Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C969]

弱肉強食は平和な時だからで、危機的状況では違う行動をしてくれると信じたいです。

火の玉ウイルス用ワクチン投与日を予定表に記入しました。
強烈なワクチンを楽しみにしていまーす。

[C970] がんばりまする。

がーさん!こんにちは! がーさんの作品! ブログでの拝見でありますが、
引き込まれる怪しさが! いつか実物を見に行かなければ!
 さて、年に一度の新作展!
陶器市とも違う! いろんなイベントでの出展とも違う!
 まさにおおげさではありますが、
人生を掛けた戦いなのだ!
いつか、大舞台での発表の目標があるゆえ、小さい事でも絶対手を抜かないのだ!
 手を抜くと、ユーミンの曲のように、
大事な時にサンダルを履いてしまうのである。
 これから3ヶ月! 製作地獄なのだ!
深海に素潜りするような、苦しさであった!
 
  • 2010-05-27
  • 投稿者 : がーさんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/496-4f34ed99
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

恐いコワイ人間達!

5月24日 大雨!
2010_04270211 ブタ神 BUTA
       【殺処分される豚神!】
         (2010年5月製作発表)

昨日、子供を連れて、イーアスつくばへ!

雨のため、3Fのフードパークは、凄い数の人間達!

テーブル争いで、子連れの親ドモは、戦々恐々!

まさに、弱肉強食! 礼儀も奥ゆかしさも無い、バケモノと化す大人達!

弱い工房長は、獣になった姿を子供に見せたくなかったので、奥ゆかしく待っていたのだが、

そんな、キレイごとでは、全てテーブル獲得できず!

3Fのフードパークは、まさに野生の王国!

強い肉食系のヤンキーママパパ! 

頭を使う、猿系のママパパ! 数の論理で獲得する草食系大家族!

ここでは、強いか、頭を使わないか、どっちかでないと、食べれないのである。

そして、ここでは希少生物である鳥系!

テーブルを必要としない、渡り鳥!

まさに、ラーメンのどんぶり抱え、歩きながら(移動しながら)食する渡り鳥系家族!

これは、進化系希少生物!なのだ。

工房長親子は、新天地を求める移動派の動物として、新しい餌場へと!

遠く離れた、丸亀製麺へと旅立つのであった!


さて! 今後起こる大地震による大災害!

おそらく、大人数の被災者が食料や援助!トイレをめぐってどうなるのであろうか?

弱肉強食の世界となるか? 高貴な助け合い精神の世界になるのか?

 そして、強力な伝染病が、将来人間の中に蔓延したら!

感染者は、隔離され、また周囲の人から犯罪者のように扱われ、

半径10キロの人間達は、感染してなくとも殺害処分されるのであった!

映画アウトブレイクのように!


さて!以前のブログでも、しつこく書かれる、火の玉発動機作品の

火の玉ウイルスに感染してしまった人間達は、ワクチン投与のために!

9月25日から10月5日の【2010年 新作個展】に行かなければならなかったのであった!

遠くから来てくれる方々にも、満足してもらえる作品を産み出さなければなあ!
スポンサーサイト

2件のコメント

[C969]

弱肉強食は平和な時だからで、危機的状況では違う行動をしてくれると信じたいです。

火の玉ウイルス用ワクチン投与日を予定表に記入しました。
強烈なワクチンを楽しみにしていまーす。

[C970] がんばりまする。

がーさん!こんにちは! がーさんの作品! ブログでの拝見でありますが、
引き込まれる怪しさが! いつか実物を見に行かなければ!
 さて、年に一度の新作展!
陶器市とも違う! いろんなイベントでの出展とも違う!
 まさにおおげさではありますが、
人生を掛けた戦いなのだ!
いつか、大舞台での発表の目標があるゆえ、小さい事でも絶対手を抜かないのだ!
 手を抜くと、ユーミンの曲のように、
大事な時にサンダルを履いてしまうのである。
 これから3ヶ月! 製作地獄なのだ!
深海に素潜りするような、苦しさであった!
 
  • 2010-05-27
  • 投稿者 : がーさんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/496-4f34ed99
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。