Entries

個展! 初日!ありがとうございました。

9月27日 月曜日 雨!

25日から始まった新作個展【ひのたま地球防衛軍】

初日! そして2日目! 沢山来てくれましてありがとうございました。

とくに、初日の前半に、濃い火の玉ファンが!(感謝

2010.9運動会なが屋門 001

さて! 独立した頃は、人気作家の個展を見て、初日にたくさん来て、赤ポチシール(売れた印)

が沢山付くのを見て、凄い事だなあ! と思っていたのだが、

工房火の玉発動機も、それに似た状況になってきて、

工房長! 感無量

 2日目は、晴天! しかもバイク日和!

工房長もバイクでツーリングしたいのだが、この日は、のんびり日でした。

 個展会場で、千葉の方のギャラリーさんから、個展の依頼が来たので、

ちょうど空白地帯なので、ギャラリー会場が工房長に合っていれば、やるのだ!

 濃い新作展は、濃いファンが存在する北関東のために、つくばでやるとして、

空白地帯での個展は、今までの手持ちネタでの!

【火の玉発動機的世界】をやると思う!

2010.9運動会なが屋門 002
まさに、キリスト教の伝道師の心境なのだ!

異邦人の町には行ってはならない。

別の囲われた羊の所に行きなさい!

 火の玉発動機ウイルスに感染してくれる子羊達は、この空白地帯に居るのであろうか?

それとも異教徒のように迫害され、逃げ帰るのであろうか?

また初心に戻らなければ!

 しかし、新作展でないと、本当に気が楽なのがわかるのだ!
(新作展は実力向上のために必要)


            新作個展→創る
      ただの個展→作る

同じ個展でも、
価値のレベルは、全然違うのである。

そして、最初の窓口になる、益子陶器市は、

店の半分で、作る、創る!と別れるのであった。

常連さんをギャフンと言わせるための新作!

 しかし初めて来られた方は、どれも新作なんだよなあ!

2010.9運動会なが屋門 003
さて、
今回の新作個展は、今度の日曜日まで!
いつも、なにか起きるので、楽しみなのであった。

追伸! なんと同じ町内に、人形作家さんが住んでいて、実に良い人形を創ってるのである。

   そして、お美人さんなのだが、個展に遊びに来てくれて工房長!

幸せなのであった!


梨の木庵日記!クリックしてみてね!
スポンサーサイト

5件のコメント

[C1064]

先日はありがとございました!
工房長様に最後に「気」を頂いて感無量です^^
彼も大満足だったよう。
他のファンの方ともお話出来て楽しかった~

p.s.ブログで紹介させてもらいました。写メだったので写りが悪くて…カメラ持って出かければよかったです^^;
  • 2010-09-27
  • 投稿者 : なぁな
  • URL
  • 編集

[C1065] Clay bike

Where are pictures of clay bikes that you made. I can't see them in here. 基の字
  • 2010-09-28
  • 投稿者 : Switcum
  • URL
  • 編集

[C1066] ありがとうございました。

v-274なぁなさん! ありがとうございました。ブログのほうでも紹介してくれまして感謝しております。v-41
個展初日の午前中は、特に火の玉ウイルスにひどく感染された方々が、訪れるのです。(笑)ワクチンも効かないのです。
そうそう、工房長は昔、なぁなさんが、気にってくれてます白い器を、けっこういろんな種類を製作してました。
 秋の陶器市には、間に合いませんが、
春の益子に向けて、全種類復活&新作させてみようかなという気持ちが、ふつふつと湧き上がっております。
なにしろ、先日工房長の白い器が、本で紹介されてもいたのだ!v-41v-437
  • 2010-09-28
  • 投稿者 : なぁなさんへ
  • URL
  • 編集

[C1067] Thanks!!!!!

v-41Thank you.  I produce it, and I announce various バケモノ and the odd machine art object with clay.
 Various works appear when they click a 【工房火の玉発動機】 of place HP of linking.  The latest situation of the author will be confirmed with this blog.v-41v-313
  • 2010-09-28
  • 投稿者 : for Switcum
  • URL
  • 編集

[C1100] Hello

拝啓, 田崎太郎工房長
Thanks for replying it but I still can't seem to find the link you are talking about. If you kindly send me a link to my email address, that would be great.
Thanks in advance.

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/527-326b2a94
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索