Entries

タイムマシンにお願~い!

12月25日!
                      2007_04260227hana.jpg
                 【花咲く、人面花!(ラン科)】
                       (2007年製作発表!)

さて!世の中、一気に天岩戸に入ったような真っ暗さ!

いやあ!本当に大変なのだ!

工房長も、相変わらず、体の不調で製作が不可能状態なのだ!

指が、言う事を利かないので、イライラそして、ブラブラ!

斬られた派遣社員と、外見は同じになり、このままホームレス!一直線パンチョス!

いくつか、本やら、新聞で特集され、仕事の依頼が急増され、

やっと、大きなチャンスが来たら! 手の怪我やら、体の長期の病気で、2年近くも

七転八倒で、無念の落ち武者状態!

 ここから、逃れる事はどうも不可能なのだ!

才能実力が、無ければ、気持ちよく次に進めるのだが、

未練たらたらなのだ!

という訳で、現在!志半ばで、怪我で引退したスポーツ選手の、その後を調査してるのだ!

 たぶん!そこに、答えがあるのだと思うが、あるのは美談ばっかり!

『そんなはず、ねーだろう!』

もっと、どろどろに腐れるはずだろう!

一流選手は、流石! 腐れるはずもなく、その後も一流なのだ!

『こんなのは、参考にならーん! 工房長は三流なのだ!』

 そしたら、やっと見つけたぞ!

人間らしい人間が!

彼は、江戸時代の、天才的刀職人で、値段も締め切りも、自分で決められる存在だったのだ!

しかし、体を壊し、製作できなくなり、酒に溺れアル中で、手が震え、完全に失望!

最期は、自分の製作した名刀で自害!

 工房長も、現在かなり酒に溺れており、昨日は濃いー酒を三本、手に入れてきた!

空き瓶が、どんどん増えているのだ!

緑のビンは、割って溶かして、いつか作品に使うのだがなあ!

いやはや!どうなることやらパンチョス!

タイムマシンで、2年前に戻りたいのう!


こんな時は、グリップヒーター装着した、トリッカーでも

レッドバロンで買って、昔みたいに旅にでるか!

今だと、石垣に西表島かなあ!


ホームページはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

日立の海の見える土地探しは全滅なのだ!

陶芸家の、住める場所では、なかったぞー!




                                    
                        
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/335-eb8034bd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索