Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1385]

うーーー、火の玉陶芸教室通いたい。
通えるところだろうか。
いや、気合いを入れれば通えるはずだが。。。
気になるーーー。

[C1389] はやくやりたーい!

こんにちは! 今度住むところが、工房火の玉発動機の秘密基地になるのだ!
現在は仮工房! なので人も呼べない! いや呼びたくない!

 今月中に物件を見るのだ!
緊張ー! フルスロットルなのだ!
  • 2011-06-15
  • 投稿者 : がーさんへ!
  • URL
  • 編集

[C1391] 大厄は大役!

 隼人も大厄なのだ。その所為か、日々うれしくない「大役」が回ってくるのだ。しかしこれはしょうがないのだ。誰もが通る道なのだ。私も年始に「お払い」して「お祓い」したぞ!大厄中は、日々Berufに精進して次年度へのバネにするべし!

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/603-2fb7485b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

大厄だったみたい!

6月11日 大雨!
太郎神社

20070308152742.jpg

さて! 震災からちょうど3ヶ月!

あの凄まじい、地面の揺れは、本当に凄かったなあ!

作品も窯も駄目になり、1年での活動費が沢山稼げる、益子陶器市にも、

出られず、秋まで無収入と確定され、目の前真っ暗だったのが、

NHKの【土曜マルシェ】にて、たっぷり紹介され、日本はともかく、台湾、アメリカの

ビバリーヒルズからも問い合わせ!

 いきなり目の前がまぶしくなったが、またプライベートでどん底に落とされ、

目の前、真っ暗!

 しかし、必ず、それ相応の光がやってくるはずなのだ!

今年の工房長は、大厄なのだ!

山程、福の神様を作ってるので、大丈夫かと思ったが、

今年は、とても大きな仕事に取り掛かる為に、お払いをするのだ!

ベイエフエムの門脇姉さんでさえも、厄除けしたので、やってみるのだ。

 今年は正月から、ジェットコースターのようなのだ!

どっかで落ち着かせないとなあー!


さて、テレビ出演したので、毎週土曜マルシェを、

見てるのだが、毎回一流の人間が出ていて、びっくり!

工房長も10分近く、あそこで特集されたことは、どうも凄すぎる感じなのだ!

どうりで、問い合わせが凄いわけなのだ。

 妄想では、出演をきっかけに、もう一回違う番組に出れることなのだ!

工房長の妄想は、9割近く必ず実現してるので、楽しみなのだ!


夜中、自分のことを、いろいろ検索してみると、

いろいろツイッターで、つぶやかれてるのだ!

もう、知らない所で、いろいろ言われてるのだ。 あー!恐い!

運良く、良い事ばっかりだったので、ほっ!

 陶器市では、直接罵倒されたことも、多々あったので、肝はすわってるのだが!


そうそう、陶芸教室のコースにもうひとつ加わったのだ!

1) 陶メカオブジェコース!
2) 陶人形コース!
3) 右脳鍛える、こどもひのたまねんどきょうしつ!
そして!
  おもしろ、盆栽の器コース!の追加!(盆栽の雑誌でも紹介されたぞ!)

食器コースは用意しない! けど自由にやってもよいことにするのだ!

もちろん、会員製! ターゲットは、そこの住宅街の人達と、

陶器市でのスカウトなのだ!


さて、200系 ハイエース ディーゼル 2500の前期型!

買ったら、すぐディーゼル規制がまた厳しくなったりして!

そんな妄想! もう、よそう!
s-2006_10160132.jpg
粘土のレトリバーだ! ワン!

工房火の玉発動機の問い合わせは!
    5/28のブログにて記載!
    HPはリンクの所の工房火の玉発動機をくりっく!
    陶歴は、カテゴリーの陶歴をくりっく!
スポンサーサイト

3件のコメント

[C1385]

うーーー、火の玉陶芸教室通いたい。
通えるところだろうか。
いや、気合いを入れれば通えるはずだが。。。
気になるーーー。

[C1389] はやくやりたーい!

こんにちは! 今度住むところが、工房火の玉発動機の秘密基地になるのだ!
現在は仮工房! なので人も呼べない! いや呼びたくない!

 今月中に物件を見るのだ!
緊張ー! フルスロットルなのだ!
  • 2011-06-15
  • 投稿者 : がーさんへ!
  • URL
  • 編集

[C1391] 大厄は大役!

 隼人も大厄なのだ。その所為か、日々うれしくない「大役」が回ってくるのだ。しかしこれはしょうがないのだ。誰もが通る道なのだ。私も年始に「お払い」して「お祓い」したぞ!大厄中は、日々Berufに精進して次年度へのバネにするべし!

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/603-2fb7485b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。