Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C596] 500

五百羅漢というからにはもしや…やはり500体なんですねぇ。
しかも1年で完成させられるとは…恐れ入りました。

トライアンフの件は何なりとお尋ねください。

神奈川にはバイクショップは沢山ありますからねぇ。地方(失礼)は
やはりレッドバロンなんでしょうか。案外隠れた名店はないものなの
でしょうかね?

  • 2009-07-10
  • 投稿者 : sakai
  • URL
  • 編集

[C599] そう!500です。

500と聞いて、古いバイク乗りは興奮します。 WGP500! RZV500! ガンマ500! そして、おまけがSR500! 工房長はバリバリマシン族時代の、ガードナー、マモラ大好きのバイク乗り! 話は大幅にずれましたが、羅漢様五百体! よく考えると、1年間では無理なのだ! 無の境地になれば、できるかもしれないが、現在の自分は無になれない! 黄色のスラクストンのセクシーさが!88年にオレンジブルーバードが、XS650をスラクストンのように改造限定10台、販売してたことを思い出したぞ! あれも手に入らないが、かっこよかったなあ!
  • 2009-07-10
  • 投稿者 : sakaiさんへ!
  • URL
  • 編集

[C600] そうですよねぇ

500体ですもんね。そうですよねぇ。ビックリした(笑)。

500の響きは今となっては懐かしい数字ですが、消えてしまった
数字ではないと思います。現に今RZVとRG500γのお仕事を頂
いておりますし。

ただ夢を追うには生半可な情熱では太刀打ちできませんね。
因みに1100と言う数字にも惹かれたりします。

XS650ですかぁ。その頃は免許が取れない年齢でした。というか
小学生だったかもしれません。
私のシングル/ツインの華麗なる記憶は、クラブマン誌やゴーグ
ル誌などに出ていたレーサー達かな?ヤジマプロダクト製のRG
Bとか凄く格好良かったですね。

今はSRXをチョッと気に入っています。


  • 2009-07-11
  • 投稿者 : sakai
  • URL
  • 編集

[C601] RGB! ホンダ!なんとかしてっー!

RGB! ゴーグル誌で見たときは、てっきりそのうち、ホンダが市販してくれるのかと、ずっと待っていました!XS650は、サービスエリアで、エンジンかけっぱなしで、センタースタンド立てて、トイレに行っていたライダーが、居たんですが、アイドリングの振動で、芋虫のように、前進していて、おもしろかったのだ! そういえば、大昔、友達で女の子なのに、ガンマ500とRZV500持っていて、凄かったなあ! いまだに、2ストオイルの焼けた匂いを、嗅ぐと、興奮します。
  • 2009-07-11
  • 投稿者 : sakaiさんへ!
  • URL
  • 編集

[C603] 最近では

シングルスポーツも2stスポーツも肩身が
狭くなってきましてねぇ。

ただ巷では昔と違いSS(スーパースポーツ)車こそ
オッサンバイクらしいですよ。

そういえばSR500もセンタースタンドを掛けた状態で
アイドリングすると振動でどこかへ行きそうでしたね(笑)。

  • 2009-07-11
  • 投稿者 : sakai
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/387-7e3071be
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

こわくておもろいはなし!

7月9日 梅雨くもりじめじめ!
               2007_09070207.jpg  2007_09020065.jpg
                     
2007_08270120.jpg  2007_09040170syori.jpg
                  【 陶人形達!でーす。 】

さて!工房長! 作家として独立する前から、百羅漢展をやると、

ノートに書いて、京都の愛宕念仏寺の羅漢様の取材計画やら、なんやら準備してるのだが、

昨日!お化けが、出たのである!

お化けの正体は、父方の、ひいじいさん!なのだ。

現実に会ったこともないし、名前も知らん!

しかし、お化け本人が、プロではないが、絵描きさんと、自分のことを言っていたのだ。

晩年は、五百羅漢を全部完成させて、展示会をするのが、目標だった!と言ってたのである。

また、その絵が、上手下手の概念を超えて、奇妙というか変というか、

工房長の作品を見た、お客さんが言うセリフ、そのものなのだ!

つまり、作風が同じなのである。

そして、最後に、お化けはこう言ったのである。

『わしは、全部完成できなく、しかも展示会もできなかったが、お前は立体で実現させてくれ!』

と言ったのであった。

そして、本日!

所用で、筑波設計の社長さんに、お会いしに行ったのだが、

そこで、結構有名な雨引観音が筑波山系に、あるのだが、そこで美術館を新しく設計していて、

新しく完成した暁には、個展をして欲しいとの事なのだ!

雨引観音は、神社ではなく、立派なお寺さん!

そう! 五百羅漢展を、やるには絶好の場所なのだ!

天の啓示として、今から、独特な作風の羅漢様を作り、貯めとくのである。

過去に羅漢様を何体か、製作したが、すぐに全部売れたので、(1万円以上するのに)

今後は、作っても売らずに、五百体、そろうまで、とっておくのだ!

 しかし、最初は、百羅漢展を考えていたのだが、

お化けのせいで、五百羅漢展になりそうなのだ!

1年間あれば、他の製作しながらでも、五百体そろうかも!

アー大変!大変!

製作も大変! 梱包も大変! 輸送配送も大変! 

展示会の時は、人員を雇わなければ!


【 物欲日記 】 

さて! セカンドバイクは、ほぼトライアンフのスラクストンの決定!

コメントしてくれた、方がヘビーなトライアンフ乗りなので、なんかうれしいのである。

なんか、仕事が忙しく、なかなかバイク屋に行けないが、

今週の占いで、高価なものを購入するのに、またとない機会到来!

と書いてあった!

来週レッドバロン土浦! 待ってろよ!

愛車R1100GSも、8月の北海道ツーリングに向けて、オイル交換するからなあ!


ホームページはリンクの所の工房火の玉発動機をクリックしてね!

陶歴は、カテゴリーの陶歴賞歴をクリックしてね!

                       
スポンサーサイト

5件のコメント

[C596] 500

五百羅漢というからにはもしや…やはり500体なんですねぇ。
しかも1年で完成させられるとは…恐れ入りました。

トライアンフの件は何なりとお尋ねください。

神奈川にはバイクショップは沢山ありますからねぇ。地方(失礼)は
やはりレッドバロンなんでしょうか。案外隠れた名店はないものなの
でしょうかね?

  • 2009-07-10
  • 投稿者 : sakai
  • URL
  • 編集

[C599] そう!500です。

500と聞いて、古いバイク乗りは興奮します。 WGP500! RZV500! ガンマ500! そして、おまけがSR500! 工房長はバリバリマシン族時代の、ガードナー、マモラ大好きのバイク乗り! 話は大幅にずれましたが、羅漢様五百体! よく考えると、1年間では無理なのだ! 無の境地になれば、できるかもしれないが、現在の自分は無になれない! 黄色のスラクストンのセクシーさが!88年にオレンジブルーバードが、XS650をスラクストンのように改造限定10台、販売してたことを思い出したぞ! あれも手に入らないが、かっこよかったなあ!
  • 2009-07-10
  • 投稿者 : sakaiさんへ!
  • URL
  • 編集

[C600] そうですよねぇ

500体ですもんね。そうですよねぇ。ビックリした(笑)。

500の響きは今となっては懐かしい数字ですが、消えてしまった
数字ではないと思います。現に今RZVとRG500γのお仕事を頂
いておりますし。

ただ夢を追うには生半可な情熱では太刀打ちできませんね。
因みに1100と言う数字にも惹かれたりします。

XS650ですかぁ。その頃は免許が取れない年齢でした。というか
小学生だったかもしれません。
私のシングル/ツインの華麗なる記憶は、クラブマン誌やゴーグ
ル誌などに出ていたレーサー達かな?ヤジマプロダクト製のRG
Bとか凄く格好良かったですね。

今はSRXをチョッと気に入っています。


  • 2009-07-11
  • 投稿者 : sakai
  • URL
  • 編集

[C601] RGB! ホンダ!なんとかしてっー!

RGB! ゴーグル誌で見たときは、てっきりそのうち、ホンダが市販してくれるのかと、ずっと待っていました!XS650は、サービスエリアで、エンジンかけっぱなしで、センタースタンド立てて、トイレに行っていたライダーが、居たんですが、アイドリングの振動で、芋虫のように、前進していて、おもしろかったのだ! そういえば、大昔、友達で女の子なのに、ガンマ500とRZV500持っていて、凄かったなあ! いまだに、2ストオイルの焼けた匂いを、嗅ぐと、興奮します。
  • 2009-07-11
  • 投稿者 : sakaiさんへ!
  • URL
  • 編集

[C603] 最近では

シングルスポーツも2stスポーツも肩身が
狭くなってきましてねぇ。

ただ巷では昔と違いSS(スーパースポーツ)車こそ
オッサンバイクらしいですよ。

そういえばSR500もセンタースタンドを掛けた状態で
アイドリングすると振動でどこかへ行きそうでしたね(笑)。

  • 2009-07-11
  • 投稿者 : sakai
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/387-7e3071be
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。