Entries

除湿機を買いました! の巻。

7月8日 じめじめ晴れ
          DSCF0575.jpg
【ペンギン型飛行艇 PS-1!】

さて! 天気予報によると、このジメジメ高湿度は、この10年無かったのこと!

工房長は、この苦しいジメジメの時しかできない、大型作品を製作中!

 9月の新作個展にでる、空中大型戦艦!なのだ!

細工にとても時間がかかるので、乾燥してはダメなのだ!

一隻が、2日かかるのだが、本日は2隻目!

誰も買えない! いや買わない大型作品!

しかし、個展でこそ映える存在なのだ!

という訳で、順調に作品は出来ているのだ!


さて、5月GWから、ギックリ腰からのひどい腰痛により、

2ヶ月もの間、ぐうたら手先しか動かなかったので、とても太ったのである。

ジメジメにデブ! そして、前回のブログによるハゲ!

    この状況から逸脱すべく、腰痛も無くなったので、

先週から、運動してるのである。

 平地を歩くのは、イライラするので、日々、山登りしてるのだ!

筑波山の風返り峠までの、ひどい勾配の道をトレーニングの場所に決定!

ハゲデブの工房長!今週になると、結構体が慣れてきて、

この苦しいのが、快感になってきたのだ!


深い緑の中、下半身が悲鳴をあげてるのが最高である。

多忙ゆえ(笑) 1時間だけみっちり休憩せず、フルに動くのである。

 これで8月は、モテモテ(古い表現)なのである。


さて、ジメジメ! 粘土には良いのだが、

体には良くない! フトンもジメジメ! そしてカビまたカビ!

乾かない洗濯物!

 という訳で、大金はたいて、除湿機を購入!

昨年はフトン乾燥機を購入したので、これで素晴らしい眠りが

来年はテレビが使えなくなるのだ。

家電製品のチラシばかり、見る工房長であった。


スポンサーサイト

4件のコメント

[C997] 久しぶり

相変わらずヤッテるね。
坂を駆ける少女は良かったよ。
しかし実体は女装したオカマの競輪選手じゃ~ないかな?
今年も愛車で屈斜路湖にいく。野営地は砂場にしょうか迷っている。
太郎ちゃんもスラクストンで来るか?腰の強化に良いと思う。
  • 2010-07-08
  • 投稿者 : 玉男
  • URL
  • 編集

[C998] いちばーん!

久しぶり!
最近、帯金さんが人差し指で一番のポーズの写真に良く出会うのだ。v-219v-154
 どう見ても、帯金(オビキン)なのだ!
できれば、小指を立ててほしかったなあ!自民党谷垣総裁!
 しかし、本当にそっくりなのだ!

まだ、今年の予定は未定なのだ!v-82
  • 2010-07-09
  • 投稿者 : 帯金玉男!さんへ
  • URL
  • 編集

[C999] 谷垣総裁

今回は総裁は頑張ったこだ!
と言ってもソビエト共産党を選択し、候補は天皇昭仁を撰んだのだ!
柔道勘違いバカ女のブス谷が当選したのは、未だこの国の民人の愚かさを如実に表しているが、体操バカと野球バカが落選したことは拍手!
5年後は帰化人のレンホウが初のオンナ首相になるだろう。
既にこの国の崩壊は始まっているが、レンホウで最終章を迎えるであろう。
しかし、国家が亡くなる訳ではない。3等民族として日本人は中国と米国の脅威を受けながら、惨めに存在はするであろう。バイクに乗れればそれで善し。
  • 2010-07-12
  • 投稿者 : 玉男
  • URL
  • 編集

[C1001] ノーコメントなのだ!

帯金さん! 元気?
まさに、ノーコメント! 一応公共の場なのだ! 営業マンの時も宗教と政治の話は、タブー!
 しかし! 工房長は、思う!
み0な0党の代表の、笑顔は、見るからに偽物! なのになんで10議席も?
 そして、ピエロのようだが、真に日本国民のため( 日本国ではなく民である)
に考えてる、カメ様の党は、ゼロ議席!
 アメリカ様は、大喜び!
いや、アメリカ主導の選挙なので、すでに、選挙前に決定していたのかも!
 そして、万世一系の単一民族だと、主張する人達もいれば、実際は、帰化人に政界、財界、芸能界の重要ポストは、牛耳られ、日本のためなのか、祖国のためなのか? 日本は、立派な多民族国家なのである。
 ハワイのように、先住民に日系人! 中国人に白人! 上手にやりたいものだ!
 これ以上書くと、暴走しそうなので、うやむやに終了!
 来年は、世界平和展の個展を計画!
風刺を込めた、ネタで陶人形展をやるぞ! 
 
  • 2010-07-13
  • 投稿者 : 帯金玉男!さんへ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/509-29f86c16
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索