美人しぇんしぇい! 工房長の作品に付随させる童話
 を英文にしてくれー! お願いいたします。


もちろん、火の玉発動機なので、ちょいお間抜けにするぞ!

 でも、今一番ほしいもの!

作品に畏怖の念の空気を漂わせること!

この空気を作品に漂わせることが、これからの課題!

お間抜けなのに、畏怖の念!

相反するものを同居させる! むつかしいよ! これは! 本当に!

でも工房長は、それを可能にさせるのだ!

なぜなら、火の玉発動機だからである

STAY GOLD


【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね

火の玉発動機のテーマ曲です! 石野田奈津代さんの曲なのだ!

夢のつづき  クリックしてね

裏ブログ! アメブロ ひのたまたろう! もやってるよ!
スポンサーサイト

1件のコメント

[C1750] 精進いたします! これからもギャフンといわせるために!

益子陶器市お疲れ様でした。それから、やま★かわのヤフーブログにコメントありがとうございます。どんなふうにお礼を言ったらいいのかと、悩んでいるうちに随分と日にちが経ってしまいました。ブログに田崎さんのコメントを見つけた時は、やま&かわ共々感激し、魔除けペンギン君に感謝し、知人に電話して自慢してしまいました。益子陶器市の初日の夕方、ほとんど空になった棚の中から魔除けペンギン君を得ることができたのは、ホントすごくラッキーでした。来年の益子市にも出かける予定です。作品作り頑張ってください。楽しみにしています~~~(やま&かわ より!)

やま&かわ! さん!
ありがとうございます!
今日のブログでも書いたとおりに、
今後の火の玉発動機のために、工房長は、全身全霊振り絞って、作品を産み出したいと思っています!

個展に120%の火の玉魂をぶち込むのと同様に、益子陶器市の小さな手作りのお店でも、全力でぶつかっております!
さすがに狭いし、ライティング使えないし、売れたらそれで持っていかれて展示は終わりだし! 陶器市は不満だらけ!
個展だと、作品同様重要な光に展示方法と全力できるのだが!
 もちろん売れても赤ポチシール張られて最終日まで展示できるので、
早く、新作個展を再開させないと!
 やっぱり陶器市に全力で立ち向かっても、個展と比べると、展示も含めた芸術性は、数段劣ってしまうのが残念!

あのペンギンさんは! コメントにお書きしたように(笑)、とっても貴重なのだ!v-41今後共々よろしくお願いいたします。


  • 2011-11-29
  • 投稿者 : やま&かわ!さんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/669-4bfede73
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。