Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/448-38ae56dc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

山の神!水の神!

1月5日 晴れ!
さて!今年の正月は、カレンダーのせいで、4日から仕事なのだ!

(世間では!)工房長も世間の波に合わせて、作陶開始なのだ!

春の焼成までに、できるだけ多く作らなくてはならないのだ!

細かい作風のため、一日の生産量は、極わずか! あとは、日にちで数をかせがなくてはなあ!

しかし工房長は、他にも楽しい大事な仕事があるのだ!

画像バイク八郷 001


さて!ここは、工房から10分程の筑波山の中腹にある、名水の湧く所!

料理と飯炊きと水飲みは、これを使うのである。

火の玉工房の井戸は、浅井戸なので、飲料水としては、不味い!

ここの名水は旨い! 筑波山系には旨い水を汲める場所がいくつかあって、酒蔵も多い!

画像バイク八郷 003 画像バイク八郷 002

今回は45本のペットボトルに満タンなのだ!

ここに居る間に、猪の叫び声が聞こえてドキドキなのだ。

ここの空気は清閑としていて、山ノ神!水ノ神!なのだ!

ここにも、そのうちこっそり(堂々と!)工房長作の陶人形の神様を置いておこう!

 画像バイク八郷 004

見下ろすと!八郷の風景が!

サーファーが海の近くに住むように、陶芸家ライダーは、八郷ぶっ飛ばし周回コースがある、

ここがいいのであった!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/448-38ae56dc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。