Entries

いいじゃねえか!

12月7日 晴れ!
2009_04260136 哲学獅子

さて、新聞やらテレビで、何やらで、孤独死 年間3万人!

その寂しい悲惨な最期! と誰もが同情の感情で言っている!

 独りで最期を迎えることは、寂しいらしい!

まるで、大学生になっても、ひとりで小便できず、ひとりで学食で食べれない、

寂しがりやの多くの一般人達!

 どうも、死ぬ時も、皆に見届けてもらえないと、寂しくて心配で死ねないらしい!

自分の死んだ後が、心配らしい!

立派な戒名がもらえるのか! 花束は、どれだけ来るのか?

参列者は、どれだけ来てくれるのか?

 墓は歴代の有名人の祀ってある墓地がいい! だとか!

肉体があるときに、たいして努力もせず、実績もあげず、ただの一般人!

しかし、死んだ後は、立派な高価な戒名と有名人墓地で、自分は大人物であったと、勘違い!

だいたい、参列者のほとんどは、義理! あーめんどくせー!

そんな人ばかり!

 死ぬ時は、誰だって孤独なのだ!

孤独死! おおいに結構なのだ!

 本当に皆に影響を与えた人物であるならば、故人が『ほっといてくれ!』と言ったって、

周囲が、ほっとかないのである! 尾崎豊や、阿部典史(ノリック)!みたいに!

孤独死を、寂しい人生だった! と馬鹿コメンテイターが、のたまう!

  大地を枕に野垂れ死に! これでいいんじゃないかい!

 皆に信奉されてる人物だったら、自然に立派な葬儀が行われ、

本物の参列者がやってくるであろう。

 現在の、偽物の箔で覆われた故人!

偽物の参列者! お金儲けの偽戒名!

高価な、有名人が祀ってある墓地!

 そんなこと死んでからやったって、故人は、偉くもなんともねえんだよ!


肉体があるうちに、努力し達成させろ!

そして、孤独死は、本人にとって立派な尊厳死だと、思うのである。

まあ、コメンテイターは、義理と虚飾、そして偽の涙の中で死ぬことが御望みなのであろう!


 工房長は、どんぐりをポケットに入れて、大地を枕に野垂れ死に!

大樹の肥料になるのが、ベストなのであった! 

 本日のボヤキっ! これまでっ!

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/546-c859be5f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索