Entries

メタモルフォーゼッ! の巻!

3月6日 日曜日
2006_11190025.jpg 2006_11190024.jpg
【建物オブジェも製作してるんだぞ!】

さて! メタモルフォーゼッ!

孵化っ!

 サナギの中は、さぞ、居心地が悪いのだろう!

そう! 来たのだ! このときがっ!

 怖れよ! 我が道を、邪魔するのではない!

心行くままに、進むが良い!

 私は、一般人ではない!

表現して飯喰ってる奴は、皆一般人ではない。

異常人! なのだ!

この異常さ! これこそ人間の本質!

 古来から続く村社会なる人々!

 この組織は、支配する者と、支配される者!

大多数の支配される人間達!

 これは、群れ! 草食動物の群れ!

いや、家畜小屋の家畜達!

 異常なる表現者は、単独行動の野生の肉食動物!

猛禽類や、群れないトラのようなもの!

えさは、自分で手に入れる!

だれもくれない!

怪我したら、やがて死ぬのを待つだけ!


というわけで、工房長は、ついに次の段階へ脱皮することになったのだ!

 大昔は、高収入の会社員!

この生活もまんざらでは、ないなあと思っていたが、

やがて、そこにいるのが、苦痛になり脱皮!

 修行中の窯元生活では、楽しい仲間できて、まんざらではないなあと、思っていたが

やがて、ぬるま湯が苦痛になり、脱皮!

 そして、独立!

売れない無名作家から、10年間で、どこでも勝負できる作家になった。

陶器市でも個展でも、たくさん購入してくれて、本当にありがたい生活!

しかし、そこに居るのが苦痛になってきた。

 この苦痛になってきたのは、一つのサイン!

この苦痛から逃げるために、次のステージに進んでゆく!

ここ数年、肉体の不調で、気持ちも不調!

この不調とは、ハイテンション状態を長時間保てないことなのだ!

だから、現在の仮工房から、正式な立派な工房設立するパワーが保てなかったのだ!

この仮工房でも、なんとか今年もやっていけそうという、阿呆な考えで10年!

 しかし、ついにがまんできなくなり、孵化脱皮パワーが10年ぶりに、湧き出したのだ!

そして、今年はニューヨークの陶芸展にも夏にでることに決心したのだ!

製作するものは、以前から考えていたが、本日3D映像が降臨!

すぐさまスケッチ! これをもってNYに、殴りこみなのだ!

 そして、マンガの【バクマン】と岡本太郎の番組見て、

火の玉発動機に火が入ったのだ!

 そして、雑誌や新聞で取材された時に、いつも宣言していた、

ジブリ美術館での、原作ナウシカの作品展の無謀な計画!

 ジブリの社長は、ジブリに来た手紙は、肉筆以外は、

見ることもせず、捨ててしまうことを知ったので、

 すべて、パソコンで綺麗にした嘆願書は、やめたのだ!

肉筆にして、血と汗の匂いのする嘆願書にして面会までこぎつけるのだ!

 この、現状にたいするとてつもない苦痛!

これは、せまいサナギの中にいる、虫と同じ気持ちなのであった!

 そして、チャンス到来なのであった!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/567-b2a077bb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索