Entries

工房火の玉発動機の命名の秘密!

 2月28日 (本日の作品は?2005年製作発表!)
    20070228150312.jpg
 <産まれ立ての仔猫神たち!>
  
 火の玉発動機の名前の秘密とは?
 1つの説によると、田崎太郎は、エンジン(発動機)が幼い時から大好きであり、蒸気エンジンからロケットエンジンまで、とても愛してるのである!その中で、1番素晴らしい発動機は、焼玉エンジンなのである!内部構造が、とても衝撃的だったのを記憶しています!焼玉エンジンを搭載したバイクがあったら必ず買うのである!これに1番近いのが、インド製のディーゼルエンジンを搭載したロイヤルエンフィールドなのだ!
ここから命名された説と、もう1つは、自分自身の心技体を表現した意味があるようで、火の玉は自分の心であり、発動機は技と肉体の意味なのである!
 火の玉発動機は、今後更に大爆発する予感がします!

 さて本日は、石岡市に多額の税金を奉納しに、行ったのだが!
 丁重に遠慮される事態に遭遇!遠慮されると無理やりにでも奉納したくなるのが心情!  税務課の人に、工房火の玉発動機って!とプッと笑われてしまったのである!かなりインパクトのある名前らしい!
 さてはおき、来年は奉納させてもらおうでごわんす!

 <火の玉発動機の他の作品は、月別アーカイブをクリックしてね!>
スポンサーサイト

2件のコメント

[C800] 英国車。

ロイヤルエンフィールド、10年くらい前にその実物を街なかで目にしたとき、落雷が!
思わず、夢中で写真をとらせてもらいまくったおぼえがあります(^^;)
絶版寸前と聞き、このレトロチック・マシン買うためにバイク免許とろうとしたが、まとまったカネが急に必要になって断念を・・・・う~ん、わが人生、損っぽく生きちまってるのぉ★猛省!
それにしてもマチレス。ブラフシューペリア。ヴィンセント(黒影)ノートンコマンドetc.と
フォルムがすばらしいのは殆ど英国車。
ハーレー、剥きだしVツインなのにも惹かれつつ、
あ~ワタクシ、つまりは工房長同様、
「美女と野獣」が同居したサムシングに、感じちゃうのかもしれません。
鉄はけっして冷たくない、熱伝導で熱くなるのだ!
そんで焼肉パーティーをするのだ!
・・・・おいおいw
  • 2010-01-29
  • 投稿者 : ダイハード
  • URL
  • 編集

[C805] いいですねえ!

ビンセントの造形は素晴らしいです。
エンフィールドも、いつも気になってます。 プラスチックのバイクは嫌なのだ! やっぱり鉄の塊でないとなあ!
2010のホンダからでた、1300のアメリカン!スタイル抜群だが、本来鉄であるべきところが、プラスチック!
げんなりがっかりなのであった。
  • 2010-01-30
  • 投稿者 : ダイハードさんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/51-ad80f111
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索