Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/309-e040d7ac
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

元気があれば、なんでもできる!

10月6日 雨あめアメ!
                   2008_09180196blog.jpg   2008_09180198blog.jpg

                   【ヒノタマロボ!発進セヨ!】
                        (2008年9月製作発表)

元気があれば、なんでもできる!(アントニオ猪木)

これから始まる激動の事態に対応するためには、元気が必要なのだ!

陶芸始めて、10年!

ただただ、有名になる事、名を上げる事だけを最優先していたので、おかげで、沢山新聞やら、本やらに載る事ができたのだが、全然幸福感を味わうことが無い!

これは、目標が間違っていた事なのであろう。


有名になり、金持ちになることを、目標にするのは工房長にとって、間違いだったのである。

ビーエムのバイクがあるのに、今度ハーレーのビューエルを買おうとしてる工房長!

仕事が増え、金がどんどん入ってくると、修行僧から俗物ブランド好き工房長になってきた。

普通人だと、それでもいいのだが、心に贅肉がつくと、あっという間に落ちぶれてしまうのが、芸術家というものである。

 常に感受性を研ぎ澄ましてないとなあ!

激動の時代になっても、縁起物を作れば、なんとか乗り切れるとふんでいたのだが、どうも今年末から来年へと、危険域で、陶芸家やってる場合じゃない事になりそうなので、体力と気力だけが頼りである。

昨日の自給自足の陶芸家の守るもの無しの、ゆるい生き方は、レベルが高すぎるのである。

工房長はいろんな所に顔を出してると、いろんな霊能者がお客さんとして接してくる。

工房長から黄金の物凄い炎が、そびえ立っていて、尋常でないので、店に来ました!だとか。

どうしても、話さないといられないと、個展会場に入ってきたり、

工房長のエネルギーの数値が尋常でないと言われたり、したので、

もっと、工房長のエネルギーをめちゃくちゃに上げたいと、言ったら、

これ以上上げると、無欲になり、向上心も無くなり、いわゆる仙人のようになるから、これ以上上げると、望んでる方向には行かないから、注意しなさいと言われていたことを、思い出した。

あの自給自足陶芸家はもっと、貧乏になりたい!そうすればもっと楽になるからと言っていたのであった。

うーん、レベルが高すぎる人なのだ。

現在の工房長は、つらいことばかり!

沢山のことを望むと、楽になれないのだ。

将来は安いバイクで、安いレギュラーを入れて、安いタイヤを履き、安い工賃で修理でき、盗まれても別にいいような、燃費の良いバイクで旅をしないとなあ!

そうすれば、仙人のような、人間になれるだろうなあ!

そういえば、19歳の時そういう旅で日本1周したなあ!

今は高いバイクで、高いハイオクを入れて、高いタイヤを履き、高い工賃で修理して、盗まれると精神的ダメージの大きいバイクでの、旅は心から楽しくないなあ!

さて、今は病気が全然治らず、ほっかほっか亭の新メニュー達を食べることもできず、元気が無いとなにもできない工房長であった。

あー!バイク屋にもいけねえ寝たきり工房長でした。


ホームページはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!してね!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/309-e040d7ac
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。