Entries

愛する地球! 

11月20日 土曜 

さて! 本日は工房長!陶芸教室の講師でした!

日頃は作家活動! つまり戦場での最前線で、闘ってるのである。

プロゆえの厳しい世界! 生き残るは、一部の人間だけ!

だから、喜びも多いのだが、多大なストレスゆえ、ズタボロにもなるのだ!

 たまに講師として行くと、後方支援の食堂のような、やすらぎなのだ!


2006_12030144.jpg DSCF0606.jpg

さて、今回も妄想なのだが、星自体が生命体である妄想!

妄想ではなく、学術的にもそういう仮説が、あるのだが!

工房長が、地球生命体だったら、現在ガン細胞に冒され、水虫に冒され、大変なのだ!

現在、テレビでは地球の危機だとか、叫んでるが、ちゃんちゃらおかしい!

別に、地球さんにとっては、危機ではないはずなのだ!

たまたま、表層にへばりついてる、人間にとっての危機なのだ!


 それでは、病気を治すため、地球さんは!

1)体を震わして、大地震を起こすのだ! 
  これで、あらかた壊してから!
2)全部の火山を爆発させて、灰や、溶岩で、埋めるのだ!
3)大津波を起こして、全てを洗い流し!
4)あらゆる廃棄物は、海溝からマントルへと内部に引き込み、高熱高圧で分解!

これで、あらかた病気は、治るのだが、最後に放射線治療をして仕上げなのである。

5)バンアレン帯という、服を脱ぎ捨て、体いっぱいに太陽風を浴びるのだ。
 ついでに、銀河中心から噴水状にふきだしてる、エネルギーのシャワーをいっぱいに浴び!

地球さんの、病気は完治!
病原菌(人間) 病巣(あらゆる廃棄物)は消滅!

しぶとい、極一部のガン細胞は、地下深く隠れて生き延びるかもしれないが、ほぼ完治!

そして、また何億年後かにガンが再発したら、放射線治療でガン細胞殲滅なのだ!


       20070530164859.jpg

さて、工房火の玉発動機の作品は、陶器なので、永遠に近い物質なのだ!

ここまで、ガン細胞に冒された地球さんは、近い将来、太陽さんの力を借りて、

放射線治療して、すっきりすると思うのだが、火の玉発動機の作品は、

ピラミッドと同じく、残るのである。

次の文明の未来の考古学者が、工房長の作品を発見して、右往左往して妄想は楽しいのだ!

 うまくすると、未来の博物館にて、工房火の玉発動機の展覧会が、開かれて欲しいものである。

装甲列車も10両そろって展示され、考古学者が学会で、古代の実在した武器として

紹介されるのであった。

2009なが屋門 006装甲列車


明日で、つくばの【ギャラリー彩花】での
手仕事展は終了なのだ。
 工房長は、ギャラリーにてブラブラしてるのだ!
13時~18時!

ギャラリー彩花クリックしてね!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/541-94ea021c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索