Entries

2011年 秋の益子陶器市! 出店しまーす!

10月9日 日曜日

さて! 11/3(木)~11/7(月) 朝9時~夕方6時頃まで!(5日は夜7時まで)

益子陶器市 かまぐれの丘にて、【工房火の玉発動機】陶人形作家 田崎太郎 が出店します。

陶器市の面白いところは、このときだけは、店員さんが作家自身になることです。

普段は個展の時以外は、姿を見せない生活なのだが、このときばかりは、人前に出ます。

 一年分ぐらい、人としゃべるので、これで精神バランスがとれてるのかも!

さて! 工房長も、そろそろ爆発炎上状態から、紳士にならなくてはなりません!

 沢山の御方と、沢山お話をしないとならないからです。(今日の文章は丁寧ですね!)

初日はトイレに行く暇も、ありません!

 今回もですが、一人で切り盛りするので、ゆっくりですから御注意を!

ただ、お金もらって、包むだけの作業の連続は、本意ではないのだ!

 濃い工房長の空気も味わってもらうことも、営業活動の重要な仕事なのだ!

2011秋益子陶器市 001
【ヒノタマンダー 魔除の妖怪】(2011年製作発表)

~工房の床下から、5匹程発見された新種の妖怪である。~
~かなり強い魔物であるが、そのせいで、他の魔物や悪霊が退散してしまうのである~
~敵の敵は味方であるように、この妖怪をかわいがっておけば、安心な生活がっ!~
~また、嫌われ者であるため、人々に好印象をもってもらうために~
~パンダの模様になってる擬態なのだ!~
~発見者の命名権により、ヒノタマンダーとなった~  (工房長談)


さて、来年の福男福女を選ぶための合言葉は?

何にしようかな? 去年は『屁の玉発動機』だったのだ!

今年は、自虐ネタで、マルイチ(バツイチ)になったので、

『結婚してください!』というのが面白そうなのだ!

初日の朝は混乱してしまったので、初日の夕方5時がいいかなあ!

 決定しだい報告します! 3名に奉納する3体の龍神様もまだ完成してないからな!

2011秋益子陶器市 002
さて! 現在工房長は、朝4時から、素焼きの窯焚きなのだ!

陶人形作家の窯の中は、オモチャ箱みたいなのだ!

これで飯が喰えてるのは、本当に火の玉中毒のお客様のおかげなのだ!

感謝しても感謝しきれません! 本当にありがとうございます。


粘土成型の仕事が終わったので、炎上芸術家は潜めてしまった!

普段は、成功は俺のおかげ! 失敗は神の定め!

客のこと考えて創ったら、つまらんものしか、できねえ!

と言ってるのだが、これも秋の空のせいであろう。

まあ、人の意見に振り回されて右往左往してしまう、陶芸家は、大成しないから

     『これでいいのだ!』


さて! このブログを読んでる火の玉発動機中毒の方は、御存知であるが、
工房火の玉発動機が、現在ニューヨークへ進出してるのだ!

NYへ! 005
あっちの公募展に行ってるのが、『ひのたま造船所』なのだ!

空輸サイズが決まってるので、考えた結果、石積のドッグヤードが大好きなので、作ってみたのだ!

得意のメカオブジェと、新しい作風の建物オブジェの融合なのだ!

 今年はNHKの土曜マルシェで特集組んでもらえる幸運が来たのだが、

これは宝くじに当たったようなもの! (人生に強運は必要だがな!)

 やっぱり自力で、扉を開く興奮が味わいたい!

工房火の玉発動機の目標は、海外!

さっさと日本で立ち位置を確立させて、海外にて発表活動したい!

幼少のころから、自身大過剰ゆえ、挫折も多いが、自信満々なのだ!

審査員がNY近代美術館MOMAの副館長なので、ワンチャンスで動くときは、大きく動く!

 最近のアメリカは経済が、没落でどうなるかわからないが、中国上海へとは、

やっぱり考えられないなあ!(今は!)


さて、今日は窯の様子を見ながら、たまった手紙の返事を一気に書くのだ!

ジブリへの極秘作戦も、陶器市が終わったら、実行させないと!

工房移転もなかなか、物件が見つからないのだ! 

先日、発表されたセシウム汚染マップ!除染したところで、犬の糞とは、

次元が違うので、悩んでるのである。

窯を設置すると、簡単には移動できないからな!

写真家になってれば良かった! 

何事もなくうまくいきますように!
『ヒノタマンダヒノタマンダヒノタママンダー』


【工房火の玉発動機への連絡先!】

工房長 田崎太郎

☏ 0299-42-3073 (現在FAXが故障中!)

〒 315-0141 茨城県石岡市月岡122-2 

メールアドレス!
hinotamahinotamataro@yahoo.co.jp 

 HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

最新陶歴は、カテゴリーの所の陶歴をクリック!してね

工房火の玉発動機のテーマ曲決定いたしました!

【導火線】BAZRA

『メロディと詩とともに、これほどぴったりの曲は、ないのだ

~裏火の玉発動機ブログも、あるからねえ!~
アメブロ ひのたまたろう!でーす
スポンサーサイト

2件のコメント

[C1597] 飛翔!

審査員がNY近代美術館の副館長なので、ワンチャンスで動くときは、大きく動く!
 ここが人生の勝負所!是非ともチャンスをつかんでくれい!

中国上海へとは、やっぱり考えられないなあ!(今は!)
 俺もそう思う。今の中国と、「今も昔も北朝鮮」だけはやめた方がいい!

 今日はこれから釣り! 隼人

[C1598] 飛べればいいのですが!

なんか!しんどい人生なのだ!
明日あたり大きめの地震がありそうとの予測が出てたり、もうしんどい!
陶芸は、地震ないのが前提で、作業やってるので、あーコワイ!
全ての作業が、バランス悪いので、
大きく揺れると全てがパー!
とりあえず窯出しするまで揺れないで!
  • 2011-10-10
  • 投稿者 : 薩摩2号司どのへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/645-20d69b3a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索