Entries

ひょんなことから! 九州へ!

6月8日 梅雨の雨!

2010春 陶器市 006
                  【招福太郎です。】

仙台シロー! に対抗して洒落で製作した、福の神!

なんとなく、テレビの山下清の裸の大将のイメージもある。

工房長は、寅さんも大好き!

 そして、実際に放浪の旅も大好き!

オートバイに荷物いっぱい載せて、1ヶ月の旅など最高だったなあ!

 プロの芸術家になって、忙しく、ろくに旅に出ていない。

今年は、震災に合ったり、もろに原発事故の影響受けたり、テレビに出演したり、

どたばたすぎて、心を一回、素に戻さないとなあ!

それには、旅にでることなのだ!

 さっき、御菓子が箱にいっぱいになって、工房長のところに送られてきた。

手紙を読んで、これは会いに行かなければと即断!

大昔、よく、肉を喰わせてくれた御方なのだ!

 行き先は、工房長の出身地! 九州は福岡!

行く手段は? 一般人なら飛行機で羽田から板付(福岡)だろう!

または、東京から博多まで新幹線なのだ!

 しかし、飛行機は大嫌い! 新幹線は仕事で名古屋まで行った時、

名古屋までが限界だったのだ!

 そうだ、旅に出よう! 

安曇野から飛騨高山のうぼぼ! 天橋立から京都の、さすらいのうどんやさん!

大山から呉の戦艦大和パークに、潜水艦のクジラ館!

愛車のBMW R1100GS号は、調子悪いし、カブ110を買って旅使用にするか?

セロー250FIに乗り換えて、トコトコ行くのもいいかもなあ!

しかし、肉体がもつのか? もうあの時の私ではない!

ちょうど、オンボロエブリィ号が、修理から帰ってくるのだ!

車だと出会いは、極端に少なくなるのが、とても問題なのだが、

荷物(営業用)も大丈夫のうえに、万が一の宿泊も車内で可能!

 こうなったら、熊本の陶人形作家の、にしだみきどの! 火の玉九州支部のダイヒャード!

鹿児島の司の薩摩隼人氏! 湯布院の小林牧牛先生の牧牛美術館!

火山大好きなので、噴火中の桜島に新燃岳! そして阿蘇山中岳!

絵を描きながら、営業しながら、登山も入れて!

 秋の益子陶器市が震災からの復帰戦なので、時間は作れる!

個展も中止になったことだし!

 車に接続できる携帯充電器を手に入れるのだ!

会いたい人には、会える時に会っておくべきなのであった!


工房火の玉発動機への問い合わせは?
5月28日のブログにて!
おともだち
スポンサーサイト

4件のコメント

[C1380] いよいよ!

うわわ、田崎工房長★ワタクシゃ思わず叫ぶ、九州・博多のすみっこのほうで「Yahoo!なんだった(ヤフ~じゃないョ)w
若さの砦/青春の証たるトライアンフをば売りはらう覚悟の丘に咲いたはNHK「土曜マルシェ」出演だったんだが、こんどはいよいよ九州上陸ですか~展開早やッ!・・・・がだ、コノ調子でいくとマヂ、NY個展もリーチがかかってきそな予感/期待/願望、きっと叶姉妹w

でワタクシのほう・・・・告白すれば目下、家人にパラサイト状態につき、会ってコーヒーていどが関の山だけれども(涙)旅のプロローグにあたっては、東京・北千住のギャラリ-を訪れていただきたく候。
「おじゃら画廊」
画廊経営のかたわら自らも女流アーティスト、さらにゃ客人共々ときどき「FM北千住」なるUstream生中継も。
ワタクシ、ぜひ工房長と彼女との対談を有意義に拝聴するのが夢なんだし!
さきほど、彼女には電話で「Welcome、anytime」の返事もらっております。ちなみに2階は簡易宿泊所に早変わりし、一泊1000円だとか・・・・参考迄。

唐津にゃ「濱崎節生」なる63才くらいの陶人形作家が。マッチョな作風で、ワタクシが知るかぎり工房長と談論風発、ゴッツ・打ち合えるのは九州ではかれくらいかと思われ。いちど画像検索を。
あと、唐津城ちかくに若手の「魚作家」もいてま!
「小杉窯・小杉隆治」バイク好きの若者、骨董研究家・中島センセから「E!仕事してますねぇ~」となんども激励のハガキとかも。 急ぎ
  • 2011-06-08
  • 投稿者 : ダイハード
  • URL
  • 編集

[C1381] 追記。

火の玉工房長、こんばんみ★急ぎ訂正なんですがワタクシったらば「ヤフーじゃない」そう言いつ、スペルはしっかとYahoo!だったという・・・・あわわ。
いうまでもなく、ホントは「Yahho~!」ね(^^;)

で先のコメント内容、いろいろな諸々について思慮するも、フライングぽくって反省!当の工房長が冷静だってのにィ、いやはや自分のほうが勝手にバーニング/火の玉なってやがんの★主客転倒(凹)
既述の3人はあくまで「オプション」ですからね~てか、とくにあとの2人はなかったってコトで是非w
九州急襲にあたり、わざわざ同業者を紹介されてもねぇ(苦笑)
今回、考えておいでのスケジュールなり・イメージなりがわからぬから何ともいえませなんだったんだがだ・・・・工房長!佐賀県有田町に隣接して、長崎県波佐見町がありますけれども、ソコの有力者を知っております。なかなか元気な陶器関連の人びとで「日本復興」について、10年前からガチ、町長以下、官民&農あげてツーリズム運動を展開中。
おそらくは有意義な宴やミーティングがひらかれると思われ・・・・モチ、田崎工房長のためにね(笑)
サッカー中田英寿もきたそで、一泊くらいど~にかなるんじゃないかしらん。
参考迄「波佐見 TAGO39」で検索を。ブログの主がそうです。
  • 2011-06-09
  • 投稿者 : ダイハード
  • URL
  • 編集

[C1383] こんにちは!

さて! 工房長の放浪の旅は、いつも行き当たりばったりの旅!
 フェリーに乗れば、その中で皿洗いのバイトして、金もらって、残り物をいっぱい頂いて、ビールまで、ただで飲む!
道中、美人女将と仲良くなったら、そこで旅は終了!
あー! 若い頃の彼女は、全部旅先で出合った女性ばっかりだったなあ!

寅さんのように、美人独身陶芸家やら、美人独身小料理屋の女将やら、出会いがあればいいなあ!

 山下清のような旅もいいなあ!
  • 2011-06-11
  • 投稿者 : ダイハード さんへ!
  • URL
  • 編集

[C1390] おぉ、久々にブログを覗いたら・・・

 鹿児島に着く2,3日前に是非連絡をください。!目下の所、毎週土日は空いています。ではでは。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/602-2097bbe2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索