Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1709] 地震の被害は沖縄が・・・

 最も少ない(確率+累計上)らしいよ。今、東京のIT関係の企業が、続々と、データバックアップ用のサーバーを沖縄に設置しているらしいし。
 ところで、▲の「就任」って、庇波さんのこと?

[C1710] 余談だが・・・

http://ir.kagoshima-u.ac.jp/kir/
▲私も先日「インタビュー」を受けたぞ!テレビや新聞ではないけど。
 右下の「オープン・アクセスウィーク2011」をクリックしてみて。

[C1711] yes!

工房長応援してくれてありがとう。本当に励みになっていました。なんでも勢い。業績数が規定に達してなかったのに応募したのも勢い。誰にも止めさせやしません。
でもうれしい反面、これから本当に独立した研究者として研究室を運営していかなくてはいけないので、若干足もすくんでます。とは言え、まだまだ駆け出し、当たって砕けろでガンガン行かせていただきますよ!
隼人さんそうなんです。私も春から日本で大学の先生になります。先輩、よろしく☆

[C1712] そうです!

放射能汚染を避けるためにも、沖縄移住は多いねえ!
 私も沖縄が大好き!
またシーサー調査で行かねば!
 南海地震などの津波は沖縄は大丈夫なのかな?
  • 2011-11-19
  • 投稿者 : 隼人3号さんへ!
  • URL
  • 編集

[C1713] 御就任おめでとうごじゃいーまーす!

屁波! しぇんせーい! 東京のどこの大学ですかー?
東京大学ですかー?
どこの大学なのか、まだ知らないので
工房長はワクワク!
  • 2011-11-19
  • 投稿者 : 屁波准教授先生へ!
  • URL
  • 編集

[C1716] 了解いたしましたっ!

了解しました! そこの土地は、工房長が長らく住んでた場所!
 あー!危険な楽しい記憶が甦る!
相模湾沿岸は、今後危険地帯になるので、防災の腕の見せ所ですね!
 鎌倉大仏まで、津波が来たなんて、
学生の頃は、ウソだろう! と思ってたが、今年の巨大津波で、現実だと見にしみました! むしろ大仏も、流されただろう! あの津波では!
相模湾沿岸は、友人が結構いるどころか、陶人形作家の心の師匠である、小林牧牛先生が工房を構えてるのだ!
心配心配! 
先日も相模湾の海中でフラッシュのような光が目撃されたり、工房長はドキドキ! 
 追伸! 住吉あたりに住むと、トミー姐さんと、近所なので、プロレスのような強力タッグなのだ! おおっ恐ろしい(笑)
  • 2011-11-19
  • 投稿者 : 屁波へ!
  • URL
  • 編集

[C1717] Let me add my congratulations too!

 すごいじゃないですかー、屁波さん!!!!。おめでとうございます。「業績数が規定に達してなかったのに」なーんて、またまたご謙遜でしょう!海外で活躍されている人が日本に呼ばれる、と言うことは、相当本数があるか、はてまた本数ではなくその内容に「際だった独自性と有用性」があるからに他なりませーん。理系の場合だと、「実験室+研究室」と、おそらく2LDレベルのお部屋をもたれるのでしょうね!何ともうらやましいー^^。私は7畳程度のお部屋の中で、本やら紙やらごった返した足の踏み場のない状況で縮こまって仕事をしています(まぁ、「足の踏み場もない」のは自業自得ですが・・・)。とにもかくにもおめでとうございます。今後のますますのご健勝を祈念しております!
 さて、「南海地震」・・・すっかり忘れていました。でもたぶん距離的にぎりぎり大丈夫なんじゃないかな、沖縄は。

[C1718] 追伸

 先ほど屁波さんのブログ見ていたら、なんと、UC Berkeleyご出身なんですね。私が専門にしているSymbolic Interactionismという理論の創始者が、Herbert Blumerという人間なんですが、この人の最終歴任校がBerkeleyでした。噂に聞くところでは、構内に「Blumer Room」という部屋があるそうなんですが・・・・
 どうでもよい余談でした。

[C1719] ありがとうございます

隼人さん、ありがとうございます。
いや、本当に謙遜じゃないからびびってます(笑)一部の人からはコネを疑われるレベルですね。来年学会に行くのがちょっと怖い(笑)
私は実験系ではないので実験室はないですよ。コンピューターに張り付いてる系(理論系?)です。
Herbert Blumerさん、アメフトの選手でもあったんですね!すごいや。うちのボスはアメフトの大ファンでシーズン券を複数買って、私達をしょっちゅう連れてってくれました^^
勤務先は結構教育重視な大学なので、ヤング達(笑)とうまくやれるようにがんばらなければ!
一応地震調査研究推進本部の南海地震の想定域です。↓
http://www.jishin.go.jp/main/yosokuchizu/kaiko/k24_tonankai.htm

[C1720] はまっこ?

おお、工房長は浜っこだったの?あ、でもたしか出身は九州。大学がそっちやったのかな?
津波の前では大仏はまったく大じゃないもんね。私の分野は基礎研究なので、いきなり防災に役に立つって訳でもないけど、地域の人達にセミナー開いたりもするし、啓蒙活動などでも微力ながら役に立ちたいと思ってます。
小林 牧牛さんのページ見た。すごいほっこりする作風だね。みててリラックスできる。八百万の神的な。日本昔話みたい^^

[C1721] にせはまこ!

ちょうど日大農獣医が、藤沢にあって、遊び場が江ノ島周辺! 社会人は横浜営業所! いい店いっぱい知ってたなああの当時は! デートするには、いいところばっかりなのだ! 屁波は、久しぶりに旦那とデートで鎌倉に行くのだ!
 そして、ここの地形を見て、身震いすると思うぞ! 大津波が来たら、この地形はサブイボが出るのだ!
 横浜の家系ラーメンにはまると、一気に太るので、注意なのだ!うふふ!
  • 2011-11-19
  • 投稿者 : 屁波へ!
  • URL
  • 編集

[C1722] ラーメン大好き

え~・・・ラーメン今から楽しみにしてたのに!
ラーメン大好きなもんでね。特にこってり系。
私アメリカで16kg太って、イギリスで5kg減。日本で昔の体型にと目論んでるだけど、新陳代謝も衰えてきてるので無理かもなv-16
工房長、昔はブイブイ(さっきから古いな)いわせてたんですね!!江ノ島一回だけ行ったよ。焼きサザエがうまかったな~^^
  • 2011-11-20
  • 投稿者 : ぺっぱ
  • URL
  • 編集

[C1723] 猛コッテリです!

ふふふ! やっぱり!
昔ぺっぱのことが気になり、海外でどうしてるのかな?と検索したら、アメリカの砂漠の上で堂々と立ってる映像が出てきて、立派な体格に進化してて!
工房長は、おー!
 工房長も、でっぷり狸になったが、
みきりょうすけ体操と青汁で、とても
痩せたのだ!ここ数ヶ月で!
 横浜の家系ラーメンは、家系図があって、どこも旨くて猛コッテリなのだ!
 これは屁波の危機なのだ!(笑)
  • 2011-11-20
  • 投稿者 : ぺっぱへ!
  • URL
  • 編集

[C1724] 「ヒバ」ではなく「ぺっぱ」さんなんですね。

http://www.jishin.go.jp/main/yosokuchizu/kaiko/k24_tonankai.htm
▲ありがとうございました。なんかこの地図を見てると、ほーんと日本って危ない地盤の上に立国しとるな~って感じます。「日本沈没」って笑い事じゃないな、って思います。でも本当に沈没したら日本はどうなるんだろう、日本人はどうなるんだろう・・・。どこか日本に思いやりを抱いた優しい国が、日本(人)に土地をくれたりするんだろうか、なんて思ったりします。
http://ameblo.jp/pepperkeibu/
▲たしかにURLを見ると「ペッパー(警部)」ですね^^;
 「洗濯機爆発」・・・すみません、読んで爆笑してしまいました(いや、笑い事ではないですね・・・)。私も小学校時代に1年半ほど、イギリス(リーズ市)に住んでいましたが(でも今や、英会話もWritingも全く出来なくなっていますが(泣))、通り隔てて斜め向かいのグラントさんのおうちで「洗濯機炎上」っていう事件(事故)があったのを今でも覚えています。いったいどういうメカニズムでそうなったのか今でも不明です。
 というわけで太郎氏、<<沖縄はまず大丈夫そうだぞ>>!

[C1725] 見られていたのか^^;

お恥ずかしい。あれはかなりの体格ですからな。ふふふ。
あれからもちょいと痩せましたが、沖縄で会った時より10kgくらいは太ってるかも。でもね、アメリカから日本に帰った人はみんな痩せたんだよ!ほんとだよ!(涙)
どうなるかは帰ってからのお楽しみ。ラーメン我慢なんてできないので、横浜ラーメン今から行くリストつくらないと!

[C1726] ヒバって。。。(笑)

せめて「へなみ」みならいで。なんかヒバってすごぞう(笑)
もともとぺっぱーだったのを工房長が屁波と改名。以降気に入って使っています^^
リーズは行った事ないけど、今一緒に論文書いてる人がリーズ大学の人ですよ。お城がいいみたいですね。イギリス離れる前にいろいろ旅行したいな。
洗濯機爆発ね。笑えるでしょう。ほんと人ごとだったら私も大爆笑だわ。皮肉じゃないですよ(笑)。イギリスってほんと何がおこるかわからん。たった2年ちょいでいいネタいっぱいできました。崩壊のあと煙でてたしね。電源おとさなかったら炎上してたかもv-12

[C1727] なんか

1行目誤字だらけ。
せめて「へなみ」くらいで。なんかヒバってすごそう(笑)
が正解。。。
  • 2011-11-20
  • 投稿者 : 屁波
  • URL
  • 編集

[C1728] 横からお邪魔します

初めまして。
陶芸に興味があって検索するうちにこちらのブログと出会いました。

飛行船オブジェが素敵ですね…!
金具等の小物も凝っていて、クレイアニメ?といいますか、きかん●ゃトーマス的な使用をされたら面白そうだな~と思いました。

陶芸教室を企画されているとのことで、テーマに沿って好きに作陶してください!なスタイルに惹かれました。
(当方は在京なので、泊まり込み形式が採用されましたら是非応募したいです)

ブログを拝見するに作陶以外にもしがらみ等で大変そうですが、密かに応援しております(^o^)/
  • 2011-11-20
  • 投稿者 : さの
  • URL
  • 編集

[C1729] 流浪の民に!

日本は沈没して、ユダヤのように、国を持たぬ、流浪の民に!
 日の丸だけが、大和びとの証!
ブラジルが、第2の日本となるだろう!
日系人が多くて、土地も広く、
日本人以上に日本人なのだ!
  • 2011-11-20
  • 投稿者 : 隼人3号さんへ!
  • URL
  • 編集

[C1730] 十分お美しいですよ!

イギリスでの騒動日記に出てる、屁波しぇんせいは、十分お美しいので、
日本に帰ってから、ラーメン沢山食べても大丈夫です! ふふふっ!
  • 2011-11-20
  • 投稿者 : 屁波准教授先生へ!
  • URL
  • 編集

[C1731] 密かに応援!ありがとうございます!

はじめまして!
こちらは工房火の玉発動機!
陶人形作家 田崎太郎と申します!

 陶芸教室なんですが、現在作家家業が多忙なので、密かに陶芸教室をやろうと思っています!
 予定では、濃い火の玉発動機が主宰するからには、独特の濃い教室になると思います! 
生徒さんは、最初は、火の玉発動機のファンで、火の玉ウイルスに感染中毒になってしまい、ついには工房長とともに、濃い作品を作りたいという方から、生徒さんになる予定なのです!
 かなり高度な技術も求めますので、
陶芸に御興味があるということでしたら、
東京の自由で華やかな陶芸教室がたくさんありますので、そちらをお勧めします!
 普通は、陶芸教室の先生は、作家ではなく、インストラクターなのです! しかし、

 火の玉発動機の教室は、現役バリバリの血の気が沸騰してる爆発してる濃い作家なので、パスしたほうがいいような気がする! 自分がさのさんの身だったら!

こんな感じな工房火の玉発動機です!
  • 2011-11-20
  • 投稿者 : さのさんへ!
  • URL
  • 編集

[C1732]

工房長は間違いなくファンキーな作家先生ですよ!!
悩んでるのが不思議なくらい!!

工房長の教室行ってみたい。
でも、ダメっぷりに怒られまくりそうです(T_T)

体大事にして下さいね(^^)
  • 2011-11-21
  • 投稿者 : KITERETHU
  • URL
  • 編集

[C1733] 悩みまくりです!

こんにちは!
以前の工房長は、大昔の昔!は、
他人批判も強烈な火の玉だったのだが、ここ数年は、他人にはあまり興味がなくなり、自己批判が激しい!
もっともっと高みにたどり着きたいので、
自己批判ばかり!
 もっと言うと、他人批判するべきレベルの他人がいなくなった!
 周りを見れば、ストイックに攻め込んでいない人ばかり! これじゃ他人批判する気もならない!
 また、他では尊敬すべき高みに達した方々! んー!工房長も、必ず!
直線であの高みに行くのだ!
 もう回り道は、飽き飽きだ!
昨日資料探しで専門本屋にて決意!
まず! スタジオジブリの食堂の片隅で、関係者向けの小さな個展をやるぜ!陶器市では作品はほとんど行き先が決まってなくなってしまったが、
 取材がきた時のためようの秘蔵の非売の作品が結構たまってるので、
 鈴木社長に手書きの手紙をだすぞ!
うふふ!v-41v-313
  • 2011-11-21
  • 投稿者 : KITERETHUさんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/664-75cdb9c8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

火の玉空中戦艦! 発進せよっ!

11月18日 金曜日

さて!昨日、友人が無謀な挑戦の結果、大成功を治めたのであった!
その、最初からの様子を知っていたので、工房長は感無量!
 目の前で大きな成功劇を見ると、こちらの心の火の玉も更に炎上するのだ!
  『准教授の御就任!おめでとうございます!』


さて!、先日のもうすぐ50歳になりそうな、浜田麻里さんの、強烈なシャウト!
もはや、年齢の数字は、火の玉のガス圧のメーターのように、上昇すればするほど、危険なのだ!

 工房長も、一仕事終わり、昨日は背中の筋を痛め、今週いっぱいまで、疲労の蓄積で
動けないが、来週から全力発進なのだ!

2011_0929ひのたま地球防衛軍0055 空中戦艦
(値段の数字は気にしないで!!火の玉発動機宣伝用なので非売なのだ!)

『火の玉空中戦艦! 発進せよ! 工房長も発進せよ!』
工房長は、現在悩んでいる!
これから、どうやっていくべきか?
 独立した当時は、プロの作家として生きていきたい! だったが、
ここは実力の世界! なりたいからといって、なれるものではない!

孤高の作家という、仙人のような、立ち位置になりたいのだが! 大変なのだ!
 陶芸教室を開いて、それに専念すると、儲かる!
作家としての実力が無くても、十分喰っていける!

もちろん、作家活動をしっかり実力があって、教室を開いてる人もいるが、(最初の先生)
でも、ろくに実力も無いのに、儲けて生徒さんから先生と言われ悦に入ってる、
 どうしようもない自称陶芸家にも会ったことがある!

 2011_0929ひのたま地球防衛軍0056 空中戦艦
工房長は、果たして作家として生きていけるのであろうか?

工房長は決意した! 作家として十分! 生きていける!
大丈夫なのだ! 仕事の依頼にスケジュール!
工房長の許容範囲を越えている! 自信持っていいのだ!

今度の新しい工房では、前から行っていたとおりに、陶芸教室を主宰するのだが、
幅広く門戸は、開かず、少数精鋭で、火の玉発動機の世界が好きな方々を生徒さんにするのだ!

 メカオブジェコース! 陶人形神様コース! 建物盆栽オブジェコース!
よくある器などは、やらないことにした! 
遊びで器も、作ると思うが、器コースはやらないのだ!
 電動ロクロはできるけどな!
(工房長も電動ロクロは、ちゃんとできるんだよ!)
2011_0929ひのたま地球防衛軍0058 空中戦艦
さて! 新しい工房の場所! 現在!困ってるのだ!
放射能汚染のひどい場所はパス! 北大や、米地質調査所USGSが最近発表してるように、房総半島沖にての、
巨大余震! もう大地震での大損傷はまっぴらなので、地震の揺れが、なるべく弱いところ!

 陶芸家が住んでいないところのほうが、希少価値が高いので陶芸教室も、効果が高そうだたが、
マルイチ(離婚)してから、工房長は不覚にも、とても人恋しい性格になってしまった!

 ずっと益子にて活動していたので、益子に住みたい気持ちが巨大になってきた!
陶芸家が沢山いても、工房火の玉発動機の作風は、完全に浮いてしまってるので、
希少価値は十分あって、車社会なので、宇都宮あたりをターゲットにすれば、
生徒さん10名ぐらいは、集まるだろう!

 あんまり集まっても、現在作家活動が忙しいので対応できないからなあ!
そして、やっぱり益子陶器市での出店こそが、原点なので続けたいしなあ!

 部屋数多い物件にして、少数精鋭の生徒さんは、適当に泊っていってね!
というカタチもいいかもなあ! じっくり作陶してくれ!状態にしよう!

 知らない人ばっかりの場所にて、一から創めるのは、マルイチ工房長にとって、
かなりしんどいのであるぞー!
2011_0929ひのたま地球防衛軍0054 空中戦艦
現在千葉県で探してる物件の水源が、国レベルの大事業で、放射能汚泥の埋め立てが決まったようだ!
水源の山に大規模に、現在問題になってる放射能汚泥(処理場に蓄積され行き場の無い)を
埋め立てるのだ!  んー千葉に腰を据えての製作活動は、気分悪いなあ!

 現在の工房の場所も放射能雲が、筑波山東斜面にて、大量の汚染雨を降らしたので
汚染地域だと、ネットどころか、朝日新聞でも報道されてるので気分良くない!
 しかもここは、嫌な記憶もこびりついてるので、早く離れたいなあ! プンプン!


さて! 工房長は今後、各地で個展活動をするために、
ハイエースを探してるのだが、最初はディーゼルを探していたのだが、いろいろ店にて相談すると、
今後の規制問題で、あまり勧めないとのことなのだ! 軽油もそんなに安くないし、
とにかく、振動がすごいのだ! これじゃ繊細な作品が強烈な微振動で、破壊しそう!
 お店の人も、微振動で作品破損するかも! と言ってたのだ!

ガソリン車のほうが、メンテナンスに関しても、心配は少ないみたい!
運送屋さんのように、毎日がんがん距離を走るのではないので、ガソリン車でいいのかも!
 もっとも、現在のエブリィ号が、山程積載量があって、1リットルで20㌔近く、
走行できるのが異常なのだ! ハイエースは1リットルで7㌔!
 これが標準みたい! スーパーカブ110は1リットルで最高70㌔もの長距離走行!

昨日、2700のワイドのハイエースが新車同然(13000km走行)で280万円(乗り出し価格)
今まで、10万キロ走行のバンばっかり見ていたので、衝撃!
ハイエースって、10万キロの中古車でも、とても高いんだよな!200万近く用意しておかないと!

 300万で新車同然のやつ買ったほうが、実は得なのか?

軽のエブリィ号の工房長! 来年はワイドのハイエースになるのか?
車幅が、異常に広いぞ! 運転できるのか?
そして、1ナンバーの税金は払えるのか?


【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね

工房火の玉発動機のテーマ曲決定いたしました!

【導火線】BAZRA

『メロディと詩とともに、これほどぴったりの曲は、ないのだ

~裏火の玉発動機ブログも、あるからねえ!~
アメブロ ひのたまたろう!でー
スポンサーサイト

23件のコメント

[C1709] 地震の被害は沖縄が・・・

 最も少ない(確率+累計上)らしいよ。今、東京のIT関係の企業が、続々と、データバックアップ用のサーバーを沖縄に設置しているらしいし。
 ところで、▲の「就任」って、庇波さんのこと?

[C1710] 余談だが・・・

http://ir.kagoshima-u.ac.jp/kir/
▲私も先日「インタビュー」を受けたぞ!テレビや新聞ではないけど。
 右下の「オープン・アクセスウィーク2011」をクリックしてみて。

[C1711] yes!

工房長応援してくれてありがとう。本当に励みになっていました。なんでも勢い。業績数が規定に達してなかったのに応募したのも勢い。誰にも止めさせやしません。
でもうれしい反面、これから本当に独立した研究者として研究室を運営していかなくてはいけないので、若干足もすくんでます。とは言え、まだまだ駆け出し、当たって砕けろでガンガン行かせていただきますよ!
隼人さんそうなんです。私も春から日本で大学の先生になります。先輩、よろしく☆

[C1712] そうです!

放射能汚染を避けるためにも、沖縄移住は多いねえ!
 私も沖縄が大好き!
またシーサー調査で行かねば!
 南海地震などの津波は沖縄は大丈夫なのかな?
  • 2011-11-19
  • 投稿者 : 隼人3号さんへ!
  • URL
  • 編集

[C1713] 御就任おめでとうごじゃいーまーす!

屁波! しぇんせーい! 東京のどこの大学ですかー?
東京大学ですかー?
どこの大学なのか、まだ知らないので
工房長はワクワク!
  • 2011-11-19
  • 投稿者 : 屁波准教授先生へ!
  • URL
  • 編集

[C1716] 了解いたしましたっ!

了解しました! そこの土地は、工房長が長らく住んでた場所!
 あー!危険な楽しい記憶が甦る!
相模湾沿岸は、今後危険地帯になるので、防災の腕の見せ所ですね!
 鎌倉大仏まで、津波が来たなんて、
学生の頃は、ウソだろう! と思ってたが、今年の巨大津波で、現実だと見にしみました! むしろ大仏も、流されただろう! あの津波では!
相模湾沿岸は、友人が結構いるどころか、陶人形作家の心の師匠である、小林牧牛先生が工房を構えてるのだ!
心配心配! 
先日も相模湾の海中でフラッシュのような光が目撃されたり、工房長はドキドキ! 
 追伸! 住吉あたりに住むと、トミー姐さんと、近所なので、プロレスのような強力タッグなのだ! おおっ恐ろしい(笑)
  • 2011-11-19
  • 投稿者 : 屁波へ!
  • URL
  • 編集

[C1717] Let me add my congratulations too!

 すごいじゃないですかー、屁波さん!!!!。おめでとうございます。「業績数が規定に達してなかったのに」なーんて、またまたご謙遜でしょう!海外で活躍されている人が日本に呼ばれる、と言うことは、相当本数があるか、はてまた本数ではなくその内容に「際だった独自性と有用性」があるからに他なりませーん。理系の場合だと、「実験室+研究室」と、おそらく2LDレベルのお部屋をもたれるのでしょうね!何ともうらやましいー^^。私は7畳程度のお部屋の中で、本やら紙やらごった返した足の踏み場のない状況で縮こまって仕事をしています(まぁ、「足の踏み場もない」のは自業自得ですが・・・)。とにもかくにもおめでとうございます。今後のますますのご健勝を祈念しております!
 さて、「南海地震」・・・すっかり忘れていました。でもたぶん距離的にぎりぎり大丈夫なんじゃないかな、沖縄は。

[C1718] 追伸

 先ほど屁波さんのブログ見ていたら、なんと、UC Berkeleyご出身なんですね。私が専門にしているSymbolic Interactionismという理論の創始者が、Herbert Blumerという人間なんですが、この人の最終歴任校がBerkeleyでした。噂に聞くところでは、構内に「Blumer Room」という部屋があるそうなんですが・・・・
 どうでもよい余談でした。

[C1719] ありがとうございます

隼人さん、ありがとうございます。
いや、本当に謙遜じゃないからびびってます(笑)一部の人からはコネを疑われるレベルですね。来年学会に行くのがちょっと怖い(笑)
私は実験系ではないので実験室はないですよ。コンピューターに張り付いてる系(理論系?)です。
Herbert Blumerさん、アメフトの選手でもあったんですね!すごいや。うちのボスはアメフトの大ファンでシーズン券を複数買って、私達をしょっちゅう連れてってくれました^^
勤務先は結構教育重視な大学なので、ヤング達(笑)とうまくやれるようにがんばらなければ!
一応地震調査研究推進本部の南海地震の想定域です。↓
http://www.jishin.go.jp/main/yosokuchizu/kaiko/k24_tonankai.htm

[C1720] はまっこ?

おお、工房長は浜っこだったの?あ、でもたしか出身は九州。大学がそっちやったのかな?
津波の前では大仏はまったく大じゃないもんね。私の分野は基礎研究なので、いきなり防災に役に立つって訳でもないけど、地域の人達にセミナー開いたりもするし、啓蒙活動などでも微力ながら役に立ちたいと思ってます。
小林 牧牛さんのページ見た。すごいほっこりする作風だね。みててリラックスできる。八百万の神的な。日本昔話みたい^^

[C1721] にせはまこ!

ちょうど日大農獣医が、藤沢にあって、遊び場が江ノ島周辺! 社会人は横浜営業所! いい店いっぱい知ってたなああの当時は! デートするには、いいところばっかりなのだ! 屁波は、久しぶりに旦那とデートで鎌倉に行くのだ!
 そして、ここの地形を見て、身震いすると思うぞ! 大津波が来たら、この地形はサブイボが出るのだ!
 横浜の家系ラーメンにはまると、一気に太るので、注意なのだ!うふふ!
  • 2011-11-19
  • 投稿者 : 屁波へ!
  • URL
  • 編集

[C1722] ラーメン大好き

え~・・・ラーメン今から楽しみにしてたのに!
ラーメン大好きなもんでね。特にこってり系。
私アメリカで16kg太って、イギリスで5kg減。日本で昔の体型にと目論んでるだけど、新陳代謝も衰えてきてるので無理かもなv-16
工房長、昔はブイブイ(さっきから古いな)いわせてたんですね!!江ノ島一回だけ行ったよ。焼きサザエがうまかったな~^^
  • 2011-11-20
  • 投稿者 : ぺっぱ
  • URL
  • 編集

[C1723] 猛コッテリです!

ふふふ! やっぱり!
昔ぺっぱのことが気になり、海外でどうしてるのかな?と検索したら、アメリカの砂漠の上で堂々と立ってる映像が出てきて、立派な体格に進化してて!
工房長は、おー!
 工房長も、でっぷり狸になったが、
みきりょうすけ体操と青汁で、とても
痩せたのだ!ここ数ヶ月で!
 横浜の家系ラーメンは、家系図があって、どこも旨くて猛コッテリなのだ!
 これは屁波の危機なのだ!(笑)
  • 2011-11-20
  • 投稿者 : ぺっぱへ!
  • URL
  • 編集

[C1724] 「ヒバ」ではなく「ぺっぱ」さんなんですね。

http://www.jishin.go.jp/main/yosokuchizu/kaiko/k24_tonankai.htm
▲ありがとうございました。なんかこの地図を見てると、ほーんと日本って危ない地盤の上に立国しとるな~って感じます。「日本沈没」って笑い事じゃないな、って思います。でも本当に沈没したら日本はどうなるんだろう、日本人はどうなるんだろう・・・。どこか日本に思いやりを抱いた優しい国が、日本(人)に土地をくれたりするんだろうか、なんて思ったりします。
http://ameblo.jp/pepperkeibu/
▲たしかにURLを見ると「ペッパー(警部)」ですね^^;
 「洗濯機爆発」・・・すみません、読んで爆笑してしまいました(いや、笑い事ではないですね・・・)。私も小学校時代に1年半ほど、イギリス(リーズ市)に住んでいましたが(でも今や、英会話もWritingも全く出来なくなっていますが(泣))、通り隔てて斜め向かいのグラントさんのおうちで「洗濯機炎上」っていう事件(事故)があったのを今でも覚えています。いったいどういうメカニズムでそうなったのか今でも不明です。
 というわけで太郎氏、<<沖縄はまず大丈夫そうだぞ>>!

[C1725] 見られていたのか^^;

お恥ずかしい。あれはかなりの体格ですからな。ふふふ。
あれからもちょいと痩せましたが、沖縄で会った時より10kgくらいは太ってるかも。でもね、アメリカから日本に帰った人はみんな痩せたんだよ!ほんとだよ!(涙)
どうなるかは帰ってからのお楽しみ。ラーメン我慢なんてできないので、横浜ラーメン今から行くリストつくらないと!

[C1726] ヒバって。。。(笑)

せめて「へなみ」みならいで。なんかヒバってすごぞう(笑)
もともとぺっぱーだったのを工房長が屁波と改名。以降気に入って使っています^^
リーズは行った事ないけど、今一緒に論文書いてる人がリーズ大学の人ですよ。お城がいいみたいですね。イギリス離れる前にいろいろ旅行したいな。
洗濯機爆発ね。笑えるでしょう。ほんと人ごとだったら私も大爆笑だわ。皮肉じゃないですよ(笑)。イギリスってほんと何がおこるかわからん。たった2年ちょいでいいネタいっぱいできました。崩壊のあと煙でてたしね。電源おとさなかったら炎上してたかもv-12

[C1727] なんか

1行目誤字だらけ。
せめて「へなみ」くらいで。なんかヒバってすごそう(笑)
が正解。。。
  • 2011-11-20
  • 投稿者 : 屁波
  • URL
  • 編集

[C1728] 横からお邪魔します

初めまして。
陶芸に興味があって検索するうちにこちらのブログと出会いました。

飛行船オブジェが素敵ですね…!
金具等の小物も凝っていて、クレイアニメ?といいますか、きかん●ゃトーマス的な使用をされたら面白そうだな~と思いました。

陶芸教室を企画されているとのことで、テーマに沿って好きに作陶してください!なスタイルに惹かれました。
(当方は在京なので、泊まり込み形式が採用されましたら是非応募したいです)

ブログを拝見するに作陶以外にもしがらみ等で大変そうですが、密かに応援しております(^o^)/
  • 2011-11-20
  • 投稿者 : さの
  • URL
  • 編集

[C1729] 流浪の民に!

日本は沈没して、ユダヤのように、国を持たぬ、流浪の民に!
 日の丸だけが、大和びとの証!
ブラジルが、第2の日本となるだろう!
日系人が多くて、土地も広く、
日本人以上に日本人なのだ!
  • 2011-11-20
  • 投稿者 : 隼人3号さんへ!
  • URL
  • 編集

[C1730] 十分お美しいですよ!

イギリスでの騒動日記に出てる、屁波しぇんせいは、十分お美しいので、
日本に帰ってから、ラーメン沢山食べても大丈夫です! ふふふっ!
  • 2011-11-20
  • 投稿者 : 屁波准教授先生へ!
  • URL
  • 編集

[C1731] 密かに応援!ありがとうございます!

はじめまして!
こちらは工房火の玉発動機!
陶人形作家 田崎太郎と申します!

 陶芸教室なんですが、現在作家家業が多忙なので、密かに陶芸教室をやろうと思っています!
 予定では、濃い火の玉発動機が主宰するからには、独特の濃い教室になると思います! 
生徒さんは、最初は、火の玉発動機のファンで、火の玉ウイルスに感染中毒になってしまい、ついには工房長とともに、濃い作品を作りたいという方から、生徒さんになる予定なのです!
 かなり高度な技術も求めますので、
陶芸に御興味があるということでしたら、
東京の自由で華やかな陶芸教室がたくさんありますので、そちらをお勧めします!
 普通は、陶芸教室の先生は、作家ではなく、インストラクターなのです! しかし、

 火の玉発動機の教室は、現役バリバリの血の気が沸騰してる爆発してる濃い作家なので、パスしたほうがいいような気がする! 自分がさのさんの身だったら!

こんな感じな工房火の玉発動機です!
  • 2011-11-20
  • 投稿者 : さのさんへ!
  • URL
  • 編集

[C1732]

工房長は間違いなくファンキーな作家先生ですよ!!
悩んでるのが不思議なくらい!!

工房長の教室行ってみたい。
でも、ダメっぷりに怒られまくりそうです(T_T)

体大事にして下さいね(^^)
  • 2011-11-21
  • 投稿者 : KITERETHU
  • URL
  • 編集

[C1733] 悩みまくりです!

こんにちは!
以前の工房長は、大昔の昔!は、
他人批判も強烈な火の玉だったのだが、ここ数年は、他人にはあまり興味がなくなり、自己批判が激しい!
もっともっと高みにたどり着きたいので、
自己批判ばかり!
 もっと言うと、他人批判するべきレベルの他人がいなくなった!
 周りを見れば、ストイックに攻め込んでいない人ばかり! これじゃ他人批判する気もならない!
 また、他では尊敬すべき高みに達した方々! んー!工房長も、必ず!
直線であの高みに行くのだ!
 もう回り道は、飽き飽きだ!
昨日資料探しで専門本屋にて決意!
まず! スタジオジブリの食堂の片隅で、関係者向けの小さな個展をやるぜ!陶器市では作品はほとんど行き先が決まってなくなってしまったが、
 取材がきた時のためようの秘蔵の非売の作品が結構たまってるので、
 鈴木社長に手書きの手紙をだすぞ!
うふふ!v-41v-313
  • 2011-11-21
  • 投稿者 : KITERETHUさんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/664-75cdb9c8
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。