Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C650] 作業中のミュージックは

私の場合、火曜日から日曜日まで下手すると24時間
FMヨコハマを流しっぱなしです。
流れている番組で時間が分かる上に、音楽に集中せ
ずに作業が出来るのがいいなかぁ…と。

  • 2009-08-14
  • 投稿者 : sakai
  • URL
  • 編集

[C651] あー!懐かしいなあ!

藤沢の日本大学に通い!横浜の会社に入り、FMヨコハマは、海の香りがするのだ! ここでは、微妙に入るが、メインは千葉のベイヘフエムなのだ!ナックファイブは、修行時代の窯元のメインラジオだったなあ!
  • 2009-08-15
  • 投稿者 : sakaiさんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/400-dbd2d324
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ありがとう!石野田奈津代さま!(いしのだなつよ)

8月13日 なつ晴れ!
                    2008_04220062syori.jpg
                  【 かっぱペンギン!】

さて!今年の3月のこのブログで、石野田奈津代さんに、

手紙を、書いたら、なんと本人から、返事をいただいたことがあるのだ!

そして、8月12日に、ついに、ファーストアルバム! 【60億の涙】が、発売されたのだ!

待ちに待った、ファーストアルバム!

いや、いしのだなつよ時代から、ファンで、工房の常備ソング!

<一等星>と<one>が、常時流れている、この工房!

本当のファーストアルバムは、【ひまわり】なのだ!

という訳で、新しいアルバムを、すぐさま購入!

流石! 石野田奈津代さま!

 1曲目の<春空>

素晴らしい旋律なのだ!

ボイストレーニングも、沢山したのであろう。

洗練されてるのだ!

長い長い月日! を感じる工房長であった!

そして、独り想うのであった。

もう、いしのだなつよ!では無く、石野田奈津代さんになってしまったのだと!


ところが!8曲目!の波乱万丈!

歌い方もボイスも、ギターも全て!昔の、いしのだなつよ!そのもの!

これを待っていたのだ! これなのだ!

しかし、工房長もクリエイターとして、前に進み続け、後戻りしてはいけないことは、

よくわかる!

常に、前進!成長しなくてはならない!

そして、石野田奈津代さんも、前進するのである。

そして、11曲目の<x>は、素晴らしいのだ!

この曲は、石野田奈津代さん!ではなく、新生いしのだなつよ!そのもの!

昔の匂いと新しい存在が、完璧に融合してるのだ!

という訳で、工房火の玉発動機!

石野田奈津代さん!のおかげで、更なるエネルギーを頂いたのである。

   どうもありがとうございました!

あとは、石野田奈津代さんデザインの特製ギタープレゼントがあたりますように。

 これで、9/26からの2009新作個展!に向けて、製作の追い込みができそうなのだ!

         また、コメントを入れてくれたら、
                   大感激なのだ!


ホームページはリンクの所の工房火の玉発動機をクリックしてね!
スポンサーサイト

2件のコメント

[C650] 作業中のミュージックは

私の場合、火曜日から日曜日まで下手すると24時間
FMヨコハマを流しっぱなしです。
流れている番組で時間が分かる上に、音楽に集中せ
ずに作業が出来るのがいいなかぁ…と。

  • 2009-08-14
  • 投稿者 : sakai
  • URL
  • 編集

[C651] あー!懐かしいなあ!

藤沢の日本大学に通い!横浜の会社に入り、FMヨコハマは、海の香りがするのだ! ここでは、微妙に入るが、メインは千葉のベイヘフエムなのだ!ナックファイブは、修行時代の窯元のメインラジオだったなあ!
  • 2009-08-15
  • 投稿者 : sakaiさんへ!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/400-dbd2d324
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。