Entries

茨城北部は、ひどいねえ!

3月28日 月曜日!

2008_09180089blog.jpg
【跳ぼうとして、気合入れてる飛行ペンギン】

さて! 日曜日は、所用で茨城県の北部に行ったのである。

もちろん、今だ常磐線に水郡線は、不通!

 6号線での北上は、放射能観測記録だと、ちょうど6号線にそって高い!

なので、内陸を走って行ったのだが、工房長の地も震度6強で、激しかったが、

茨城県北部の内陸も、半壊の家が、あちらこちらに多数!

道路も、ヒビ割れに、橋は壊れ通行止め!

 通行可能な道路も、でこぼこ!

若手の陶芸家が、借りそうな丈夫な古民家も、ことごとく斜めに歪み、

 よくぞ、我が工房兼住居が全壊しなかったことが奇跡なのだ!


北茨城から県北部は、放射能値が高いのだが、

 目に見えないので、なんとも春の日和で平和なのだ!

火山噴火ならば、危険さが身に分かるのだが、放射能はヤケドでもしないかぎり、

恐怖感ゼロなのが、恐怖なのだ!

 マスコミ発表を鵜呑みに、信じていれば、別に恐怖感もなく、平時と同じなのだ!

真実知っても、遠くに逃げることしか手段はなく、避難先での仕事の問題などという、

目先の問題にぶつかるのである。 まさに本末転倒!

 事故から運良く、風が太平洋に吹いてるので、今のところ安全なのだが、

茨城県には、有名な、北東気流という太平洋の東北から吹き込んでくる風があるのだ!

 この風は、福島原発で、常時排出してる危険なものが、直接茨城県内陸部、

いや、関東平野に直接流れ込むのだ! 

 天気予報好き人間なら、この北東気流は良く御存知であろう!

その季節になる前に、なんとか収束してくれないかなあ!

 あー、原発炉心から大量に漏れてる、濃い被爆水!

こっそり海に流すんだろうなあ!

 そして、海で拡散するから大丈夫ですよ! と発言するのであった!

工房長もサラリーマンの時、営業会議で、

『ただちに影響は、ありません!』このセリフを無責任な表情で、

連発すれば、やめなくてもよかったんだろうなあ!


『ただちに影響は、ありません!』

『でも将来どうなるかは、責任はもちません!』

『将来、癌になっても、原発との因果関係が、証明されませんからね!』

『だから、国としては大丈夫なのです!』
スポンサーサイト

2件のコメント

[C1273] 北茨城

北茨城は、釣りで良く行った平潟漁港が在るところ。
タラにキンキ、そしてアンコウが有名。
船宿は無事だったようですが、原発問題で海が汚染されて魚介類は・・・・(大泣)
確かに福島沖は外洋に向かって海流が流れています。その先は、タラなどのよい漁場。困ったな~。
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KANKYO/KAIYO/qboc/2011cal/cu0/qboc2011056cu0.html
取り敢えず、我が家ではヒマワリを植えようと盛り上がっています。
  • 2011-03-29
  • 投稿者 : アッキー
  • URL
  • 編集

[C1274] 海は死んだ!

海は死んだ! 魚好きの工房長!
残念無念! 那珂湊市場も流され、漁船も漁師も流され、海は放射能まみれ!
 悪夢そのもの!
でも、ひ孫の時代には、もとに戻ってるだろうなあ!
  • 2011-04-01
  • 投稿者 : アッキーさんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/577-cf24a34c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索