Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1062] ついに!

ついに、加藤さんとコラボですね。
加藤さんももう少し積極的になっても
良いと思うのでが、それがまた良いのかな~(笑)
  • 2010-09-27
  • 投稿者 : 電五朗
  • URL
  • 編集

[C1063] うれしいです。

ついに実現です。 おそらくこれからも、やると思います。
 さて靖子嬢ですが、半澤淳子ニャンコ先生など周囲が、積極的にプロデュースをはじめました。
工房長も、10年前から、彼女の絵がとても好きだったので、ニャンコ先生に負けじと宣伝するのである。
 どうも彼女は、そういう役得なのだ!
それと、自分の自己プロデュース活動で、一通り結果を出した者に、とって、
それは、とても興奮に満ちた日々なのだ! もうあれほどの興奮は、自分のことでは、味わえないのである。
 だから、靖子嬢を通して味わいたいのかもなあ!(深層心理として!)
  • 2010-09-27
  • 投稿者 : 電五朗さんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/525-447b456c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ひのたま地球防衛軍に、強力な援軍登場!

9月22日 最後の夏日! 35℃の晴れ!

援軍 001
本日の朝日新聞に、個展案内が載ったのだ!(無料でーす!)

これが載ると、もうそろそろ! 気が引き締まるのである。

さて25日から、始まる新作個展! 【ひのたま地球防衛軍】

 強力な援軍が登場するのだ!

益子陶器市の【かまぐれの丘】第2会場で、一緒に活動してる画家!

 加藤靖子どのなのだ!

彼女とは、10年近く前に知り合い、その才能に工房長は、一目惚れ!

 まだ若く、それほど世間にまだ出てないのだが、その場と機会があると、

大化けしそうなアーティストなのだ!

作品の超極一部です!
援軍 002
           題名! 『捜しモノ』

援軍 003
      題名! 『きっと、大丈夫』

これらは、小さい絵なのだが、

今回の壁に、大きな絵を2枚展示してくれるのだ。

それも、地球防衛軍をテーマにした絵なのだ!

彼女は、奥ゆかしい大和撫子なので、強引な宣伝や売り込みは、しないのだが、

周りの、元気な半澤淳子ニャンコ先生(有名な猫作家)などが、強力に宣伝してるのだ!

 という訳で、工房火の玉発動機も、総力をあげて靖子どのを宣伝するのである!


ちなみに、今回は念願の白泉社の月刊MOEにも、

強烈なラブレターを、送ったのだ。

 神の御加護で、万が一! 個展会場に来ていただいたら、自分のことはもちろん!

加藤靖子さんの事も、猛アピールする予定なのだ!

あの雑誌は地味であるが、実力のある者が正しく紹介されるので、大好きなのだ


さて! 昨日、いつも故障してる右手なのだが、親指を突き指!

一般人であるなら、たいしたことないのだが、

陶人形作家にとって、右手の人差し指と、親指は宝物なのだ!

人差し指が動かない時は、中指を代用してるのだが、親指は代用する指がない!

 おかげで、現在!陶器市用の作品!  テーマは来年の干支! 卯 ウサギ!

が、うまく作れないのである。 時間がないのに、困ったもんだ。

 無理して更に悪化させるのもなあ!

右親指は、腱鞘炎に、怪我で神経が断裂してたり、散々な指なのだ!

 そして、愛車仕事車のエブリィ号は、ブレーキとアクセルを間違えた、老人の運転する車が

横に突っ込んできて、大きなエクボができたのであった!


田崎太郎さんDM写真面
2010年! 新作個展! 工房火の玉発動機 田崎太郎

         『ひのたま地球防衛軍』

~ひのたませかいへいわ展~への布石となるのか、今回の陶人形展。
陶芸家 田崎太郎が創る怪しい世界。
 地球を守るために立ち上がります。
ひのたま援軍として、加藤靖子さんの絵画2作も展示!

9/25~10/3 午前11時~午後6時(最終日は、午後4時)

工房長のいる日 9/25, 26, 28, 29, 10/2, 3

     ぎゃらりーなが屋門 つくば市 吉瀬1679
tel 029-828-4399

ぎゃらりーなが屋門の地図です!
をクリックしてね! 地図出るよ!

次の更新日は、24日の準備の日! 神頼みの日なのだ!
台風12号も、なが屋門方向へ北上中!


      2010 子供陶芸教室 005
           『来てね!』

追伸!
今っ!郵便屋さんが来てポストを、覗いて見ると!

心の師匠である、陶人形作家である、小林牧牛先生からの手紙なのだ!

 応援の手紙であった。

将に、ひのたま援軍なのであった。

小林牧牛の世界です!
クリックしてね! 面白いぞ
スポンサーサイト

2件のコメント

[C1062] ついに!

ついに、加藤さんとコラボですね。
加藤さんももう少し積極的になっても
良いと思うのでが、それがまた良いのかな~(笑)
  • 2010-09-27
  • 投稿者 : 電五朗
  • URL
  • 編集

[C1063] うれしいです。

ついに実現です。 おそらくこれからも、やると思います。
 さて靖子嬢ですが、半澤淳子ニャンコ先生など周囲が、積極的にプロデュースをはじめました。
工房長も、10年前から、彼女の絵がとても好きだったので、ニャンコ先生に負けじと宣伝するのである。
 どうも彼女は、そういう役得なのだ!
それと、自分の自己プロデュース活動で、一通り結果を出した者に、とって、
それは、とても興奮に満ちた日々なのだ! もうあれほどの興奮は、自分のことでは、味わえないのである。
 だから、靖子嬢を通して味わいたいのかもなあ!(深層心理として!)
  • 2010-09-27
  • 投稿者 : 電五朗さんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/525-447b456c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。