Entries

3年寝太郎になりました!

8月11日 
                       2007_02120255.jpg
                      【猫神と呪文絵!】
                         (2006年製作発表)

さて!工房長!週末は、親子キャンプで小滝沢キャンプ場に行ったのだ。

 川沿いで涼しく、のんびりするのに、ぴったりであった。

一緒に行った、家族のテントは超大型テント!

うちのテントは、工房長がバイク乗りのため、小型テントを連結!

子供達は小川へ!工房長は焚き火に、肉焼きの炭の火付けに、練炭の火付けに、ファイヤー三昧!

火遊びできれば、それでいいのだ。

さて、丑三つ時! うんこがしたくなったのである。

キャンプ場で困るのが、夜中のうんこ!

正直、恐いのである。

なんとか、トイレに到着!  すると便器の横に大きな、はみ出たうんこが!

まじかよ!と思ったら、うんこが動いたので、ビックリ仰天!

超巨大なウシガエル!

うんこも腹の中に引っ込み、怪しい動物も鳴き始め、朝まで眠れず!

暇なので、チャーハンと、かぼちゃカレーを作って、テントで休憩!

気がつくと、お昼すぎ。 

そして、がやがやするので、行ってみると、車の中にキーを入れっぱなしで、右往左往してる家族がいたので、見物に!

嫁のAkiが、うちの旦那、手先が器用なんですと言って、手伝うことになった。

他の人や、持ち主がいくらやっても全然うまくいかないのである。

そして、工房長! 持ってきたハンガーを分解して、細工して道具を作って、やってみると、2分そこらで開錠!

どうも、ヒーローになった空気になったのだ。

そして嫁Akiが一言!

『なんにもしないで、ずーっと寝ていて、やっと起きたら、大きな仕事をして、人々に感謝されるなんて、こりゃ、3年寝太郎だ!』 (朝飯作ったぞ!)

 そして、私もこんな才能まであったのか、と神様に感謝!

将来、自動車窃盗団にならないように、平和目的でこの技を使うのであった。

こうなったら、家に帰って、マーチで練習して、腕を磨くのであった。


ホームページはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

月刊 陶遊8月号で、田崎太郎が特集されていますぞ!


嫁Akiの手により、ホームページ上で、火の玉作品のコーナー!
未確認生物のコーナー!できたぞ!見てね!

そして、装甲列車のコーナー!凄いのができたぞ!見てね!


最後に、装甲列車をヤフーで、ブログ検索すると、なんと、上の所に、陶器装甲列車というたぐりが、出来ているのである。

これって、俺の事みたいなのだ! なんか凄い事なのかも!

スポンサーサイト

2件のコメント

[C439] Yahooで検索

甘い言葉に誘われて、ついついyahooで検索してしまいました。
ちゃんと載ってました・・・スゴイ!

[C440] ありがとうございます。

こんにちわ! もう、こうなったら粘土で装甲列車をどんどん製作しなければ!
誰も買わないのに、衝動だけで手が動く! 今年も2メートルの作品の予定!9/20の個展に間に合うのか?
  • 2008-08-12
  • 投稿者 : 山王窯さんへ!工房火の玉発動機の田崎太郎です!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/286-3f8b77fe
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索