Entries

カニ!ミツバチ!カタツムリ!

6月12日 晴れ!
                    ツーリング 001   ツーリング 002

                       【飛騨高山へ!GO!】

さて!工房長、体が不調ながら所用で、飛騨高山へ!

本来ならば、この時こそ! 長距離ツーリングマシーン!BMW R1100GSの登場なのだが!

体は病気! そして梅雨!

昔々! カニ族という、旅行スタイルが存在した。

大きなリュックで改札口をカニのように、横歩きしていた。

そして、工房長もそうだった、90年代の花!ミツバチ族!

夏にオートバイに、沢山の荷物を積んで、ミツバチのような音をたてながら、

ぶんぶん走り回る、季節的光景!

そして、今回の工房長のスタイルは、カタツムリ!

軽トラワゴンのエブリィ号!

搬入搬出で鍛えられた、積載性に、低燃費走行性!

運転席の後部は、ハイルーフで1畳近くの大空間!

高床式なので、テントの雨の浸水の嫌な心配はない!


                  ツーリング 005

          【すだれ!で窓を囲んで、快適空間のエブリィ号】

 そして、飛騨高山は、工房と緯度が、同じ!なので、真西に向かって出発!

道は悪く、酷い筑波山越え!

そして、超酷い御巣鷹山の十石峠越え!

そして1300メートル近くの、美ヶ原越え!

そして、1800メートル近くの、安房峠越え!

全部!超くねくね道の400キロの道程!

 そして、無料露天風呂で、エブリィ号は、寝台車に変身!

 そして!次の朝! ここの露天風呂は?
                    ツーリング 003
池のような、温泉! もちろんタダなのだ!

そして!
                    ツーリング 004
そこで、早朝から、なんと!

 100円を、工房長は拾ったのであった!

さて!この100円玉を握りしめ、工房長はどこへ行くのか?

続きは、いかに!


ホームページはリンクの所の、工房火の玉発動機をクリックしてね!
陶歴賞歴は、カテゴリーの所の、陶歴賞歴を、クリックしてね!

次回は、工房長どこへ?
               なにしに?
                      なんのために?
遊びなのか? 仕事なのか? お楽しみに!



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/375-8a896dbc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索