Entries

流れに身をまかせ!

5月25日! 晴天!
2010_04270195 ロボット
【ロボットの上で日向ぼっこ!】
    (2010年製作発表)

さて、物件が見つからない! 見つからない!

見つからなーい!

教室やる物件が、見つからなーい!

 資本金が少ないので、いや! それは言い訳なのだ!

事業やってる人間調べても、少ない資本で始めた創業者は、沢山いる!

 要は頭なのだ! 頭を使って乗り切るのだ。

金儲けのためにやるのではない!

 ひのたま教室で、皆を楽しませ、そして作家活動に拍車をかけ、

作品でも皆を楽しませ、亡くなったワンチャンの人形制作も、

 飼い主にある意味、幸福を与えれるのだ!

みんなを幸せな気分にさせてから、その結果、沢山お金が入れば、

工房火の玉発動機も、大きくりっぱになっていくのである。

 純粋な作家活動は、この10年間やったので、次の10年は赴きを変えて活動したい。

水は流れてないと、腐ってしまうからだ。


拠点になる場所さえ、決まれば事は早急にすすむのに!

 工房長の産まれた目的は、子供の時から芸術家になって、有名になりたかったのだ!

大金持ちになることでもない。

自然と共存した農家になることでもない。

高給な多忙なサラリーマンでもない。(これは辞めたのだ!)

 金儲けだけを考えた事業をやる気も無い!

死ぬまで保障された、公務員にも興味が無い!


 アマチュアの陶芸家も、嫌なのだ!

プロでいるためには、雑誌に載ったりテレビに出ることは、有効なのだ!

 後ろ盾がつくようなものなのだ!

昔、後ろ盾が無かった時は、本当に苦しかったのだ!

出口の無いトンネルのなかで、自分の作風を試行錯誤!

認められなければ、即! 脱落、廃業!
 
自信家なので、敗北は認める事はできず、苦しかったなあ!


ある時から、流れが変わり追い風、上げ潮になり、

売り上げも上がり、良いお客様にも恵まれてきて、弟子まで出来てしまったのだ!

 個展会場も、これからワンランクアップさせた首都圏でも、やらないと!

工房長には、どうしてもやりたい仕事が3つ残ってるのだ。

 おそらく、この3つの仕事が完成しないうちには、

天は、私を死なせたりしないであろう。

 大病しても生き返り、災害にあっても死なず、事故にあっても死なず、

案外、長生きするような! 

 いや、老人になっても目標に達成しないのも、生き地獄なのであった!

もっと楽な生き方が、沢山あるのに、楽な生き方では逆に息苦しい!

もし、前世というものがあるならば、今の仕事は、前世からの続きなような!

まるで、サクラダファミリアなのであった!


2008_09180036blog.jpg


~超音速ひのたま情報!~

工房火の玉発動機が、テレビで紹介されまーす!

5月28日、NHK 【土曜マルシェ】
  土曜日 午前10時~11時30分 (関東甲信越)
  木曜日  午前2時~3時13分 (全国放送)
つまり水曜の深夜!

安めぐみさんが、ゲストです。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/594-851b11a5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索