Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/491-978f2f6c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

またも妄想が実現!

5月10日 いつもの生活が戻ってきた月曜日

さて! 工房長の妄想は、いつも必ず実現するのだが!

今回の妄想とは?

招福幽霊
           【招福幽霊の心霊写真!】
         (2010年製作発表、益子陶器市にて完売御礼!) 今後定番作品に決定!


骨壷! こつつぼ!

そうなのだ!

工房火の玉発動機! 陶人形作家の田崎太郎が製作する、怪しい骨壷!

存命中は、招福魔除のオブジェ!として家に存在して、

肉体が滅んだら、自らの遺灰が、このオブジェの中に入るのだ!


 工房長は、数年前からこの計画を温めていたのだ!

それも強烈な妄想レベルなのだ!

 すると、なんとほとんど誰にも、この計画を言ってなかったのに、

陶器市期間中に、工房長に、この骨壷の仕事依頼がっ!

シビアな問題なため、何度も何度も確認したのだが!

工房火の玉発動機のセンスで、楽しく濃い凄い骨壷が良いとのこと!


納期は、来年の春!

凄い骨壷を誕生させるのだ!

ついでに、工房長自身の魔除招福骨壷オブジェも製作しよう!


ここから、さらに壮大な妄想を発表するのだ!

ここ! 工房火の玉発動機の濃いファン達が、続々と確実に増えてきているのだ!

その増加したファンの中でも、さらに純粋濃厚なファンの方々!

 その方々が、皆! 濃い魔除招福オブジェ骨壷を手に入れて、

それぞれの生涯をまっとうしたあと、それぞれの骨壷に入るのだ。

 その骨壷は、日本各地に広まっており! 工房長もその骨壷に入るのである。


そして、4000年後!
現在とは違う文明が支配してる地球!
そして、日本列島!


 陶器(セラッミック)は、永遠に存在する物質!

ある日ある時! この魔除招福オブジェ骨壷が発掘されるのだ!

それも、日本全国で! 現実的には、東日本にて!

未来の考古学者は、次々と発見されるこの骨壷を見て、

ある文明があったのだという結論をだした。

 そして、その骨壷達は、全て博物館に集結!

火の玉発動機ファンは、工房長をはじめ集結したのだ!


という、妄想なのだ!

熱い魂は、この世から消えず、永遠に存在するのである。


招福幽霊
『次の火の玉発動機のメインの仕事は、9月の新作個展なのだ!』

『見に来ないと、うらめしやー!』
         (by招福幽霊)

HPはリンクの所の工房火の玉発動機をクリックしてね!
HP内の火の玉郵便局に迷惑郵便が入ったのだが、削除できず!
BBSのやり方が、工房長まだよくわからないのであった。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/491-978f2f6c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。