Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C509] 俺も欲しい

ロイヤルエンフィールドの350か、ビラーゴの250が欲しい。
そういえば、去年の今頃は883が欲しいとか言っていたような。
全く進歩してません。
  • 2008-12-19
  • 投稿者 : だん
  • URL
  • 編集

[C510] エンフィールド!大好き!

物欲こそ、エネルギーの原点!エンフィールドの店が近所のあれば、絶対欲しい! 田舎はレッドバロンしか頼れない!あー悲しい!
  • 2008-12-25
  • 投稿者 : だんちゃんへ!工房火の玉発動機の田崎太郎です!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/334-f34a966e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

オートバイ!ほしいほしい!ほしいも!

12月19日 晴天!
                   2007_05220162syori.jpg
           【猫神を棲家とする蛙(初代)!】
     (現在この猫神さまは、3代目の灰色蛙がいました!2代目は緑色でした)

さて!工房長!

やっぱり、バイクが欲しくて欲しくてたまらないのである。

前回、限りなく買える状況になったとき、世の中は?

ガソリン高騰で、買う気が失せてしまい、今回は、

急な景気悪化で、買っていいものかと!

小さくて軽いバイクがいいので、ビューエルXB12Rやら、WR250Xやら、トリッカーやら、

迷う迷う! その結果は、どうもトリッカーが面白そうなのだ!

登山用の大きいリュックを背負っての長期ツーリングも、面白そうなのだ!

いろいろ調べると、2008年から、タンク容量が6ℓから7,2ℓに増量されて、

キャブから、インジェクションに変更と書いてあった。

しかも、ヤマハワイズギアから、工房長が大好きな専用のグリップヒーターが付いてあるのである。

しかし、インジェクションになったことで、現在マフラーが変更できなさそうなのだ!

しかも、一目ぼれだった、デイトナのセンターマフラーが、材料高騰のため生産中止なのだ!

あのスタイルはかっこよすぎるのだが、どっちにしてもなあ、インジェクションだと無理みたい。

 オレンジ色したトリッカーのSタイプが一番良さそうだなあ!

ずっと、トランザルプやら、Vmaxやら、R1100GSやら、大きい車体に乗っていたので、

これからは、腰の悪い工房長は小さく軽いバイクで旅したくなったなあ!

先月のキャンプでも、東名で、トリッカー軍団に遭遇してどきどきしたのだ!

グリップヒーターさえ付いてれば、真冬のツーリングも屁のカッパ!

レッドバロンに行くとするか!


現在乗ってる、白のR1100GSは、忙しくてほとんど乗っていないのだ!

 最近目にするのは、綺麗なR1200GSADばかり!

R1100GSは、全く見ない!会わない!

とても綺麗なR1200GSADは、迫力あるが戦闘機でいうと、新品のFー22ラプターのような感じなのだ!

これはこれで、いいのだが、工房長の目指すところは、

朝鮮戦争にベトナムで酷使された、すすまみれの、A-1スカイレーダー攻撃機のような、

使い込まれ、ぼろぼろになった雰囲気なのである。

いっぱい倒して、ワックスかけず、ぼろぼろにしてやるぞー!

そのうち、缶スプレーで、つや消しカーキ色にするのもいいなあ!

来年の北海道は、大きいので行くか、小さいので行くか、貧乏で行けないか?

どうなることやら!

北海道行くより、オーストラリアのほうが、安そうなこの世の中!

わからないのだ。


ホームページはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!
スポンサーサイト

2件のコメント

[C509] 俺も欲しい

ロイヤルエンフィールドの350か、ビラーゴの250が欲しい。
そういえば、去年の今頃は883が欲しいとか言っていたような。
全く進歩してません。
  • 2008-12-19
  • 投稿者 : だん
  • URL
  • 編集

[C510] エンフィールド!大好き!

物欲こそ、エネルギーの原点!エンフィールドの店が近所のあれば、絶対欲しい! 田舎はレッドバロンしか頼れない!あー悲しい!
  • 2008-12-25
  • 投稿者 : だんちゃんへ!工房火の玉発動機の田崎太郎です!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/334-f34a966e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。