Entries

ぎっくり背中! で本日!寝たきり工房長!

6月10日 真夏晴れ!
                2008_04220156.jpg

      『土蜂の巣!焼いてみました!(なまこ釉)』
        (2008年5月土蜂さん制作工房長焼成発表!)

あー!体が動かせないのだ!
昨日は、てびねりで、指を痛めるし、大変なのだ!

しかし、【うさのおまもり】という北海道限定(宿 うさのもり)のかわいいウサギを制作!
 かわいすぎて、売れそうなのだ!むふふっ

 さて!本日の新聞で、【陶磁器値上げ三重苦】という記事があったのだ!

工房長は既にこの日が来るのを、8年前の独立した時から覚悟していたのだ!

需要減、安価な輸入品、燃料高、と窯元は三重苦なのである。

どんどん、廃業していってるのだ!

 この日のために、縁起物シリーズを充実させてきたのであった。(笑)

あと、アーティスティックに徹する事に拘って、店の言いなりならず、方針の合わない店とは、すぐに縁を切ったのであった。

 たぶん、笠間、益子の、あの窯元も廃業するであろう。

 という訳だが、職人でない、芸術家であるべき、作家という仕事をしている工房長にとって、一番辛いことは、逆に好景気の時に売れない方がつらいもんだなあ!(笑)

 極秘ノートには、こんな時の営業方針が沢山書かれているのだ!

それも破天荒なことばかり!

こんな時代になればなるほど、わくわくどきどきする工房長なのであった!

 しかし工房火の玉発動機は、年間焼成回数が5回ぐらいで、あとは粘土で成型仕事なので燃料高の影響は現在無し!

 そうではあるが、人心乱れる時代になり生きにくい世の中!

強烈な弱肉強食の時代であるが、相反する思いやり助け合いの必要な時代!

 ペーパーテストで子供に上下関係をたっぷり学ばせ、人を蹴落とす教育がやっと実った日本であった!(泣)

 これから、もっと最悪な事件が起こると思うのだ。

よく、他人から儲かってるのか?とか聞かれる工房長であるが、お金でしか換算できない、無教養な日本人!

 今までの拝金主義、偏差値主義の教育の賜物である。

守谷という街で、【火の玉発動機の脳みそ爆発陶芸教室】をやって子供の教育をしたいのだが、出資誰かしてくれないかなあ?

こういうことは、資金力のある人にお金を出してもらうことが肝心なのだ!

 芸術家が金の工面で走り回る事は、いつの時代もしてはならない!

芸術家は、人生の短い限られた時間は全て製作にあてなければいけないのである。

それが、定めなのだ!
ホームページはリンクの所の工房火の玉発動機をクリック!

カメラマンの梅佳代ちゃんは、よかったなあ!かわいかったなあ!工房長も会いたいなあ!
スポンサーサイト

2件のコメント

[C398] おだいじに

何か重いものでも運んだのでしょうか?
お大事に。
  • 2008-06-10
  • 投稿者 : どんぐりまん
  • URL
  • 編集

[C399] どんぐりまんさんへ!

いろんなものを背負っております!もっと自由になりたい。
  • 2008-06-10
  • 投稿者 : 工房火の玉発動機の田崎太郎です!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akinonohara.blog79.fc2.com/tb.php/261-11a73da7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎

Author:工房 火の玉発動機 作者は  田崎太郎
陶歴 賞歴 プロフィール はカテゴリーの場所をクリックしてみてね!


ランキングに参加しました!どーにか押してくれないかなぁ....。

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索