Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1319] おめでとう。

きょう、最終日の陶器市に行って、かまぐれに寄ったら、何処にも太郎さんのテントが無くって。そのかわりに水色のキャンピング・テーブルの上に何の表示もなく、見慣れた表情のシーサーがぽつんと座ってました。

あとで近くのテントの皆さんに事情を聞いて、納得。きのう、同じ場所でこんなことがあったのですねぇ!これで、一挙にメジャー作家になれるといいなぁ!夫婦でしかりTV放映見せていただきますよ。

とにかく、自分のことのように嬉しい。
  • 2011-05-05
  • 投稿者 : はるる
  • URL
  • 編集

[C1320] ありがとうございます!

こんにちは! ようやくテレビに出れそうです! 雑誌やら新聞は、もう慣れたもんなのだが、テレビ! しかも国営放送! 田舎の老人にも通用する放送局! なんとかこのワンチャンスで、飛躍したいなあ! 目標は、『トップランナー』に出演だったからなあ!
 あさってが工房での撮影日!
 緊張なのであった!
  • 2011-05-07
  • 投稿者 : はるるさんへ!
  • URL
  • 編集

[C1321] こんにちわ

こんにちわ。
先日の陶器市で写真を撮らせていただいた者です。(ブログへのコメント、ありがとうございました♪)

あの日一日だけのパフォーマンスだったんですね。、いやはやラッキーでした。

オンエア、見ます、見ます!
安めぐみさんにも会えるといいですね♪
  • 2011-05-10
  • 投稿者 : honey☆tee
  • URL
  • 編集

[C1322] お疲れさまでした

暑いなか大変でしたね。
オンエア楽しみにしています。

先日、大事な事を工房長に伝えるのを忘れてました。
我が家のシーサーやペンギンウサギ、その他みんなは無事です。

先日那珂湊に行ってきました。震災直前に行っていたのでショックでした。まだデコボコの道や津波の爪跡を見て来ました。1日も早く元に戻れることを祈っています。

カメラマンは知り合いに似てましたがやっぱり違うかな?


  • 2011-05-11
  • 投稿者 : dama
  • URL
  • 編集

[C1323] こんにちは!

こんにちは! そうです! あれは一日だけなのでした! そしてスタジオ出演は、駄目になったので、安めぐみさんには、会えずじまい!
 しかし妄想では、これがきっかけで火の玉発動機の作品のファンになってくれて、お店や個展に来るかも!
 それでは秋にむけて、頑張ります!v-41
  • 2011-05-13
  • 投稿者 : honny☆teeさんへ!
  • URL
  • 編集

[C1324] よかった!

こんにちは! 作品は壊れなくて本当に良かったのだ!
 そして、私も大好きな那珂湊の市場!
4メートルの津波でやられたのは、本当にショック!
 あの日も天気が良かったので、バイクで行くところだったのだ!
 工房長は元気なので、テレビで見てね!v-18
  • 2011-05-13
  • 投稿者 : dama!さんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/587-fbc5bc55
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

火の玉発動機! ついにメジャーか?

5月5日

さて、昨日は、工房火の玉発動機の、工房長は益子の【かまぐれの丘】へ!

それは、取材を受ける為なのだ!

 後日に、工房でも取材されるのだが、益子でのパフォーマンスしてる所の

絵面が欲しいと、電話がテレビ局からあったので、急遽やってきた。

2011春益子 002

2011春益子 001
前日から、何を製作しようか? 悩んでいたのだが、

工房長の原点の、シーサーにしたのだ!

 これだとお客さんにも、インパクトを与えられるし、

ちょっと保守的だし!

2011春益子 003
いつも、湿度を高くして製作してるのだが、

炎天下での大きい作品は、想像を絶する環境であるが、

正式な三人目の弟子である飯島氏による、日傘効果にもより(ありがとう!)

なんとか完成したのだ!

 取材中には、少年の弟子達から、毎回恒例の新作ネタの提供を受けたのだ!

この【ひずき君&あすの君】は初期の頃から熱心に作陶したり、いっしょに展示したり

ネタの提供のために、イラスト描いてくれたりしてくれてるのだが、

声の大きいカメラマンが、独り言で、『あいつらは本当に弟子なのか』と言っていたのが

面白かったのだ! 
~本当に熱心な弟子なんですよ!(笑)


さて、朝から製作していたのだが、想像以上に

工房火の玉発動機ファンが大勢いてくれて、感激したのだ!

 あと、初めて工房長の作品の製作風景見て、

凄いねえ! と感心してくれたお客様が多かったのだが、

工房での様子は、狂気狂喜そして、修行僧のごとく無我!

そして精巧な作業など、もっともっと凄いのだ!

 しかし、あまり人に見せられないのだ! 恥ずかしくて!

しかし、今度テレビカメラが入るのだが、こんな狭いしょぼい部屋で作ってる事がばれるのだ!

 できれば、よくテレビで紹介されるような立派なアトリエであれば良いのだが!

大体、プロの若手作家はブレイクするまでは、こんな感じなのであろう!

 せっかくテレビに出れるし、司会がチュートリアルの徳井さんなので、

火の玉発動機流のボケをどこかで、発揮するつもりなのだ!

 撮影までに日課の『美木りょうすけ体操』をしかっりやっておくのであった!

2011春益子 004

NHK 『土曜マルシェ』
毎週土曜 午前 ?から11時20分らしい!(関東甲信越)
再放送は、毎週木曜 午前2時から3時13分 (全国放送)


工房での取材しだいでは、渋谷スタジオにも行けるかもしれないので、頑張ろう!

 今まではインディーズであったが、メジャーに昇格できるのか?

実力主義の、芸の世界!

 とっても厳しいのであるが、

自信のある人間は、挑戦しがいのある世界なのだ

2010_12282011うさぎ0201 獅子鬼
~~最新陶歴は、カテゴリーの所の、陶歴プロフィールをクリックしてね!!
スポンサーサイト

6件のコメント

[C1319] おめでとう。

きょう、最終日の陶器市に行って、かまぐれに寄ったら、何処にも太郎さんのテントが無くって。そのかわりに水色のキャンピング・テーブルの上に何の表示もなく、見慣れた表情のシーサーがぽつんと座ってました。

あとで近くのテントの皆さんに事情を聞いて、納得。きのう、同じ場所でこんなことがあったのですねぇ!これで、一挙にメジャー作家になれるといいなぁ!夫婦でしかりTV放映見せていただきますよ。

とにかく、自分のことのように嬉しい。
  • 2011-05-05
  • 投稿者 : はるる
  • URL
  • 編集

[C1320] ありがとうございます!

こんにちは! ようやくテレビに出れそうです! 雑誌やら新聞は、もう慣れたもんなのだが、テレビ! しかも国営放送! 田舎の老人にも通用する放送局! なんとかこのワンチャンスで、飛躍したいなあ! 目標は、『トップランナー』に出演だったからなあ!
 あさってが工房での撮影日!
 緊張なのであった!
  • 2011-05-07
  • 投稿者 : はるるさんへ!
  • URL
  • 編集

[C1321] こんにちわ

こんにちわ。
先日の陶器市で写真を撮らせていただいた者です。(ブログへのコメント、ありがとうございました♪)

あの日一日だけのパフォーマンスだったんですね。、いやはやラッキーでした。

オンエア、見ます、見ます!
安めぐみさんにも会えるといいですね♪
  • 2011-05-10
  • 投稿者 : honey☆tee
  • URL
  • 編集

[C1322] お疲れさまでした

暑いなか大変でしたね。
オンエア楽しみにしています。

先日、大事な事を工房長に伝えるのを忘れてました。
我が家のシーサーやペンギンウサギ、その他みんなは無事です。

先日那珂湊に行ってきました。震災直前に行っていたのでショックでした。まだデコボコの道や津波の爪跡を見て来ました。1日も早く元に戻れることを祈っています。

カメラマンは知り合いに似てましたがやっぱり違うかな?


  • 2011-05-11
  • 投稿者 : dama
  • URL
  • 編集

[C1323] こんにちは!

こんにちは! そうです! あれは一日だけなのでした! そしてスタジオ出演は、駄目になったので、安めぐみさんには、会えずじまい!
 しかし妄想では、これがきっかけで火の玉発動機の作品のファンになってくれて、お店や個展に来るかも!
 それでは秋にむけて、頑張ります!v-41
  • 2011-05-13
  • 投稿者 : honny☆teeさんへ!
  • URL
  • 編集

[C1324] よかった!

こんにちは! 作品は壊れなくて本当に良かったのだ!
 そして、私も大好きな那珂湊の市場!
4メートルの津波でやられたのは、本当にショック!
 あの日も天気が良かったので、バイクで行くところだったのだ!
 工房長は元気なので、テレビで見てね!v-18
  • 2011-05-13
  • 投稿者 : dama!さんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/587-fbc5bc55
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。