Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1042] 屋久島行きは頓挫いたしました。

 それもこれも、経済的な困窮から来るものです^^;
 でも今週は里帰りもかねて、家族で福岡へ遊びに行きます。
 毎日暑いですね!

[C1044] 残念無念!

樹齢2000年の屋久杉が、倒れた情報が入ったのだが、司っちが、行かなかったからなのか?
 屋久島は、一人で行くべし!
そしてひとりロマンを感じるのだ!
 私は、ひとりで、利尻山に登りたい!
しかし、金が無いのであった!
  • 2010-09-14
  • 投稿者 : 薩摩隼人っちへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/522-71c7448d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

本日! 激辛火の玉コラム! 『ついに、きたっー!』

9月10日 涼しい秋

工房火の玉発動機
陶人形作家! 田崎太郎の激辛火の玉コラム

ついに、この時が来たっー!

20061012000652.jpg【NASA極秘計画! 招き猫を火星に設置する!】
      (2004年製作発表! 初期の作品なのだ!)


涼しくなった、今朝! テレビの速報で、日本振興銀行!破綻!
 預金は、保護されず、ペイオフ!


あー! 貯金してた方々!

心中後察知いたします。 もうお金は、戻りません!

さて、我が日本国は、一大宗教国家!

御本尊は、お金の御札束様なのだ!

 子供から老人まで、この御本尊にとりつかれ、この神様が、絶対神なのである。

子供の夢は、『お金持ちに、なりたい!』

お金が、全ての世の中!

他人を、蔑み蹴落とす教育は、文部省の賜物! 

 この宗教国家である日本!

御本尊が、消えました!

 この銀行は、小泉竹中さんら、教祖様が作った一大宗教施設!

アーメン!ソーメン! なむあみだゃぶちゅっちゅ!


恥ずかしながら、俗世から離れた所で活動してる工房長も!

この、御本尊様に、少々とりつかれている。 昔程ではないが!

 日々!御本尊様を、収集して郵貯に捧げ、心の平安を求めているのである。

『御本尊さま! 工房長は幸福になれるのでしょうか?』

なれません!
何故ならば、御本尊様は、これから更に、岩戸に御隠れ! そして消えてしまうのだ!


一度、日本振興銀行ペイオフという、前例ができたならば!

御役所(おんやくどころ)は、前例という言葉が、とても大好き!

前例御免! これさえあれば、無理も道理も関係ない!


近い将来! 御本尊様の価値は無くなり(減少)

この価値観で子供の頃から洗脳された、我々日本人!

 新しい工房設立のための、火の玉資金も、紙屑へ! 神崩へ!

次なる神は、何なのか?

愛やら、平和! 助け合い!なるものになるのか?
弱肉強食に、なるのか?


20年後! 30年後!の世界の価値観が見えないのだ!

しかし、工房火の玉発動機は、日々!俗世から、離れた所で、招福魔除の陶人形の神様を!

         創ってるのであった。

聖書では、生物達は、神様が粘土で創ったと書いてるのだ!

カエルアンコウ!は、遊んで創ったんだろうなあ!


工房長が、真剣に遊んで製作した陶人形達!
メカオブジェもあるぞ!

この2010年の新作個展が、もうすぐはじまるぞ!
田崎太郎さんDM写真面
          【ひのたま地球防衛軍】

ぎゃらりーなが屋門 tel 029-828-4399 
9/25~10/3 am11:00~pm6:00 (最終日はpm4:00まで)

つくば市 吉瀬1679



北関東のお客様向けの、場所なのだ!
そのうち、南関東向けの場所でも、やらなくては!

             2010_04270155 豚ダイエット

【ぎゃらりーなが屋門の地図です】
クリックしてみて!
スポンサーサイト

2件のコメント

[C1042] 屋久島行きは頓挫いたしました。

 それもこれも、経済的な困窮から来るものです^^;
 でも今週は里帰りもかねて、家族で福岡へ遊びに行きます。
 毎日暑いですね!

[C1044] 残念無念!

樹齢2000年の屋久杉が、倒れた情報が入ったのだが、司っちが、行かなかったからなのか?
 屋久島は、一人で行くべし!
そしてひとりロマンを感じるのだ!
 私は、ひとりで、利尻山に登りたい!
しかし、金が無いのであった!
  • 2010-09-14
  • 投稿者 : 薩摩隼人っちへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/522-71c7448d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。