Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1647] 話し合いにならず!

話し合いにならず!
話し合いにならず!
つまり、神を冒涜した! そういう感じでヒステリックな人達!
 なにしろ、まともな人間達でないので、話し合いにもならないでしょう!
陰湿な嫌がらせも彼らは、得意!
 見え見えなのに、複数の名前で嫌がらせ! しかし、子供が思春期になったときに、真実を教えれば、結果はどうなるか? 子供も洗脳させるだろうなあ!
あいつらのやり方だとな!
 まさに戦前の日本社会なのだ!
でも、調べると、福島には俺と同じような話が、いっぱいあるみたいなのだ!
 茨城北部、福島! フク0チに近くなればなるほど、このような人達がいて、
話し合いにすらならないんだよね!

フク0チから離れれば離れるほど、
冷静に現状の状態を把握してる人間が多いのだ!
 現在は海外からの報道のほうが、スポンサーの影響がない分、真実に近い報道してるよなあ!

日本の愚かな部分! 村社会!
 まあ! 正しい事を指摘してる工房長! でも彼らからすると、俺は、
単なるクレイジーなんだって!
挙句の果てには、躁鬱病患者だと、
罵られるしさあ!
 たまったもんじゃないぜ!

おまけに、暴力なんて一度もふるったこともないのに、元嫁が俺のことを、ものすごいDVだと、一族に言い広めたらしく、 工房長は、もう何がなんだか
わかりません!

 正直、名誉毀損で訴訟したいくらいなのだが、恐るべし!クレイジー一族!
 
司っちも、非公開lコメントなどせず、
公開でいいからね

このコメントは、アメブロの裏ブログからの流れです!

とりあえず、裏ブログネタはここまで!
表は、陶芸ブログだからなあ!
  • 2011-10-27
  • 投稿者 : 隼人2号さんへ!
  • URL
  • 編集

[C1651] いやすまん・・・

 裏に書こうと思ったんだけど、なんか私のPCとアメブロの相性が悪いみたいで、何度打ち込んでも、弾かれてしまったんだわ。ちょっと上記のような状態だと本当に難しいな。これにてこの関連のここへの投稿は終い。以後は、メール打つか、電話するかします。では。

[C1652] 過激に書いてもOKです!

以前に、このブログを炎上させてやると、脅迫を受けたのだが、本当にしょうがない!
 頭が悪いらしく、もう誰だか正体ばれてる上に、できもしないのに、この工房長を脅す!
 本当に、あの一族は、怖いぞ!
馬鹿ほど怖いものはない!
 隼人2号も、過激に書いていいからね! やつらは、気になって、ブログチェックしてるから、挑発してやれえ!
  • 2011-10-28
  • 投稿者 : 隼人2号さんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/655-e7c89610
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

かたずけられないオトコ!

10月26日! ショック!パソコン壊れた!なんか変な文字が! 急遽予備のパソコンにて! 大事なデーターが! 陶器市は、昔のようにアナログで! 名刺の印刷も陶歴も!あれもこれも!
ウイルス対策万全だったのに!(泣) 

さて!製作に追われ、部屋の整理もせず、整理する時間があるなら、製作に使いたい!

これでは、部屋が混乱するのだ!

2011 秋の益子陶器市 006
ついに、やってみたかった、飛行隊を結成できたのだ!

レーダーに映らないつもりのステルス戦闘機! ヤタガラステルス号!

あとは、燃費の悪いジェット戦闘機! 瞬間だけ凄まじい速度を出す、ロケット戦闘機!

あらゆる任務につける、いろんな仕様のジャイロコプター群!

同じものは、ひとつとない、全部仕様が違うのだ!

機関銃の位置や、レーダーの位置!
2011 秋の益子陶器市 007

2011 秋の益子陶器市 008
これらが、全長2メートルの、空母型重装甲列車の飛行甲板に載るのだ!

2011 秋の益子陶器市 009
まさに、自己満足の世界!

つまり火の玉発動機の世界!

むかし、3千円でよく売れるものがあって、店から沢山注文がきた!

お金は、入ったが、心は死んだ! 同じもの! しかも作品ではなく商品!

個展をたくさんやれる、ネタと実力があるのに、お金のために、時間を捧げてしまった!

おまけに、同じ作業の連続だったので、指の関節が病気になった!

2011 秋の益子陶器市 010
工房長は、心の赴くままに、製作したほうが、実力が発揮できることがよくわかった!

最初は、もちろん金にはならないが、益子に来た観光客がワナにかかるのが先か、

   自滅するのが先か!

おかげで、火の玉中毒になってくれるお客様がいっぱいできて、

工房長は、人生最大の賭けに勝ったのであった!  アー怖かった!


さて! 日本海軍に、アメリカ海軍! 航空母艦には、沢山の戦闘機が並ぶ!

発進する飛行機や、着艦する飛行機! 燃料入れたり、爆弾つけたり、

ちいさな甲板は大混乱! 

まさに、仕事場やオフィスでの机の上が、きれいな人が必要なのだ!

艦橋には、飛行機の整理する司令官がいるのだが、整理整頓できる人でなければならない!

火の玉発動機の司令官は、かたずけられないオトコなので、

飛行甲板上は、いつもめちゃくちゃなのだ! 

こんな感じのストーリーでやってみよう!

それでは、益子陶器市にて!

本当は、今年の新作個展で広い会場でお披露目するはずだったのだが、仕方がない!

ライティングもないし、狭いし、それが残念!

火の玉飛行隊の戦闘機は、少しだけ販売しまーす!

残りは、いつでもすぐに展示できるように、手元に置いとくのだ!


【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね

工房火の玉発動機のテーマ曲決定いたしました!

【導火線】BAZRA

『メロディと詩とともに、これほどぴったりの曲は、ないのだ

~裏火の玉発動機ブログも、あるからねえ!~
アメブロ ひのたまたろう!でーす
スポンサーサイト

3件のコメント

[C1647] 話し合いにならず!

話し合いにならず!
話し合いにならず!
つまり、神を冒涜した! そういう感じでヒステリックな人達!
 なにしろ、まともな人間達でないので、話し合いにもならないでしょう!
陰湿な嫌がらせも彼らは、得意!
 見え見えなのに、複数の名前で嫌がらせ! しかし、子供が思春期になったときに、真実を教えれば、結果はどうなるか? 子供も洗脳させるだろうなあ!
あいつらのやり方だとな!
 まさに戦前の日本社会なのだ!
でも、調べると、福島には俺と同じような話が、いっぱいあるみたいなのだ!
 茨城北部、福島! フク0チに近くなればなるほど、このような人達がいて、
話し合いにすらならないんだよね!

フク0チから離れれば離れるほど、
冷静に現状の状態を把握してる人間が多いのだ!
 現在は海外からの報道のほうが、スポンサーの影響がない分、真実に近い報道してるよなあ!

日本の愚かな部分! 村社会!
 まあ! 正しい事を指摘してる工房長! でも彼らからすると、俺は、
単なるクレイジーなんだって!
挙句の果てには、躁鬱病患者だと、
罵られるしさあ!
 たまったもんじゃないぜ!

おまけに、暴力なんて一度もふるったこともないのに、元嫁が俺のことを、ものすごいDVだと、一族に言い広めたらしく、 工房長は、もう何がなんだか
わかりません!

 正直、名誉毀損で訴訟したいくらいなのだが、恐るべし!クレイジー一族!
 
司っちも、非公開lコメントなどせず、
公開でいいからね

このコメントは、アメブロの裏ブログからの流れです!

とりあえず、裏ブログネタはここまで!
表は、陶芸ブログだからなあ!
  • 2011-10-27
  • 投稿者 : 隼人2号さんへ!
  • URL
  • 編集

[C1651] いやすまん・・・

 裏に書こうと思ったんだけど、なんか私のPCとアメブロの相性が悪いみたいで、何度打ち込んでも、弾かれてしまったんだわ。ちょっと上記のような状態だと本当に難しいな。これにてこの関連のここへの投稿は終い。以後は、メール打つか、電話するかします。では。

[C1652] 過激に書いてもOKです!

以前に、このブログを炎上させてやると、脅迫を受けたのだが、本当にしょうがない!
 頭が悪いらしく、もう誰だか正体ばれてる上に、できもしないのに、この工房長を脅す!
 本当に、あの一族は、怖いぞ!
馬鹿ほど怖いものはない!
 隼人2号も、過激に書いていいからね! やつらは、気になって、ブログチェックしてるから、挑発してやれえ!
  • 2011-10-28
  • 投稿者 : 隼人2号さんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/655-e7c89610
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。