Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1109] 偉いのだ!

 それでこそ「創作家」というものである。太郎氏のそこは是非私は見習わなければならないのだ。恥ずかしながら私は、2001年~2009年にかけて(ほとんど10年間)、言い論文が書けないからといって、同じ論文をタイトルだけ変更して何度もReprintして「いかにもがんばってます」と見せようとした時期があったのだ(2001年1回、2005年1回、2007年1回、2006年2回、2009年1回)。非常に自己嫌悪に陥っていたのだ。でも上記の太郎氏の[「商品」<「作品」]の発想には私も触発されたのだ!今日から心機一転がんばるのだ!(今夜も9時までは帰られそうにない^^;)

[C1112] お互い!がんばろう!

うおー!
スランプの時期は、つらいのだ!
何をやっても、うまくいかない。
いや! やる気がでない。
このまま、フェイドアウトしてしまうのか?
自分の才能は、これまでだったのか?
 叶いもしない夢ばかりを、しんじていたのか?
一般人は、生きてるから、それで充分じゃないと言うが、我々は違う!
 ただ生きてるだけの人間とは、レベルが違うのだ!
 何かを、発表し続けることが、生きてることなのだ!
 だから、我々のような人間の悩みは、一般人には、とうてい理解してもらえるようではないのだ!
 発表できなくなった イコール 死なのだ!
 しかし、良い事もあって、ある時!
不死鳥のように、蘇ることも!
 
工房長は、自死を選ぶ場合は、断食して、即身仏になるのだ!
 小学校の時に、読んだ 鉄門海上人の下僧の生き方にショックを受けたのであった!
 工房長も弟子に頼んで、座禅招きミイラにしてもらうぞ!
  • 2010-10-28
  • 投稿者 : 薩摩隼人っちへ!
  • URL
  • 編集

[C1114] 倅シリーズ第5弾

 49歳でなくなった漱石も言ってたよなー。「生きている以上は何かをしなければならない」(「私の個人主義」)。大学時代に読んだときには、「別にそんなに気張らなくても楽しく過ごせればいいじゃん!」って思っていたけど、今はよく分かるな~・・・。この気持ち。
 とにもかくにも良い意味でとても大変そうですね!体には重々お気を付けください。ではでは

[C1116] そうなのだ!

正直! タバコ吸って、パチンコばかりやってる、つまらん連中と、話たくないよなあ! お互い老人になり介護施設で!

 どうしても、なにかをやり遂げた人間に魅力を感じるのであった!
  • 2010-10-29
  • 投稿者 : 薩摩隼人っちへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/534-b81041be
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

手紙は、良いものなのだ!

10月26日 寒い 雨!木枯らし1号

2010_0922ひのたま地球防衛軍0175 シーサー
さて!

このシーサーは、今度の益子陶器市の、かまぐれの丘第2会場!の

アンケートボックスになる予定なのだ!

 書いたアンケートは、この口の中に、入れてもらうのである!

 是非! 噛まれないように!


さて、先日ファンから、お手紙を何通か頂いたのだ!

これは、とてもうれしいもので、プロの陶芸家冥利なのだ!

 工房火の玉発動機の時間の流れは、とても緩やかなので、

携帯のメールなどは、やらないのである。

パソコンのメールも、やらないのだ!

 すぐさま、返信しなければマナー違反とされる現代文明!

工房長は、返事は早くて、4、5日後!

        だから、郵便手紙が良いのである。

 肉筆でない、手紙も嫌いで、途中で読む気力が無くなるのである。

工房長は、肉筆に拘り、とても大事にする。

 だから、ポストに手紙が来ると、こ踊りして、その手紙は宝箱行きなのである。

何年か前、どっかのギャラリーから、個展の依頼が来たのだが、
(工房長の作品が載った、書籍を見て)

とても熱い文章だったが、パソコン文字だったので、途中で気力が無くなり、捨ててしまったのであった。

 全く、しょうがない工房長なのだ!


この世の流れに逆らうようだと、思ってたら!

スタジオジブリも、そうだと鈴木社長が言ってたのだ。

宛名書きのところが、まず手書きでないものは、即! ゴミ箱行きなのだ!

 もちろん! 中身が、パソコン文字だと、ゴミ箱行き!

体温が感じられないと駄目なのだ!


           よくわかる!のだ!

工房火の玉発動機にも、瀬戸の会社から、型を製作して、大量生産しましょう!

との話が昔あったのだが、それだと作品ではなく、商品に成り下がるので却下したのだ。

 目先の利益は、凄そうなのだが、作家生命は縮めそうなのだ!


それでは、相変わらず、多種類少量生産の火の玉発動機!

秋の益子陶器市! かまぐれの丘!

11月3日~11月7日! 出店するよ!

今回の陶器市は、とても寒そうな気がする!

秋が来る前に、西高東低の冬が、来た!


28日 木曜日 追記!
気温が6度! 寒い! 外の水での作業がつらい!
 11月での釉薬がけ! 焼成!
こりゃダメなのだ! 来年の12月での個展!
作品製作は、早めに製作焼成しておかないと!
スポンサーサイト

4件のコメント

[C1109] 偉いのだ!

 それでこそ「創作家」というものである。太郎氏のそこは是非私は見習わなければならないのだ。恥ずかしながら私は、2001年~2009年にかけて(ほとんど10年間)、言い論文が書けないからといって、同じ論文をタイトルだけ変更して何度もReprintして「いかにもがんばってます」と見せようとした時期があったのだ(2001年1回、2005年1回、2007年1回、2006年2回、2009年1回)。非常に自己嫌悪に陥っていたのだ。でも上記の太郎氏の[「商品」<「作品」]の発想には私も触発されたのだ!今日から心機一転がんばるのだ!(今夜も9時までは帰られそうにない^^;)

[C1112] お互い!がんばろう!

うおー!
スランプの時期は、つらいのだ!
何をやっても、うまくいかない。
いや! やる気がでない。
このまま、フェイドアウトしてしまうのか?
自分の才能は、これまでだったのか?
 叶いもしない夢ばかりを、しんじていたのか?
一般人は、生きてるから、それで充分じゃないと言うが、我々は違う!
 ただ生きてるだけの人間とは、レベルが違うのだ!
 何かを、発表し続けることが、生きてることなのだ!
 だから、我々のような人間の悩みは、一般人には、とうてい理解してもらえるようではないのだ!
 発表できなくなった イコール 死なのだ!
 しかし、良い事もあって、ある時!
不死鳥のように、蘇ることも!
 
工房長は、自死を選ぶ場合は、断食して、即身仏になるのだ!
 小学校の時に、読んだ 鉄門海上人の下僧の生き方にショックを受けたのであった!
 工房長も弟子に頼んで、座禅招きミイラにしてもらうぞ!
  • 2010-10-28
  • 投稿者 : 薩摩隼人っちへ!
  • URL
  • 編集

[C1114] 倅シリーズ第5弾

 49歳でなくなった漱石も言ってたよなー。「生きている以上は何かをしなければならない」(「私の個人主義」)。大学時代に読んだときには、「別にそんなに気張らなくても楽しく過ごせればいいじゃん!」って思っていたけど、今はよく分かるな~・・・。この気持ち。
 とにもかくにも良い意味でとても大変そうですね!体には重々お気を付けください。ではでは

[C1116] そうなのだ!

正直! タバコ吸って、パチンコばかりやってる、つまらん連中と、話たくないよなあ! お互い老人になり介護施設で!

 どうしても、なにかをやり遂げた人間に魅力を感じるのであった!
  • 2010-10-29
  • 投稿者 : 薩摩隼人っちへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/534-b81041be
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。